青木ヨットスクール・同窓生交流ブログ
  • うず潮を通過して、鳴門海峡を越える

  • 四国一周長距離航海コース・2020年GWに開催

我流なら2年、青木なら2日



3/18,25 プラクティス  東京で開催しました。

T氏の自艇(30feet)で練習開始です!

ご家族を安全に乗せるために、シングルハンドトレーニングを始めました。艤装して出港からセイリングまでは勿論のこと、帰港して片付けも、全部一人でやるのです。タッキングもジャイビングも、ちょっとしたコツが要ります。縮帆するタイミングを見極めるのが重要ですね。練習すれば必ずできます! 焦らずにいきましょう。 (あ)

Zen24試乗会  夢の島マリーナで開催しました。

帆走性能が実証されました!

東京は4月下旬とも言われる陽気のなか、Zen24の試乗会が開催されました。足を運んでくださった皆さん、有難うございました。
穏やかな軽風にティラーから手を放してみたり・・・ 飛沫をあげる強風に縮帆で対応したり・・・ 様々な風に対応できるZen24のパフォーマンスの高さと、それでいて決して強引ではない安心感を体験して頂けたと思います。ぜひ、乗り出しましょう! (あ)

(同日に開催されていた青木ヨットスクール(BKBスクール)も、すぐ近くで海上実習でした。)

3/21&22 東京校でBKBを実施しました

春分の日を迎え、とても暖かい2日間となりました。
しかしながら、2日間とも強風のコンディションです。
中型艇のスキッパーとしてデイセーリングができることを目標として、1つ1つ勉強していきます。
強風下のため縮帆した小さめのセイルで実技講習をしました。
ご受講いただき、ありがとうございました。
次のコースでまたお目にかかれることを楽しみにしております。
(Y)

フィリピン・セブ通信② 42ftロングキール艇 復活中

昨年12月1日にフィリピン・カルメンにドック入りした42ftロングキール艇、約4ヶ月を経て修理は順調に進んでいます(進捗率50%を少し超えたくらい)。2009年に初めて対面したこの艇ですが、その後帆走する機会は年に数えるほど、最後の6年ほどは海上繋留するのみで、この艇に一体何がどのように装備されているのかさえ知らなかったのですが、今回のドック入りで全て把握できました。さすがに英国で船籍登録をしてフィリピンまで航海してきた船だけあって、それはそれはOPM、外洋航海を余裕でこなせるほどの装備がありました。

3月末で一旦修理を中断して帰国の予定でしたが、新型コロナウィルスの影響で暫く当地に滞在を余儀なくされました。時間ができましたので久々の近況報告です。(みち@フィリピン・セブ・カルメン)

 

3/14,15 SBD 横須賀校開催しました

男性3名にご参加いただいて、セーリングヨットの安全と基本的な操作について、座学と海上実習を行いました。初日は生憎の寒風と大雨で真冬に逆戻りした嵐でしたが、二日目は晴天と穏やかな風に恵まれ、順調にプログラムを遂行できました。
シングルハンドで長距離航海を目指す人、ヨットを生涯の友とする人、ヨットの良さとシーマンシップを的確に伝えるスキルを磨いている人など、学びに熱心な方々が受講してくださり、密度の濃い有意義な二日間になりました。(Heday)

 

個人装備の使用法を手に取って確認

落水者の風上側に艇を停止させて救助

ヘルムスとセールトリムを交代で実習

セールダウンからバッギングまでを、手順通りに手早く完了

ジブを丁寧に収納して、シップシェイプを美しく

Zen-24 試乗会 お待ちしていま~す!

Zen-24の試乗会が、東京夢の島マリーナで開催されます。(3月20-22日)

まだ空席がありますから、会場での飛び入り申し込みも承りますよ~!

3/15 東京校でセーリングクラブの活動を実施しました

前日の雪模様から一転して、明るく暖かい晴天となりました。
参加されたのは6名のクラブ会員の皆さんです。
出港後は南下を続け、10マイル先の風の塔を周り、夕刻にマリーナまで戻ってきました。
往路は良い風に恵まれ気持ちのよいセーリング。
復路は弱まっていく風と時間との闘いでほぼ機帆走となりましたが、往復で20マイル以上の帆走。
皆さん、お疲れさまでした!

(Y)

 

3/14,15 MWX 田尻

マリンウェザーを担当しました。  今回からカリキュラムに気象庁HPの活用とパイロットチャートの見方、使い方を追加しました。

生徒さんは3人。 皆、熱心で活発な講習になりました。 卒業テストも全員無事合格しました。

 

別所

海賊王に・・・

スクール卒業生のO氏が、愛艇「ゴーイングメリー」号と夢の一歩を踏み出しました!

O氏が選んだ母港は、ポンツーンにパワーポストが完備された都会のマリーナではなく、沖留めが懐かしい自然の良港です。メリーを可愛がってくださいね、きっと応えてくれますから。 (あ)

新春!第一回ヨットレース開催のお知らせ

お待たせいたしました、新春!第一回田尻ヨットレース&バーベキューを開催いたします。
田尻ヨットレースは静穏海域を一緒に走れるので、セーリングの練習にピッタリです。
田尻マリーナオーナー様はもちろん、ヨットスクール卒業生の方もご参加いただけます。
ご家族、ご友人の方々もお誘いあわせの上、是非お越しください。
心からお待ちしております。

レース後のバーベキューは、田尻漁港内のバーベキューコーナーでの開催を予定しております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆開催日時 2020年4月19日(日)
0900:受付け開始
0930:艇長会議
1000:レーススタート
1300:タイムリミット
1330:バーベキューパーティー開始
艇ごとの自己紹介
順位発表と表彰式
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆集合場所
大阪田尻マリーナ(マリーナ駐車場は朝市開催で込み合いますので、隣接する外部の無料駐車場をご利用下さいませ)
◆参加費用
出艇料:1000円(1隻)/レース参加費:1000円(1名)/BBQ代:3000円(1名)
◆お支払方法
店頭現金払いもしくは銀行振込で三菱UFJ銀行・泉佐野支店・普通口座4654340・青木ヨット(カ
◆お申し込みは、店頭または下記のメールフォームでお申し込み下さい。
http://www.aokiyacht.com/tajiri-race/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆注意事項
・お申し込み及び参加費用のお支払いは、4/12(日)迄にお願いいたします。
・準備の都合上、レイトエントリー(4/13以降のお申込み)の場合、各費用+500円が必要となります。
・ご入金を確認させて頂いた時点で、受付とさせて頂きます。
・ご入金確認が出来ない場合は、キャンセル扱いとなります。
・お振込み手数料はご負担下さい。
・お客様のご都合によるキャンセルの場合、前日までのご連絡で、出艇料及びレース参加費は返金いたします。返金に際しての振込手数料は、お客様負担となります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━