青木ヨットスクール・同窓生交流ブログ
  • うず潮を避けて、鳴門海峡を越える

  • 種子島長距離航海コース・2019年ゴールデンウィークに開催

我流なら2年、青木なら2日



8/17,18 BKB  東京校で開催しました。

台風の後で・・・

風はまだ力があります・・・縮帆すれば大丈夫! 波も大きいです・・・舵捌きで乗り切れ! そして、陽射しが呼ぶのです・・・UVケアをしっかり! さすがのBKBは、状況に合わせた帆走を勉強します。 (あ)

8/13,14 VIP-SBD  東京校で開催しました。

台風の前に・・・

風はまだ強くないけど、風向は変わっていきます。波は小さいけれど、ウネリがあります。時々雨雲がやって来ます。マリンウェザー(MWX)まで勉強できちゃいましたね~(笑) (あ)

8/11,12 SBD  横須賀校で開催しました。

ヨット と Yacht

欧米かっ!というギャグがありましたね。(笑) ヨットの名称や状態を表す言葉は欧米語なので、原語を知っていると理解が深まります。N氏の発音「クロスホウルド」を耳にすれば、その意味に納得するばかりでした。 (あ)

7/31 プラクティス  関東で開催しました。

梅雨明けの海に駆け出しました!

お仕事が忙しくて、愛娘(ZEN-24)に会うのも久し振りなんです。でも、ティラーを握れば感覚が戻ってきます。そして、セイルを張れば潮風と一体なのです。 (あ)

8-18 田尻体験セーリングを開催しました。

8‐18田尻体験

8‐18 田尻体験セーリングを開催しました。
台風一過、少し涼しい晴天、風速1‐3mで快走しました。
出航前にエンジンにトラブル発生、約40分のロスがあり、申し訳ありませんでした、海上では最高のセーリング日和で、常時4‐5ノットで快走し、関空燃料バース手前から、ドップラーレーダー前危険標識を越え、関空大橋下を通過、北側の安全標識でユータ―ン、各クロスホールド、アビーム、ブロードリーチなど風位を体験していただきました。 セーリングとしては最高の状態でご体験しただけたと思います。 これからさらにスキルアップしていただけるように青木ヨットスクールでの各コースを受講いただければと思います、安全かつ楽しいセーリングができるよう、また仲間作りがをして頂けますよう祈念しております。

8/17-18 CEN7期 第3日目、第4日目 大阪田尻本校で開催

新たな試みのCEN夏期集中講座第3日目、第4日目が終了しました。これまで天文航法を5日間かけて講習してきましたが、今回から4日間に短縮して2週間の週末で講義を終えました。月、惑星、恒星を天測して位置を求める方法を学びました。また米国で開発されたスターファインダーを用いて、恒星、太陽、月、惑星の高度と方位角を知る技術も習得しました。残すは2週間後の終了テストですね。テキストと練習問題を繰り返し復習してください。必ずASA107 CENの資格を取得できます。(みち)

8/16 台風対策解除作業、終了

みなさんのご協力のおかげで、台風対策の解除作業が終わりました。
今回の台風での被害はありませんでした。
新しい台風対策用のロープも増えたので次回から活用していきましょう。

暑い中、ご参加して頂きありがとうございました。

8/16 午前9時頃の田尻マリーナ

午前9時頃の巡回で、田尻マリーナに被害は見受けられませんでした。

本日8月16日15時から台風対策解除作業がありますので、よろしくお願いします。

8/15 18時頃の田尻マリーナ

台風の影響で雨は強くなってきましたが、風はそこまで強くないこともあり、
18時の巡回時に異常は見受けられませんでした。

台風が治まるまでは、マリーナに待機しております。

8/14台風対策実施と8/15現在の田尻マリーナ

8/14、田尻マリーナにて台風10号対策が実施されました。

台風対策の作業は沢山のオーナー様にお手伝いして頂き、スムーズに作業が完了致しました。
ご協力ありがとうございました。(解除作業の方も是非ご協力お願いします。)

8/15お昼過ぎの田尻マリーナの様子は非常に穏やかです。
今後の台風の動きに注意していきます。