青木ヨットスクール・同窓生交流ブログ
  • うず潮を避けて、鳴門海峡を越える

  • 屋久島長距離航海コース・2018年11月

我流なら2年、青木なら2日



8/11&12 横須賀校でSBDを開催しました。

1日目は軽風、2日目は微風のコンディションの中でのSBDです。
教室講義では安全確保に関する知識を学び、海上実習では機走でのボートコントロールを中心に、離着岸や落水者救助法、セーリングの準備と後片付けなどを学びました。
そして、卒業テストにも高得点で全員合格!
見事ASA-118の国際ライセンスを取得されました。
ご受講いただき、ありがとうございました。
次のコースでお目にかかれることを楽しみにしております!
(Y)

台風13号!

台風13号が関東南東部に接近しています。雨や風の影響は、12号の時よりも大きいように思います。
ただ、風と波(ウネリ)の向きが心配の少ない状況なので、ほっとしています。

海上係留のCONDOR号は、隣艇との間に増し舫いを施しました。隣艇は卒業生のK号で、荒天時にはスクラムを組むのです。(写真は船名等を加工しています。)
陸上保管のSF-700号は、四方にベルトを張っています。マリーナスタッフは、100隻を超える陸置き艇にベルトを掛けるのです。(感謝) (あ)

8/4-5 BSBコース大阪田尻マリーナで開催

2018年8月4日と5日、BSB、ディンギーのコースが開催されました。

BSBコースはエンジンのない小型のディンギーの操船をマスターするコース。セーリングでの離着岸、スロープやビーチから出艇・着艇する際の注意点等を学びます。微風のコンディションでしたが、ヒールバランスを考えて乗艇する位置を常に考え、クルーザーと異なり、沈をすることもあるディンギーのため、意図的に沈をさせて、沈した状態から艇を起こして再帆走する手順も練習。帰港して帆走で着岸した後は卒業テスト、お二人とも高得点で合格、BSB110ライセンス取得していただきました。

8/3-5 BCC夜間航海コース 開催しました。

夜間航海で、横須賀校(マリーナヴェラシス)と東京校(夢の島マリーナ)を往復しました!

8月3日2355時に出港し、翌4日0900時まで、初めての夜間航海を経験しました。不安と緊張のなかで航路標識を見つけ出し、まるで手探りで進んでいきます。目的地はいつもより遠くに、夜はいつもより長く感じたことでしょう。(到着してからも、学科教習と試験が待っています・・・)
同4日1810時、復路は陽のあるうちに出港しました。辺りがだんだん暗くなっていきます。前夜の経験からか、ほんの少し余裕がありますね。でも、身体は疲れているはず、気を引き締めましょう! 往路とは違い、大型商船が輻輳する時刻です。針路が交差するタイミングを調整するのは、昼間でも難しい作業です。そして、翌5日0130時に無事帰港しました。片付けが終わったキャビンには、すぐに寝息が響いていました。(笑) (あ)

7/21-22 CONコース東京夢の島マリーナで開催

2018年7月21日と22日、CONコースが開催されました。

安全な航海に必要なナビゲーション技術を学ぶCONコース、海図や潮汐表などの水路図誌の種類を知り、チャートワークの基礎から応用までを学ぶナビゲーションのコース。これから初めて自艇を持つ方から、外洋航海を計画されている経験者まで、経験や目的それぞれ異なる5名の方々に受講していただきました。

7/16 体験セーリング 東京夢の島マリーナで開催

2018年7月16日、東京夢の島マリーナで体験コースが開催されました。

出港注意の黄旗が上がる強風のコンデション、20ノット超えの風にセールの面積を小さく(縮帆といいます)してのセーリングを体験していただきました。
次の開催予定は8/19(日)大阪たじりマリーナ、同じく8/19(日)横須賀マリーナヴェラシス、8/25(土)東京夢の島マリーナ、8/26(日)和歌山マリーナシティにて、ご参加お待ちしています。

7/15 セーリングクラブ、スバルザカップ参戦

2018年7月15日、セーリングクラブの活動でスバルザカップに参戦しました。

第10回目となるスバルザカップにセーリングクラブのメンバー5名で参戦しました。

初めてレースに参加するメンバーばかり、先月の練習でスタートの練習をしましたが、初めての実戦ではCクラス約30艇がひしめくスタート海面の混雑の中でもあせることなく本部船寄りから良いスタート。右海面に展開しアクアラインの橋をくぐる時点で後続艇が10艇以上確認できる結構いい位置で回航。25ノット程度まで吹き上がったコンデションにスピンのないZen24ですがフルセールでダウンウインドを快走。スピンを上げたリベッチオに追い上げられたものの4秒差で抑えてフィニッシュ。グループCのクラス9(全11艇中)の2位に入賞しました。

スバルザカップのHPのフォトギャラリー(外部サイト:Flickr)にも写真が掲載されています。

http://subaruza-cup.com/
https://www.flickr.com/photos/134625115@N04/albums/72157693815697180/page1

沖縄~大阪、中古艇の回航実施

2018年7月、沖縄~大阪迄中古艇の回航を実施しました。

青木ヨットでは中古艇の査定~買取、回航まで実施させていただいております。
今回は沖縄~大阪までの回航を実施、台風の影響を避けて、奄美大島、屋久島、室戸岬の各港に寄港し、約10日間かけて大阪・田尻マリーナ迄回航しました。
自艇の売却、買い替えをご検討の際はお問い合わせください。

7/1 BKB後期コース 横須賀マリーナヴェラシスで開催

2018年7月1日、横須賀マリーナヴェラシスでBKBコース(後期)が開催されました。

1日目に引き続きセーリング練習。各風位に向けたセーリング練習とセーリングでの落水者救助法を練習。久里浜沖から海鹿島、笠島東方位浮標を回航して時間いっぱいまでセーリングして帰港。卒業テストではお二人とも高得点で合格していただきました。

6/30 BKB前期コース 横須賀マリーナヴェラシスで開催

2018年6月30日、横須賀マリーナヴェラシスでBKBコース(前期)が開催されました。

5月の連休中にSBDコースを受講していただいた外人カップル様。SBDコース受講時は受講生が多く練習の回数を多くとれなかったので、離着岸練習の復習をした後で出港してセーリング練習。基本のセーリング練習とセーリングでの落水者救助練習をしていただきました。