その他なんでも

now browsing by category

 

台風13号!

台風13号が関東南東部に接近しています。雨や風の影響は、12号の時よりも大きいように思います。
ただ、風と波(ウネリ)の向きが心配の少ない状況なので、ほっとしています。

海上係留のCONDOR号は、隣艇との間に増し舫いを施しました。隣艇は卒業生のK号で、荒天時にはスクラムを組むのです。(写真は船名等を加工しています。)
陸上保管のSF-700号は、四方にベルトを張っています。マリーナスタッフは、100隻を超える陸置き艇にベルトを掛けるのです。(感謝) (あ)

沖縄~大阪、中古艇の回航実施

2018年7月、沖縄~大阪迄中古艇の回航を実施しました。

青木ヨットでは中古艇の査定~買取、回航まで実施させていただいております。
今回は沖縄~大阪までの回航を実施、台風の影響を避けて、奄美大島、屋久島、室戸岬の各港に寄港し、約10日間かけて大阪・田尻マリーナ迄回航しました。
自艇の売却、買い替えをご検討の際はお問い合わせください。

東京校のスクール艇が新しくなりました!

この8月から、YAMAHA-25MLで教習します。
船名は先代から引き継いで、SPARROW(スズメ)です。 よろしくお願いします。 (あ)

関東の Zen-24 ファミリーが増えました!

横浜に続いて、東京の海にも新たにZen-24が帆走を始めました!

台風12号!

東京校も横須賀校もスクール艇に増し舫いを施して、台風12号の襲来に備えました!

当初予報よりは関東の南海上を西進したので、28日2335時現在では峠を越えた様子です。
大阪のみなさんは、これからが正念場でしょうけど・・・

台風の影響を考慮して、週末のスクール日程が大きく変わりました。その空いた時間を利用して、インストラクターKがデッキカバーにミシンを掛けていました。操船だけがseamanshipではありませんね! (あ)

ZEN-24新艇、横浜の海を快走!

先日やって来たZen24の新艇が、横浜の海に帆を張りました!微風でも滑るようなセーリングをエンジョイしました。

7/4 プラクティスコース 開催しました。

オーナー氏曰く、「セーリングはスクールで習ったことをたくさん練習すれば良いと思うのです。でも、離着岸できないと、その練習もできないので・・・(笑)」

卒業生が購入した艇を使って、自分の桟橋へのドッキング練習をしました。当日はマリーナ内でも10m/sの風が吹き、気を付けないと周りの艇にぶつかってしまいます。速度が遅い港内では、風に流されて当然なのです。でも、自分の艇がどのように流され、エンジン操作でどのように動くのかを知っていれば、慌てないで済みます! そうは言っても、経験は必要ですね。インストラクターの経験を利用して頑張りましょう。 (あ)

ヨット体験セーリングに、田尻町子供会をご招待

田尻ヨットクラブが主催する恒例の体験クルージングが、7月16(祝)日に田尻マリーナで開催されます。
田尻町子供会と国際センターの留学生をご招待して、関空前海面でセーリングを楽しんでもらおうと、毎年開催しています。
多数の子供達が、田尻マリーナ所属艇に分乗します。シングルハンドでは操船と安全確保に手が足りません。
ヨットスクール受講生の皆さん、田尻マリーナには、シングルハンド艇が多いので、ぜひクルーとしてご協力いただけないでしょうか。
ボランティアクルーとしてご参加いただける方は、青木ヨット072-465-8192へ、ご連絡お願い致します。
終了後は国際センター内レストランで、昼食懇親会を行います。

  • 開催日:2018年7月16日(月・海の日)
  • 0825時 港内清掃 TJYCの有志が参加
  • 0845時 艇長会議、ヨットクルー参加者
  • 0915時 ヨット出港
  • 1100時 終了予定、その後国際センターで昼食懇親会
  • 集合場所:田尻マリーナ
  • 持参装備:ライフジャケット、セーリンググローブ、帽子など
  • 子供用ライフジャケットは、漁業組合から借ります。

青木ヨット主要サイトは、セキュア化されました

青木ヨットのホームページを表示すると、アドレスバーの初めにhttpsと表示されるようになりました。

  1. サイト内外との通信は、常時SSLで暗号化され、通信が行われますので安全度が高まりました。
  2. ソフトバンクをプロバイダーとして利用されているお客様から、サイトが表示されないとの連絡をいただいておりますが、これはプロバイダー側の原因によるものと思われます。プロバイダーへ、直接問い合わせをいただくようお願いいたします。
  3. サイト上で迷子となりにくいように、各サイトのメニュー構成を見直しました。

今後とも改善に努めますので、よろしくお願いいたします。

続きを読む

休日に葛城山へ登頂

5月16日、休日を利用して大阪と奈良県との境にある葛城山へ、スタッフ3名で登山を敢行した。足を使うことが少ない海の仕事なので、途中で落伍しないかと不安であったが、ベテランスタッフの励ましがあって、2時間40分かけて山頂へたどり着くことができた。帰途は、やはりケーブルカーを利用した。