AOKIセーリングクラブ東京湾&大阪湾

これはプライベートグループです。参加するにはサイトに登録してグループ参加申請を送る必要があります。

コメントする to AOKIセーリングクラブ東京湾&大阪湾

  1. 漆谷先生、ありがとうございました。
    終盤は良い風と良い連携でしたね。
    またよろしくお願いします。

  2. 安齋先生、ご指導ありがとうございました。
    船外機とティラーの首振りのお陰で小回りが効いて、狭いマリーナ内での操作が随分楽になりました。 生憎の天候で、風が弱くセーリングの練習がちゃんと出来なかったので、
    再度、プラクティスコースを受講するつもりです
    その時はまたよろしくお願いします。

    • 西岡さん、コメントをありがとうございます。

      お隣のヨットにぶつけてしまったら・・・と不安になって、離着岸に苦手意識がある人は多くいます。それは、艇ごとに操船の特徴があることに気付いていないからです。なので、自艇の特徴(クセと一言で片づけられている?)を理解すれば、あら不思議・・・さあ、広い海を楽しみましょう! (あ)

  3. 先生、ありがとうございました。今までの疑問点が解決できました。今後、続けていく予定です。よろしくお願いいたします。

  4. 川端先生、当日はありがとうございました。
    良い風でしたが、冬場に向けて防寒着の再考が必要ですね。

  5. 強風の中ワンポンで準備して望んだのですが、流石にひよっこ3人では難しい条件でした。しかしながら、エントリーまで終了してヨットレースの雰囲気を楽しめたのは良かったです。次の機会があれば、このぐらいの条件でも操船できるように訓練します。
    安齋インストラクター、どうもありがとうございました。

    • せっかくのレース参戦だったので、フィニッシュラインを通過したかったですね。残念です。インストラクター(あ)が、ビビリだからです。
      緒方さんは、いつも率先して身体を動かしてくれています。内緒ですが、他のメンバーよりも上手くなっちゃいますよ。(笑) (あ)

  6. 別所先生、先日は大変お世話になりました。
    用語、操船などすっかり記憶の彼方でしたが、
    お陰様で、少しずつ思い出してきました。

    そして、楽しく復習できたことが、
    一番の成果だと感じています。
    また、宜しくお願いします。

    • 田代さん、コメントありがとうございます。 天気も良く最高のセーリング日和でしたね。

      ヨットは楽しむのが一番です。 これからもどんどん挑戦して、お互い自分のストライクゾーンを広げていきたいものですね。

      またお会いできる日を楽しみにしています。

  7. 安斎先生、昨日および一昨日は大変お世話になりました。先生の「分かりやすい座学」と「艇上での優しく解りやすい教習」は、私にとって大変充実した2日間にしてくれました。
    また、いろいろな質問にも+αの知識と共に懇切丁寧に答えて下さり、こちらの方も合わせて感謝しております。
    来年は横須賀のBCCに参加できればと思っております。その前にCONを受講せねば…。
    あいかわさんと鈴木さんも2日間大変お世話になりました。
    失礼致します。

    • 塚原さん、BKBを受講いただき有難うございました。
      こちらこそ、塚原さんの熱心で真摯な姿勢に感心しております。
      自己紹介でも「海なし県」と言っておられましたが、すべての大地は海と繋がっていますから、これから大いに楽しんでくださいね。それは、ご自身が安心で安全なセイリングで! (あ)

  8. 漆谷先生
    いつもありがとうございます。
    雨予報が一転セーリング日和でしたね。
    風が吹くとなかなか思うように動けず、今日は筋肉痛です。

    • お疲れさまでした。
      口で言うのと、やるのでは大変に違う典型的な練習となりましたよね。
      筋肉痛を癒してください。

  9. 受講生の皆様、安齋先生お疲れさまでした。
    日曜日に悪天候になりそうだという予報はズバリ的中して、三崎に行くのを断念した判断が正解だったとよくわかりました。
    代わりに土曜日にBCC-1で行けなかった保田漁港に行けたのはとても勉強になりました。
    悪天候でも対応できることは必須な技量と思いますが、リスクを取らないのも必要な技量であると学んだBCCでした。
    どうもありがとうございました。

    • 緒方さん、BCC-1に続いてBCC-2も参加いただき、ありがとうございました。

      インストラクター(あ)よりも、皆さんで考えてくださったのが素晴らしかったです。よく、インストラクターに連れて行ってもらうのではなく、インストラクターを連れて行くんだ!そう意識してくださいと伝えています。今回は、正にその通りでした。
      ところで、あの予習問題はなかなか難しかったですよね?(笑) (あ)

  10. 受講生の皆さま、柿本先生、お疲れさまでした。
    絶好のヨット日和でしたね(^^)
    皆様のセンスの良さにびっくりです。
    是非また田尻でお会いしましょう。
    いそ

    • コメントありがとうございます。皆様のやる気、元気、根気がセンスになっているのではないか思います。またのお越しをお待ちしております。柿本

  11. 柿本先生ありがとうございました!

    昔は船の右側が大事だった理由など
    色々なお話を交えて
    忘れにくいように教えていただいて
    とても感謝してます✨

    練習頑張ります!中谷

    • コメントありがとうございます。天候に恵まれ気持ちいい二日間でしたね。こんな日ばかりではありませんが、それでも頑張って練習して下さいね。またのお越しをお待ちしております。柿本

  12. ご参加の皆様 二日間お疲れ様でした。 慣れない操船やロープワーク、覚える事も沢山あり大変だったと思います。しかし少し難しい分、出来た時の喜びや楽しさは大きくなると思います。練習すれば必ず上達しますので、ヨットの楽しみを増やしていって下さい。また皆様と一緒にヨットに乗れる日を楽しみにしています。 柿本

    • 柿本先生
      ありがとうございました!
      楽しかったです!
      2日ともお天気にも、恵まれて良かったです!

      エンジン切ってセーリングするのは、気持ち良いですね!
      せっかく丁寧に教えていただいた事を忘れないように、またレベルアップも目指してがんばります!
      別所

      • コメントありがとうございます。やっぱり楽しいが一番ですね!ヨットは奥深いスポーツなので先の楽しさも見つけて下さい。またのお越しをお待ちしております。柿本

  13. 安斎先生は話題豊富なのでいろいろ学ばせて頂きました。海上実習楽しかったです。
    落水者救助方法を学びたいので、BKBに受講したいと思っています。
    また、よろしくお願いします。

    • S.Kさん、BKBはもっと楽しくなりますよ~
      卒業試験のボリュームも増えますよ~(笑) (あ)

    • 牧本さん、ありがとうございます。
      そうですよね、スピンは下りの時に使用する帆です。
      考え方としては、横帆船のそれでいいと思います。
      ただ、縦帆船の考え方も取り入れると、もっといいと思いますよ。

  14. 最近になって、桟橋で練習する機会を多くすることにしています。
    みなさん海に出ると緊張しちゃってね。

    • 教室でできたロープワークも、桟橋で覚えたはずのリーフィングも、
      波に揺られると・・・あれ???(笑) (あ)

  15. 漆谷先生、いつもありがとうございます。
    天候・風ともスピンネーカーにうってつけでしたね。
    大変わかりやすく教えていただきました。

    • スピンの練習に来ていただきありがとうございました。
      極限まで艤装を減らしても、みなさんいろいろやらかしてもらいました。
      楽しかったですよね。

  16. スピネカーだけでのセイリング!
    これって、良い練習方法ですね。楽しく風を感じられそうです。 (あ)

    • 安斎先生ありがとうございます。
      上りをセーリングしている時間がもったいなかったのと、艤装を簡単にしたくて結果的にこのようなスタイルとなりました。

  17. Kazi-12月号(11/4発売)に掲載されます。
    読んでね~ 感想を投稿してね~ よろしく~ (あ)

  18. お疲れ様です。
    人数が多いうえ、取材が重なるなんて大変でしたね。
    皆様楽しそうで、何よりです。

  19. 三日間、大変お世話になリました。今回のクルージングでは、日頃から度々訪れた和歌山、淡路島方面へのクルージングでしたが、日頃では無い「ほとんどセーリング」というもので、まさか友ヶ島の海峡もセーリングで超えるとは思ってもみませんでした。
    プログラムであるアンカーリングやベアリングコンパスといった事も経験出来ましたし、特にトラブル発生時のインストラクターの対応技術には驚かされました。
    貴重な体験をさせて頂き有難うございました。

    是非とも、次はBBCコースへ参加したいと思いますので、皆さんとお会いする機会が有ればよろしくお願いします。

    • 望月様、ありがとうございました。
      ちょっとした3日間のセーリング、ましてやしっかり管理されている講習の中の出来事などいろいろとありましたよね。
      お恥ずかしい限りです。
      スクールでは、徹底してしてセーリングにこだわります。良かったら、ご自身のセーリングに取れ入れてください。
      次のコースでお会いできることを楽しみにしています。

      漆谷

  20. 貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました。

    ブームトッピングリフトの外れ、ヨットのもやいの喪失、突風と雨、あわやの(座礁?)。甘く見てはいけない海と困難を乗り越える心意気の大切さを実感しました。

    加えて、即断力と視力が少し回復できたこと、大阪湾を三角形に航海できたことを嬉しく思ってます。

    インストラクターさんと3人のメンバーさんとの出会いに感謝してます。

    • 北川様ありがとうございます。
      ちょっとお恥ずかしいこともありましたよね。
      三日間の航海は、ちょっとした勇気を与えてくれたことと期待します。
      これからも楽しい航海を続けてください。
      これからもよろしくお願いします。

  21. あ、チェックが遅くなってしまいました・・・

    ダムラさん、投稿ありがとうございます。
    既に次のコース(10・15,16・BKB)を受けて頂きましたね。(汗) (あ)

  22. 別所先生、大変お世話になりました。
    全くの未経験の私たちに、大変優しく丁寧に教えていただき、ありがとうございました。
    乗るだけではない、ヨット操船の楽しさが分かりました。
    これから経験を積んでいきたいです!

    • コメント、ありがとうございます。 ご夫婦で一緒にヨットをされるのは素晴らしいことですね。
      これからもチームワーク良く、ヨットライフの楽しさを満喫されますよう祈っています。

  23. その節は大変お世話になり、ありがとうございました。
    漆谷さんにはいろいろ教わり、内容の濃い体験でした。
    次のステップアップの際もも是非お願いいたします。
    ありがとうございました。

    • 青木ヨットに来ていただきありがとうございました。
      ちょっと特殊な条件が重なり、いろいろと面白かったですね。
      また来てください、一緒に楽しみましょう。
      お会いできるのを楽しみにしております。

  24. ありがとうございました♪
    次のコースを楽しみにしています☆

  25. 安斎先生、BKB受講させて頂き有難う御座いました。2日間とも初心者向けの風速で、日本丸まで見られて充実した時間を過ごせました。
    又、何となく自分の腕も上がったような気がするのも、自分だけでしょか?
    でも、実習を終えて、達成感があって結構疲れていましたが、その後の筆記試験が、年の成果
    集中力ほぼ0でした。でもまぁいいっか合格させてもらったから、これからもよろしくお願いします。

    • 阿部さん、BKBを受講いただき、ありがとうございました。

      そう、帆船は「日本丸」でしたね。海に出ると、さまざまな船に出逢うことができます。いろいろな港で、いろいろな人と話しができます。素晴らしい世界なのですよ。

      阿部さんは、「合格させてもらった」のではなく、「合格した」のです!
      そう胸を張るのには、今後の修練が必要ですけどね・・・(笑) (あ)

  26. 安齋先生、楽しいプラクティスコースのご指導ありがとうございました!久しぶりのセーリングとても楽しかったです。海鹿島灯台の隣までも挑戦できて充実した1日でした。近いうちにまた出航したいと思います。

    ちなみに、浮標の意味を調べました。南方位の標識で、標識の南側が可航水域であるという意味で正しいですか?(インナーセーリング②の29ページ)

    • ニックさん、台風の置き土産(風と波)もまた楽しさを倍増してくれましたね。(笑) お仕事が落ち着いたら、もっともっと楽しめますように。 (あ)

      はい、南方位標識です。(あ)は東西南北の標識が一ヶ所(10m四方)にある場所を知っています。 (あ)

  27. 台風の影響で2日とも雨の予報でしたが、2日とも降られることなく講習できました。
    特に2日目は快晴、快風(?)のなかセイリングの素晴らしさを満喫できました(その分スキルは…)。
    予習をほとんどやっていなかった分、きっちりと復習して次に挑戦いたします❗
    安斎先生ありがとうございました!

    • 相川さん、SBD受講をありがとうございました。

      当日は良い意味で、天気予報を裏切られましたね。(笑)
      ヨットって楽しいな、練習すれば自分にもできそうだな、よし次のスクールも受けてみよう!
      そんな気持ちになっていただけたら、SBDは成功だと思うのです。 (あ)

  28. 安斎先生、先日は色々とご指導頂き、ありがとうございました。
    2日目、快晴の下、いい風に吹かれ、快適なsailingを楽しませて頂き、教習中ということを忘れそうになりました。また、よろしくお願い致します。

    • 塚原さん、コメントをありがとうございます。

      みなさんの善行が好天を呼んだのでしょう!
      ヨットを安全に楽しめるように、ASAは段階的なコースがあります。もう一段上で待っていますよ。(笑) (あ)

  29. コメントありがとうございます。
    北川さまの努力があっての事です。
    BKBご卒業おめでとうございます!

  30. 素敵な写真に感謝します。あの日の感動が蘇ります。
    理解しやすい説明と的確な指導のおかげで、海とヨットを楽しみながらホップ→ステップと順調に来れました。
    この勢いでもうひと頑張り、次はBCCにジャンプします。

  31. 美しい写真をたくさんありがとうございました、良い思い出になります。

    当日はインストラクターにカメラマンそして中古艇の見学のお世話、さらにはブログの編集までしていただき、感謝いたしますお疲れさまでした。

    受講生の湧き出る質問に丁寧に答えていただき、4人分の勉強させていただきました。そして、青木ヨット様の本質を追求される姿勢の一端を感じさせていただきました。

    次のコースでもインストラクターと受講者の一期一会のよい出会いが持てますよう願っております。

  32. 風速8m/sでのリーフィングの反復練習、大変良かったです。 また、1ポイント、2ポイントとリーフィングするたびに走りがマイルドになる状態体験できました。青木先生ありがとうございました。

    • 今津様

      2ポイントリーフ+レギュラージブは快適で、舵も軽かったですね。
      私も大変勉強になりました。ご参加有難うございました。
      Itaru

  33. とても楽しいヨットデーでした。
    ありがとうございました。

    • Nさん、暑さと闘うSBD受講でしたね。(汗)
      スクールのステップアップに添って、より広い海へと出ていきます。広い海は、もっと涼しく、もっともっと楽しいですよ~(笑) (あ)

  34. 7/30-31横須賀SBDを見学いたしました
    気温が高く参加者の皆さんは、厳しかったと思いますが、しっかり学んでいらっしゃいました。また、熱中症などの方はいませんでした、体調管理をしっかりされていたと思います。安齋先生、ありがとうございました。

  35. 漆谷先生、ありがとうございました。
    良い風でしたね。またよろしくお願いします。

    • ありがとうございました。
      ほんとにいい風でしたよね。
      またご感想などお聞かせください。

  36. 安齋先生ご支援をありがとうございました。一緒に勉強させて頂きました。2日目もお陰様で何とか無事に終了する事が出来ました。

  37. BKB大阪ご参加の皆様 二日間お疲れ様でした 早々と梅雨明けしたと思いきや戻り梅雨のようで 台風まで来てと 天気 特に波風に悩まされましたが 無事にプログラムを終了出来て良かったです 落水者救助法の練習は機会をみて何度もやって下さい セーリングスキルアップになりますので 柿本

  38. とても充実して楽しい2日間を過ごさせていただきました。私は10年以上前に船舶免許を習得していましたが機会がなくぺイパードライバー状態でしたが、公私共に落ち着いてきたので今回の講習会に参加させて頂きました。2日間とも天気は良かったのですが、とても暑く風が強くてどうなるか心配でしたが講師の方々の適切な指導のもとに安心して受講出来ました。また次のステップに進む時は、宜しくお願いします。有難うございました。

    • 阿部さん、
      SBD受講、そしてコメントを頂き、ありがとうございます。

      SBD(Safe Boating & Docking)の名の通り、安全な艇の取り回しについて勉強していただきました。次のBKB(Basic Keel Boat)では、帆走での基本操船をしますから、さらに楽しくなりますよ~(笑)
      それにしても、暑かったですね。 (あ)

  39. 山本インストラクターありがとうございました。
    とても充実した練習が出来ました。
    メインセールをリーフする強風もあり、チョット自信がついた気がしております。
    この成果を活かして来月のクラブ活動でも更に成長できるように頑張ります。
    またご指導宜しくお願いします。
    木村

    • 木村様、日曜日はお疲れさまでした。時折10m超のブローが入るコンディションで、BKBの卒業要件に求められる全てのマニューバーを繰り返し実施できていましたので、デイセーリングに対する自信を持っていただいて良いと思います。次のステップはクルージングですので、ぜひBCcもお楽しみいただければと思います。こちらこそ、引き続きよろしくお願いいたします。

  40. さすが山本先生、写真はうまいですね。大満足です。コメント遅れてすいませんでした。ヨットの勉強もこれから頑張りたいと思います。山本先生もインストラクターをもっともっと活躍してください。

    • 傳さん、ありがとうございます。お天気にも恵まれて、皆さんとってもいい笑顔ですね!!スクール受講の記念になれば幸いです。引き続きヨットの勉強を頑張ってくださいね。

  41. 山本先生、二日間お疲れさまでした。写真もよくとらせていただきありがとうございました。またこれからもよろしくお願いします。

    • 傳さん、コメントありがとうございます。お写真、ぜひダウンロードしてご受講の記念にされてください。こちらこそ、引き続きよろしくお願いいたします。

  42. 山本先生、2日間いろいろご指導頂きありがとうございました。SDBに比べて、ヨットに乗っている時間が長くなり、大変楽しく充実したトレーニングでした。次のクラスに進級する前に、CONコースで勉強したいと思っております。実技の方は、しばらくSBDやBKBでお世話になることと思います。今後とも何卒よろしくお願い致します。
    また、フーさんと松川さんにも艇上でいろいろとお世話になりました。ありがとうございました。

    • 塚原様、コメントありがとうございます。BKBの2日間、お疲れさまでした。関東は本日梅雨入りしましたが、先週末は気象・海象にも恵まれて、快適にお楽しみいただけたのではないかと思います。引き続き、CONで新たなスキルを習得したり、SBDやBKBの再受講で経験値を上げるなど、セーリングライフを楽しんでいただければ嬉しい限りです。

  43. この5月よりセ-リングクラブに入会させていただきました今津です。 BKBおよびCONコ-スは受講しましたが、いざヨットに乗ってみると思うように動けないという状態でした。 今回、微風でしたが、ジャイビングを何回も繰り返して練習できたので大変いい体験または勉強になりました。 熱心に指導していただいた漆谷先生、ありがとうございました。 来月の活動日もぜひ参加したいと思いますのでよろしくお願いいたします。

    • コメントをいただき、ありがとうございます。
      ヨットの技術は、練習することで必ず身に付きます。これからもご一緒にセーリングしていきましょう。
      またよろしくお願いします。

  44. 福岡/ 近藤様より

    柿本先生

    ありがとうございました。

    出来の悪い、70過ぎのおじんでしたが、やる気だけは本物ですので、
    京都に帰京できるまで、あと福岡で2年間、小戸サンライズセーリングクラブに入って、しっかり学び、帰京した後は、青木ヨットスクールに復学致しますので、期待して? お待ちくださいませませ。

    • 二年と言わずいつでも青木ヨットにおいで下さいませ。スタッフ一同お待ちしております。また一緒にヨット乗れるのを楽しみにしています。柿本

  45. 漆谷先生ありがとうございました。
    1日目の暴風時に、アンカリングまで終わっていなかったらどうすればよいかなど、レッスンが終わってからも考えることばかりです。
    また、よろしくお願いします。

    • ありがとうございます。
      離着岸は、やはり難しかったと思います。
      風で流されていたと予想しています。
      その時は、また違う方法を考えないとならなかったでしょう。
      今だと言えますが、けっこう良い経験したのかもしれません。

  46. 道下先生、漆谷先生この度はありがとうございました。
    新月の播磨灘を最高の風と満天の星空の下セーリングで南下。
    また、大潮の鳴門渦潮から小鳴門の通過などしながら、ほとんど休みなくレッスンをしていただき、大変充実した3日間でした。

    • 五十川さん、コメントありがとうございます。
      今年の鳴門通過はまだ暗い時間になる見込みでしたね。滅多にない大潮の鳴門海峡、大きな渦潮を見ずに通過してしまうのは、あまりにも勿体ないので、鳴門付近でセーリングの練習を重ねて時間稼ぎをして、明るくなってからの鳴門海峡再通過ついでに小鳴門も征服しました。皆さんには鳴門を語れるくらいの経験を積んでいだだきました。

  47. 柿本先生、丁寧な分かりやすいご指導、有り難うございました。さらに練習重ねてレベルあげたいと思います。今後ともよろしくお願いします

    • 練習は裏切りませんので頑張って下さい。上達してお見えになりますのを楽しみにしています。また一緒にヨット乗りましょう!柿本

  48. Dear Michi-san,
    Thank you very much for this unforgettable experience!
    All the best from
    Stefan & Ul

    • Dear Stefan-san, Ul-san,
      Thank you very much for your comment.
      The days were a bit tough and good.
      I believe you got nice sailing experiences.
      I hope you will continue to learn sailing in Japan.
      I am looking forward to seeing you again soon!
      Michi

  49. 寒冷前線が通過し、今は北西風が40ノットとなっています。明日も嵐が続くようです。良いトレーニングになればいいですね。気をつけてください。
    かっこいい写真も期待していますよ!

  50. 道下先生、ありがとうございました。
    1人参加でしたので、微風の中、ヘルムをさせていただき、とても楽しませてもらいましたが、先生には、スピンのセットや操作等、すべてお任せで、シングルハンドのような大変さだったことと思います。
    潮流の関係ということでしたが、マーク近くで
    タッキングしても、艇の向きが定まらなかったり、風がどうふれているのか混乱するような状況でした。潮流の影響を改めて知りました。

    • 福田さん
      コメントありがとうございます。琵琶湖のような水域では強風に吹き寄せられた湖水の循環流が発生するようですが、海では干満の大きな海水の移動による潮流が卓越するようです。風が弱かったので潮流の影響が大きかったように思います。引き続き海でのセーリングを楽しんでください。

  51. 今度は、アンカリング経験できたら、幸いです。

  52. 本日はありがとうございました。
    覚えの悪い生徒で申し訳ございません。復習します。
    この講習でお会いする方々との交流も楽しく思います。

  53. 山本先生ありがとうございました。
    40年ぶりのセーリング楽しかったです。

    • この度はご受講いただき、ありがとうございました。スクールをお楽しみいただけたとのこと、嬉しい限りです。ぜひステップアップしていただき、セーリングのあるライフスタイルを手に入れてくださいね。

  54. お世話になりました。また、行きます。

  55. いやー寒かった。山本インストラクターご教示ありがとうございました。又、同窓生の塚原さん有難うございました。とても矯めになった2日間でした。

    • 改めまして、先日はご受講いただき、ありがとうございました。それにしても寒かったですね。。。でも、お二方共に寒さに負けずに、しっかりと離着岸の手順をマスターしていただくことができて良かったです。ぜひステップアップを目指して引き続き頑張ってください!

  56. ログインできたのですね!良かったです。
    私にとっても忘れられないプラクティスになりました。
    ご健闘をお祈りいたします!

  57. 本日はありがとうございました。大変有意義でした。
    仕事早いですね(^^)
    本番ではあと少しだけ風が吹きますように。

  58. ありがとうございました。
    しっかり復習します。
    スクールで出会う生徒同士の情報交換・交流も楽しいですね。

  59. 大変、勉強になりました。ありがとうございます。

  60. コースの二日間、丁寧に指導して頂き有り難うございました。特に、むずかしいランニングフィクス等の海図の問題を分かりやすく親切に教えて頂きありがとうございました。機会がありましたら次のコースも受講してもっと勉強したいと思います。また、近い将来、青木セーリングクラブに加入して、もっとヨットの練習をしたいと思ってます。

  61. 初めてヨットに乗りました。SBDを受ける前に教科書で予習をしていたのですが、不安で一杯でした。でも、山本先生の分かりやすく丁寧なご指導のお陰で、2日間不安など微塵も感じることなく楽しくヨットについて勉強することができました。また、着岸、離岸も何度も何度も先生に教えられた通りに実践することで、いつの間にか出来るようになっている自分に驚きを感じました。また、機走から帆走に切り替わった時の、静かさと快適さ、そしてヨットの美しさに感動しておりました。次回は6月にBKB(東京)を予約しました。
    ありがとうございました。
    卒業試験、意外と難しかったです。

    • 先日は寒い中ご受講いただき、ありがとうございました。SBDの2日間が塚原様にとって充実したものになったようで大変嬉しく思っております。すでにBKBにもお申し込みいただいたとのことですが、ぜひ学んだことを復習しつつ、練習を繰り返して経験値を上げていって頂ければと思います。引き続き夢に向かって一緒に頑張っていきましょう。

  62. マンツーマンでレッスンを受けられたので、大変充実した講習となり、将来のシングルハンドに向けて、少し自信がつきました。
    人命救助は、ボート免許でもやりましたが、今回教わった8の字救助が一番正確にできたと思います。次はBCCコースもチャレンジしたいと思います。

    • 改めまして、寒い中ご受講いただき、ありがとうございました。帆走による落水者救助も手ごたえを感じていただけたようで嬉しい限りです。BCC受講を含め、ぜひ引き続き練習を重ねていただき、シングルハンドセーラーとしての自信を積み上げていただければと思います。

  63. 別所先生、丁寧に教えていただきありがとうございました。

    授業での「雲の種類や動き」、「低気圧の種類による風の吹き方」、特に海上での荒天予測を重視したお話は、とても役に立つであろうと感じました。

    初心者でも質問しやすい授業の雰囲気で、質問にも丁寧に回答していただきありがとうございました。授業内容の各項目が、全体としてよくつながっていることがわかりました。

    CONコース同様、別所先生に教えていただき、大変わかりやすく有難かったです。またお会いできる日を楽しみにしております。

    ありがとうございました。

  64. 次回から実際のチャートテーブルの大きさで作図する、というのはどうでしょうか?
    時々、「あっ、波が来た!」と言って、揺らしたりして(笑)
    臨場感が出ると思いますけど・・・ (あ)

    • 参加者の中にヘリコプターのパイロット出身の方がいました。激しく揺れるヘリの操縦席で、20cm 四方のニーボードの上でチャートワークをされていた経歴を伺い、すごい技術と脱帽しました。「ヨットのチャートテーブルは狭い!」と思っていましたが、、、ヘリのナビゲーションの環境に比べたら広いんですね。講習を担当して、とても良い勉強をさせていただきました。(Heday)

    • 両日共に晴れで天気には恵まれました。が、2日目の午後には粉雪が待ってましたね。。。

  65. 資料などもあり、大変分かりやすかったです。
    p.s. 姿勢が良く、見習いたいです。

    • 2日間にわたる講習、お疲れさまでした。
      天候にも恵まれて良かったです。
      ぜひ次のステップにも挑戦していただければと思います。

  66. 美しい写真入りのブログを作っていただきありがとうございます。気持ちの良かった体験セイリングの感動がよみがえります。機会があればZEN24のチィラーも握りたいです。素晴らしい人と天候と船の出会いに感謝してます。

  67. 訂正
    ならりました→なりました

  68. 別所先生
    先日はありがとうございました
    大変勉強にらなりました
    ひさびさに受験生の頃を思い出しました
    ここからまた新たにリスタートしたいと思います

    • 松岡さん、コメントありがとうございます。 課題に熱心に取り組んでいただき感謝しています。 少しマニアックな内容でしたが、きっといつかお役に立てれるものと確信しています。 また海の上でお会いできる日を楽しみにしています。

  69. お尻をズラして0.03kt、クルー(Yインストラクター)の位置を指示して0.07kt・・・これで0.1kt! どうでしょうか?(笑)

    ちなみに、Global One 号は、今月末には艤装を解いてフランスに廻漕するそうですよ。 (あ)

  70. ありがとうございました。またよろしくお願いします。

    • こちらこそ、ありがとうございました。もう立派なシングルハンドセーラーですが、引き続き頑張ってステップアップしていきましょう。

  71. そのままどこか遠くに・・・

    あるある! そんな日がありますよね~(笑) (あ)

  72.  往路はかなりの強風(10m/s)(とはいっても先生は普通と言っていましたが)の中で、目的地直行のコンパスコース(270度)がクロースホールドとたまたま一致したため、行程の大部分をクロースホールドで帆走しました。強風中のクロースホールド帆走が30分続くと、ラダーのエクステンションバーを握って帆走方向を一定角度に維持することが体力的に厳しくなりかなり苦労しました。
     また、強風の中でクロースホールド帆走中にフルメイン+ジェノアから2ptリーフへの縮帆、ストームジブへの交換を行いましたが、初心者の私には流石に難しく、先生に全ておまかせになってしまいました。私はクロースホールドを維持し、先生の作業中にセールを安定させ不意のタックを避けることに専念しました。私のセーリングテクニックの未熟さを実感しました。それでも、先生のデッキ上の作業を見学することができ、セーリングの厳しさを学びました。このデッキ作業を私が実行できる日が来るでしょうか?
     このBCCの講習において、クロースホールドの維持、ジブとメインセールのジャストトリムの判断、帆走中の縮帆とジブ交換(これは見てただけですが)の方法を丁寧に教えていただき、大変勉強になりました。槍着けと8の字落水者救助については、まだ体で理解しておらず、習得するには今後も繰り返し練習する必要があると実感しました。
     今後も練習を続けますので、よろしくお願いいたします。

    • 今西さん、コメントありがとうございます。台風14号がまだ三重県辺りを東進する中、コース開催決定を受けて東京より参加いただき、本当にお疲れ様でした。様々な風を体験しながら田尻〜津名(淡路島)往復のBCC-2を無事に終了できて良かったと思っています。強風下でのストームジブへのチェンジは、流石にBCCレベルではちょっと危険かと思いましたので、デモンストレーションとしてやってみました。今後セーリングを続けていく中で、厳しい状況でもやらざるを得ない場面には必ず遭遇します。が、最初は教えてもらい、人がやっていることを見て、自分でもやってみて、失敗も重ねて、解らずは聞きながら、何度もトライすると、必ずできるようになります。ちょっと遠いですが、また是非田尻にお越しください。お待ちしています。(みち)

  73. 西村隆夫です
    ■10月 10日(日)通常インストラクター付活動 
    ■11月 14日(日)ヴェラシスカップ  

    両日とも参加いたします。
    よろしくお願いいたします。    

  74. 須磨への回航ありがとうございました、これぞクルージング、とてもとても楽しかったです。船を見に来たのが6月中旬、スクールに通い始めたのが7月上旬、非常に効果的にスクールで学べました。11月にはBCCよろしくお願いします。

  75. ありがとうございます。今回も大変勉強になりました。またよろしくお願い致します。

    • こちらこそ、ありがとうございました。J70の軽快な帆走り、楽しみですね!

  76. はじめてのヨットの操船と座学に緊張をしていましたが、熱心で丁寧なご指導に引き込まれて楽しく練習が出来ました。用語もロープワークも操船も思ったようには出来ませんでしたが精一杯頑張りました。おかげさまで第一難関は突破させていただきました。ありがとうございました。覚えることが多くなるので悩んでいましたが、BKBコースを予約しました。レクチャーしていただくことを全吸収できるように頑張りますのでよろしくお願いします。

  77. 初めて自艇で練習しましたが、なんとかいけそうという感じになってきました。ありがとうございました。

    • 大丈夫です、どこでもいけますよ。たくさん乗ってくださいね。

  78. ドッキングや落水者救助がいかにヨットの基本であるかが漆谷先生の御指導でとても身につきました。あの悪天候の中、狭い港内の経験だったので、自信過剰ではありますが大変自信がつきました。
    セーリングではセールが的確に風を捉え、ヨットが加速する瞬間を始めて味わうことができ鳥肌が立ちました。これはやみつきになりそうです。
    いつかは漆谷先生の様に風を自分の物に出来るよう次回も頑張りたいと思います。
    二日間有難うございました。

    • 青木さん、こんにちは。
      とても練習しがいのある二日間でしたよね。
      風の力を利用するセイリングは、とても奥深いものですよね。
      もっとヨットで楽しんでください。
      またお会いできることを楽しみにしております。

  79. 漆谷先生、先日はお世話になりありがとうございました。
    風上前進離岸法と落水者救助法を繰り返し練習させていただき、よい経験になりました。また、生まれて初めてのセイリングは想像通り気持ちよかってです。
    またお会いできる機会を楽しみにしています。

    • 宮本さん、来ていただきありがとうございました。
      ちょっと天候が悪かったですけど、十分に練習できましたね。
      セイリングの魅力がちょっとでも伝わったことがうれしいです。
      またお越しください。

  80. 1日目は雨の中、離着岸の基本について学びましたが、いざ実践となるとうまくいかなかったのですが、先生から何回もトライさせて頂き、そこそこできるようになりました。 2日目は落水者救助の実践およびセ-リングの基本について教えていただき、いざやってみるとこれも思っていたより難しいという状態でしたが先生の丁寧で熱心なご指導であるで程度できるようになったかなと思います。 最後のセーリングの時、無風状態で暑かったのですが、終盤に緩い西風が吹き、海風が体にあたり大変気持ちが良いタッキング、ジャイビングを経験しました。 お盆の2日間、大変有意義な2日間を過ごさせて頂きありがとうございました。 次のBKBコ-スも受講してヨットについてもっと勉強したいと思います。

    • 今津さん、ご参加ありがとうございました。初日はちょっと大変でしたけど、最終的にはたのしくなりましたね。またお会いできることお楽しみにしております。今度はいっぱいセイリングしましょう。

  81. BKBを終了して2ヶ月後の先月縁あってBeneteau Oceanis Clipper 331を購入し、風の強くない日に数回船を出しましたが、再度しっかりとスクールで学んだ基本を身につける必要性を感じたため、40年前にセーリングクルーザーに乗っていたけどもう忘れているという親友と自艇によるプラクティスを受講しました。
    当日は午後から風も大分吹いてきて個人的には限界かと思うような海況でしたが、久保田先生の文字通りの手取り足取りのトレーニングで、事実上、本当の意味での初セーリングになりました。特にヒールした時のウェザーヘルムに対する当て舵を手を添えてご指導頂きながら繰り返し繰り返し練習して、なんとか真っ直ぐ走れるように2人ともなりました。論理的で実感として分かりやすい講義と手取り足取りの実技をきめ細かくご指導いただき感謝しております。これからもっともっとトレーニングを積み、安全で楽しいヨットライフを過ごしていく意を強くしました。ありがとうございました。

    • こちらこそ、12日は有り難うございました。お二人が艇と乗員の安全を追求し、丁寧に作業してくださったことで、練習の成果を実感されたのだと思います。海の上で、発見と納得の瞬間にご一緒させていただいたことに感謝しています。また次のテーマに向かって研究をされて、実践の中で艇の動きと乗員の感じ方を確かめてください。有り難うございました。

  82. ありがとうございました。
    僕も三木さんもわからないことがかなり減りました。
    楽しかったです。

  83. Thanks to Instructor Yamamoto san! I had a great time learning and sailing under brilliant clear blue skies that day! Yamamoto san once again with his coaching skills and dedication, we all had a chance to do everything we did for BKB course. The MOB training was excellente!! Very important skillset to be well versed in and we had a lot of training in this area! Its a matter of life or ….!! Again my personal thanks to Yamamoto san for his coaching!!! Onward we sail…!!!!

    • Hi Tim-san, Thank you again for taking the BKB lesson the other day. Yes, it was such a beautiful day and I am so glad to know you enjoyed the MOB rescue training. By finishing both SBD and BKB courses, you now understand how to handle a sailboat under motor and how to enjoy day sailing. I do wish you all the best in your continued endeavor! Fair winds!!

  84. はじめの一歩(SBD)で頑張ったんだから、あとは楽しいことだらけさ。 (あ)

  85. 正しいseamanshipを身に付ければ、あらゆる船に対応できる!
    インストラクター(あ)は、そう思うのです。 (あ)

  86. セイルシェイプ・・・ シップシェイプ・・・ 「シェイプ」の付く所作は大切だ。
    やば、シェイプアップしなくては・・・(汗) (あ)

  87. SRV20、カッコイイですよね!
    格好いいボートを、格好よく乗るのって、格好いい!(笑) (あ)

  88. その辺が、葛飾北齋の「神奈川沖浪裏」の舞台です。
    埋め立てが進んだ今でも、三角波が立ちやすいので注意してくださいね~ (あ)

  89. インストラクター(あ)は、暑いの苦手です・・・
    でも、沖で吹く風は心地よいですよね! (あ)

    • ホントに暑かったですよ。でも、海の上は気持ち良かった。

  90. CONDOR号には操作をサポートしてくれる装備がありません。教習艇だから・・・(笑)
    こいつを乗りこなせれば、相当な自信になるでしょう。 (あ)

  91. お二人とも、勘が良かったですよ!
    お世辞ではありませんよ~(笑) (あ)

  92. 同じ海を、同じヨットで帆走っても、まったく違った体験ができるのですね。
    やっぱりヨットは面白いっ! (あ)

  93. 海外のセイリングスクールみたいですね~(笑) (あ)

  94. CONコースは難しいところがあり消化しきれませんでしたが、安齋先生のお蔭で地分航法に興味が深まりました。MWXも安齋先生に指導していただきました。
    ヨットクルージングは様々な勉強が必要ですね。
    先輩たちはこのようなことを身に着けてクルージングしているんですね。
    未熟者ですが教わったことを復習していくらかでも身につけて、いつか大海原に乗り出したいです。
    BBCが待ち遠しいです。

  95. 丁寧なコメントありがとうございます。
    自分もお二方と一緒に、印象的なセーリングができて光栄でした。
    お風呂の中でふわふわと体揺れるのは、しっかりとヨットを楽しまれた証ですね。
    次のステップに向けて頑張りましょう。

    8月にお会いできるのをとても楽しみにしています。

  96. 別所先生、2日間、本当にお世話になりました。
    丁寧に教えていただいたのに、どうも頭が飽和状態で・・・
    あの後、もう一度、本を読んで、ああこういうことやったんかあと思うことがありました。
    あれ以来、新聞やTVの天気図や、気象予報士の説明の言葉が気になるようになったことが、少し進歩でしょうか
    お世話になりました。ありがとうございました。

    • コメント、ありがとうございます。 細かくてちょっとマニアックで、実際のセーリングに役立つのだろうか?といつも悩みながらの講習です。 天気を味方にできれば、自分のストライクゾーンを広げることができると信じています。 これからも天気と楽しく付き合いながら、素晴らしいセーリングライフを過ごされるよう祈ってます。 別所

  97. 昨日は生まれて初めての経験を、抜群のコンディションの下で体験させていただき有難うございました。
    体験中、A先生、I様のとても温かいお人柄のなかで残りの人生をヨットとともに続けられそうです。
    やっぱり数あるスクールの中でもAOKIヨットにして良かったと思いました。
    次回SBDコースにおいてもI様の御勉強熱心さや予習の素晴らしさに負けじと、自分も頑張りたいと思います。
    夜、湯船につかるとまだ身体が揺れていました。
    たった2時間の体験セーリングなのに、ヨットって素晴らしい!

  98. 漆谷先生、SDKコースに続いて、今回もありがとうございました。
    ミツタケさん、遠路、お疲れ様でした。ご一緒できて、とても楽しかったです。
    BKBを修了すると、ASAメンバーズカードが送られてくるそうなので、とりあえずBKBが目標だったのですが、BBCまでライセンスをとると、地中海などのヨーロッパ各国で通用する国際技能証明書(IPC)の発行を申請できるようなので、なんとかBBCまで頑張りたいと思うようになりました。
    今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
    また、今回も、事務局の皆さんのホスピタリティがすばらしかったです。いつもありがとうございます!

      • ブログ見ていただいてありがとうございました。
        初心者のドタバタですが、さてこれからどんなヨット人生が広がっていくのか、とても楽しみです。
        今日は、父の日。家族を連れて大津港に行ったのですが、出航準備が終わり、さあ出発という時に、バースの陸電設備の蓋が閉まりにくく、苦心しているうちに、金具で指を挟んでしまい、結局出航できず、となりました。
        いつも、青木さんがケガへの注意を促されていることを、思い出しました。セーリンググローブは作業はしやすいですが、指の保護という点では軍手の方がいいですね。
        これも勉強。どんな作業も、リスクを考えて、慌てずに行えるようにならないと、ですね。
        今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

        • ブログ見ました〜当時の様子をいろいろ思い出しました。スクールの2日間は、風が弱い時間帯が多く、予習して想定していた状況と違う部分もあり、いろいろ勉強になりました。私の当面の課題は…スクールで教わったスキルをいかに落とさないかです。クルーが足りない場合は、よろしけれざぜひ声をかけてください!

          • 久しぶりにのぞいたら、コメントいただいていたのですね。ありがとうございます!
            この返信はいつかご覧になるでしょうか。
            最後、バタバタとお別れしたので、連絡先もお伺いしませんでした。もし琵琶湖でよければ、いつでも乗りにきてください。
            うちはリベッチオ26です。大津港に係留しています。
            そちらからでも割と交通の便は良さそうですね。
            今度の田尻マリーナ・ヨットレース、先程クルー参加で申し込みました。さて、どうなることやら。(笑)
            私のメルアドは青木ヨットさんに聞いてもらったらいいのかな?
            ではまた、お目にかかれるのを楽しみにしています!

        • ブログを拝見いたしました。とても面白かったです。楽しんでいただけたことに、感謝しております。また一緒にヨットに乗りましょう。

  99. 無事にお帰りになって、何よりです。二日間お疲れ様でした。
    セーリングは、ある程度の回数が必要ですが、その中の出来事を思い出しながらあれこれ考える事も重要です。今回のセーリングもその中の一つだと良いですね。
    じっくり納得してヨットを買ってください。
    ステップアップも待ってます。
    ありがとうございました。

  100. 2日間、お世話になりました。無事、名古屋に帰りました。今回も風が弱く、初心者の私にとっては…難しいセーリングでしたが、勉強になりました。正直まだ、自分の理解と実際とが一致していない所があって、もっと経験を重ねたいなと思っています。とはいえ…自分の船を持つのは?しばらく先になりそうなので、次のステップのコースやプラクティスなどを利用して、スキルアップしたいと思っています。これからも、よろしくお願いします。

    • 今度は風ある時にスイスイとセイリングしましょう。ちょっと緊張感が出るくらいが楽しいですよ。また、ヨットに乗りに来てください。

  101. Heday先生、ありがとうございます!これからもまたスキルアップ頑張りますのでよろしくお願いします!

  102. ニックさん、今回も強風だったのですね。お疲れさまでした。どんどんスキルアップしますね! 楽しみですね。

  103. ニックさん、先日は強風下でのセーリング練習、本当にお疲れさまでした。様々なコンディションでのセーリング経験を通じて、引き続きスキルアップしていきましょう!

  104. Yamamoto先生、先週のプラクティスコースありがとうございました!風が強くて、メインセールのリーフとストームジブの練習ができて勉強になりました。1月のHeday先生とのプラクティスコースと状況が似てて(マイナス雨)、また強い風とうねりを体験できて面白い一日でした。今後の挑戦を楽しみにしてます!

  105. 漆谷先生、またまたおしゃべりな2人にお付き合いいただきありがとうございました。
    関空を周ると、明石海峡大橋が、見えてましたね。あれを見ると、あの向こうに瀬戸内が広がっている!とワクワクします。海乗りの大好きなところです。
    今週末は、琵琶湖でセーリングしましたが、先週よりハードな風で、ヘトヘトになりました

    長田さんとヨット談議を楽しみながらののんびりセーリング、とてもよかったです。
    ありがとうございました。

    • 投稿していただき、ありがとうございます。
      いろいろなシチュエーションでのセイリング、楽しいですよね。
      たまには、おしゃべりしながらの漂うような航海もするのがいいですよ。
      いつもいつも耐えるようなセイリングだと、何が楽しいやら分からなくなります。
      また、楽しみに来てください、またセイリングしましょう。

  106. 人工島とはいえ、島巡りは楽しいですよね。

  107. 自艇でのプラクティスでは、セイリング以外にもインストラクターから学ぶことがたくさんありますよね。 (あ)

  108. ヨットって、こんなに楽しいんだ!

    そう感じてくれるのが何よりですよね。そこからは、ノンビリ・セイラーにもバリバリ・レーサーにもなれますから。(笑) (あ)

  109. ありがとうございました。やはり教わるということが上達への近道だと再認識しました。またよろしくお願いします。

    • コメントありがとうございます!デイセーリングに求められる知識と手順は既に習得されています。今後は経験値を積み上げていくことで、操船への自信と自艇への信頼を確実なものにしていけると思います。多くの挑戦と多くの失敗から多くを学ぶべく、引き続き頑張りましょう!

  110. 強風下での夜間航海は、いつも緊張感満点です。安全に航海するためには、計画と実行を謙虚にレビューすることが必要です。計画を変更しても学ぶことは沢山ありますね。

  111. Hi Masa san!

    Looking forward to having my next course under your instruction and the fun on the boat, sailing!! Ships ahoy!! Onward we sail on…..

    Cheers! Tim

  112. 2泊3日のクルージングとは、3日連続のデイセイリングとは違うことを実感できたのですね。
    受講生のみなさん、これからも安全なクルージングを! (あ)

    • 全く違う三日間となりました。これだけ違うと、いいセイリング体験となりますよね。

  113. 計画を変更することの意味と、実行することの勇気!
    スクールでなくても大事なことですね。 (あ)

  114. 加太瀬戸をスピンラン! 凄いね~
    しかも、ジャイビングを4回もしたなんて、ACCの短期間で信頼のチームワークを築いた証しですね。 (あ)

    • 微・軽風でしたので。受講生の皆さんも狭い水路でスピンラン、楽しんでもらえたかなと思います。

  115. 9日は吹きましたね~
    横須賀校のSBDも同日でしたが、南西風だったおかげで波が大きくならなかったのが幸いでした。それでも、あのコンディションでのシングルハンドは立派です! (あ)

  116. Hi Guys,

    It was a fun 2 day course at the Yokosuka Marina Velasis with Instructor & Skipper Masa Yamamoto. The classes and instruction were conductor fully in English and to this we are are grateful and appreciate the splendid efforts by Instructor Skipper Masa! The instruction were clear with several aspects of sailing that we realize is not in “textbooks”!!! That has been invaluable and all thanks to Skipper Masa!

    The 1st day was unfortunately uneventful and this is all due to wind gusts that would not making sailing possible, or even a pleasant experience..at least for us beginners! The 1st days was in turn a day of “theory” where we got to learn a whole bunch of sailing terminology, safety measure and etc and etc that we would need for the next day, of out on the boat for the whole day!

    Jesse and I had a great time the 2nd day and it was as thrilling as it was in learning to be the crew and skipping a boat!

    We thankful to Skipper Masa for his wonderful instructions, tips and guides.
    Jesse and I are now both certified for ASA118!!! やったね!!

    Jesse and I are looking forward to our next course in BKB..and we are looking at a June schedule to do this. We plan to do this as a team and hopefully with Instructor Masa in teaching us more on sailing!!

    To those still wondering if taking a course in sailing is fun and thrilling activity?…it is!!! And when one has an Instructor like Masa….it can only get more better and fun!!!

    Cheers! Tim

    • Hi Tim-san,

      Thank you very much for your warm-hearted comments and feedback! Your words made me feel highly honored.

      Well, CONGRATULATIONS again for passing both written exam and on-the-water test with high scores, and qualifying for ASA’s international certification! You guys did a great job!!

      I look forward to seeing you and Jesse in the next class (BKB). We are going to learn a lot more about sailing, and, of course, we are going to have a lot more FUN on the water!!

      Fair winds,

      Masa

  117. Hi Guys, It was a fun “taiken” course that day with 2 other participants. It was a lovely afternoon with enough wind that day, to have a feel on what sailing is about. It was a short “trial” but enough to motivate in taking up courses at Aoki School!!!

    I have since then taken the 1st basic course, SBD and got through the course, certified! I am now a proud member of ASA and have my log bog well in place.
    I am going on for a full course all the way to OPM certification and to secure a License!!

    I am hopeful to be able to accomplish this before the next winter starts! It would be by then too cold to be out in the open seas!!!….but right now..its sun and great warm sailing days ahead!

    Thanks to Instructor Anzai san for his splendid care in taking us out for a field experience … sailing!!! I am certain that there are many more of a sailor’s stories to share!!!…

    Cheers! Tim

    • Hi, Tim-san.

      Thank you for having already taken a lecture on a SBD school and being peevish.
      Please study safe sailing for your purpose.

      Let’s meet the sea ! (Anz)

  118. ご受講ありがとうございました。素敵な時間を過ごしていただき嬉しく思います。
    今後とも青木ヨットをどうぞよろしくお願い致します。

  119. 本日無事沖縄へ戻りました。コロナ禍での参加で不安も沢山ありましたが、スタッフの皆様の親切な対応で、2日間の教習も楽しく終えることができました。翌日も中古艇の説明も細かい所まで行って頂けたので、船のことも色々なことが分かるようになりました。青木校長自らの案内で緊張しましたが、気さくな方なので楽しくお話することができました。3日間色々お世話になりましたが、青木ヨットのアットホームな雰囲気の中もうしばらくいたくなったぐらいです。また、機会をつくって次のコースに参加したいと思います。ミツタケさん、先に頑張ってね~。

  120. ありがとうございます
    そう言って頂けるとうれしいです。

  121. 2日間、お世話になりました。ヨットについて疑問に思っていたことが理解できて、実際に船に乗って操作することで理解が深まりました。さっそく来月のBKBを申込みました。忘れないうちに、ステップアップしたいと思っています。これからも、よろしくお願いします。

  122. ハルラインと船名の書体に、オーナー氏のセンスが窺えますね。 (あ)

  123. 道下先生、勉強になってよかったですね。今回は校長の許可で、再受講ではなく見学としていただきました。

  124. 2日間みっちりとマリンウェザー勉強させていただき、ありがとうございました。コース冒頭で、地球を取り巻く空気の厚みは高々10kmで、地球の半径6,400kmに対して0.2%に過ぎず、この薄い空気の皮の部分で気象変化が起こっているという説明を聞き、ウロコが落ちた気がしました。「基礎からわかる海洋気象」の冒頭のトピックでは、直径10cmのリンゴの0.1mmの皮の部分で気象現象が起こっていると説明されています。分かり易い!
    また、ペットボトルの雲発生装置と高層天気図の塗り絵教材は、マリンウェザーを楽しく学ぶための素晴らしい工夫でした。

  125. この風で体験セーリング・・・ ジブはどのくらいでしたか? (あ)

    • ジブはレギュラーサイズを基本として、風が強まる時間帯やエリアではさらに縮帆しました。強風時にはジブファーラーが大活躍しますね!

    • SBDでは最初に個人安全装備の解説とデモをしますね。ジャックラインもセーフティラインと対で解説してデモで取り付けています。(実はインストラクター用です。自分が落水したら洒落になりません、みち)。

      • なるほど!
        説明だけで、装着していませんでした。これからは!! (あ)

  126. これはインストラクターの配慮が足りないぞ~

    セイルの折り目は踏まないでね!
    あと、折り紙のように折るのではなく、ハンクス側に寄せられるとbetterだぜ! (あ)

    • ジブは普通に畳むとラフ(ハンクス側)は寄ってきませんね。教科書インナーセーリング1の49ページのイラストのように畳むには、最初にフットを三角形に折ってラフを揃える必要があリましたね。(みち)

      • ハイカットのジブ、事前にかなりフットを折り返したのですが、まだラフが揃っていませんね。次回から、もう少し綺麗にハンクス側に寄るように工夫してみます。
        あと、受講生さんはセイルの折り目は踏んでいないです。そこは避けるように足を置いてくださっているので大丈夫です。

  127.  2/21は風が強く、隣のバース の人からは観音崎沖で11m/sの風と注意されながら、ワンポイントリーフとストームジブで発港。元々はシングルハンド の練習が目的であったが、早々に諦めて、「なるべく」シングルに変更した。海に出ると人の背よりはるかに高く、向こう岸が見えなくなるような大きなうねりが次々に押し寄せ、船体が大きく上下する。風も10 m/s超えで、期せずして荒天帆走の練習になり、なかなかの迫力であった。K先生からツーポイントリーフに変更との指示が出て、マスト下までは移動したものの船の動揺のために私の体力では体を支持できず、あえなくデッキ作業はK先生と交代した。まだまだ力不足ですね。ただ、海が荒れ、船も大揺れでしたが意外にも私は冷静であったので、少しは海に慣れてきたかと感じた。
     荒れた海の上で海鹿島の周回を数回繰り返し、ティラー 操作と風位に合わせたセールトリムの練習ができた。ティラーから手を離すと船がどのように動くのかを試したところ、少し回頭し、回頭が止まって一定の方向に安定して進むのを見て驚いたと共に、意外と手放しでも大丈夫との感触を得た。午後になって少し風が弱くなったところで8の字救助法の練習を繰り返し、「風位」と「風に対する高さ」を掴むことの理解が進み、最後の2回は完璧な操船ができた。さらに、マリーナに戻って風上着岸・風下着岸をくりかえし練習した。
     この日は誠に充実した練習ができ、丁寧に教えていただいたK先生には大いに感謝です。ただし、私は学んだことはすぐに忘れます。後日にも同じ練習に励みますので、よろしくお願いいたします。

  128. 以前、フィリピンを航海していた時のことですが・・・
    その世界を周航したヨットに搭載されていたGPSは、持参した海図(海上保安庁作成)と数百メートルのずれがありました。もちろん、目的地を指したのは海図でした。
    CONで学んだ知識は、世界の海で通用するのですよ! (あ)

    • もしも、数百メートルもずれていることを知らずに航行していたら、異国の海で大事故が起きていたかもしれませんね。
      安全な航海をするために、CON で学ぶ知識は不可欠ですね。(Heday)

      • そうですね、私も経験があります。セレーヌ43を回航中に石垣港を出航し、南側の八島人工島との間の狭い水路を航行中に、GPSの現在位置はサンゴ礁の浅瀬を指していました。航路標識に従って、目視で航行したので、無事に外洋へと抜けることが出来ました。

  129. なんか凄いっ!
    でも専門用語ばかりで、イマイチ解りにくいです。スクールを受講したら解りますか?(笑) (あ)

    • そうですね。英語圏の方でしたので、英語と日本語半々の講習になりました。
      でも、ジャパニーズ・イングリッシュの「クローズホールド」や「GO TO トラベル」は通じません。

  130. 雨でも楽しんで頂けたのですね。
    次回(スクール受講?)は、風のなかでもっと楽しんでください! (あ)

  131. この写真でヒールの具合が解るってことは、かなり吹いていますね~
    でも、受講生の余裕のVサインが良いですね! (あ)

  132. この風で、田尻から沼島まで、友ヶ島水道を抜けてはすごいですね。心底敬服いたします。そして、本当に楽しそうですねl!!

    • TJYCmember様、ありがとうございます!
      これからも楽しんでヨットに乗っていきたいと思います。

  133. 安齋先生、ありがとうございます!
    風は強かったですが、いい練習になりました。
    まだまだ未熟ですが・・精進します!(笑)

  134. 富士山を見ると、なんだか嬉しくなってしまいます。
    マスクとサングラスをしていても、笑顔がいっぱいですね! (あ)

  135. SBDとBKBで学んだ各種操船スキルを全てシングルハンドでできるよう、交代で舵を取りながらたくさん練習しました。また、シングルハンドに必要となるロープの長さや、ミジップクリートやシュラウドベースを活用した簡易ドッキング法などの理解も深まったのではないでしょうか?

  136. サングラスの中の真剣な眼差しが伝わってきますね。(笑) (あ)

  137. Itaru-san and Anzai-san!

    Thank you so much for your great care, support, and training during my journey to become the Captain of SERENITY! Everything went better than expected and it would be impossible for me without your help. Anzai-san must have been nervous to see us depart the dock on the first day however we did it. Just like Tom Sawyer and Huckleberry Fin, we will now go on many adventures!

  138.  風向きを判断する力がまだまだ不足しています。私が判断した風向は先生に教えてもらっ た風向から角度にして20度ほどの誤差があるようです。これを5度くらいまでに精度を上げ たいと思っています。
    真の風向は波の形で判断というのも、どの波が風向を示しているのかよくわかりません。  風向の判断ができたら、次にはセールトリムですが、これも誤差が大きいですね。ジャス トトリムの位置はセールの形で判断すると教えてもらいましたが明確に判断できません。
    メイセールだけでトリムする方法はよい練習方法と思いました。
     今後さらに練習を積む必 要があると実感しました。これからもよろしくお願いいたします。

  139. 沢山、学ばせていただきました、ミスについても冷静で分かりやすくご説明いただきました。かけがえのない貴重な時間でした、感謝いたします。

  140. レバーピンシャックルの確認をせずにハリヤードをあげてしまい、困ってしまうのは、よくあるトラブルですね。受講生にも良い経験となればと思います。

  141. Michi-sensei,
    Thanks so much for the great training during the BCC course! It was great to review the basics as well as learn many new concepts and advanced techniques for sailing and navigation!

    今後も、CONとBBCコースを楽しみにしています。(に)

    • Nick san,
      Thank you for your comment. I am very sure that you have developed your capability in sailing through BCC. Yes, see you soon again at CON and BBC. (michi)

  142. スタッフのみなさん、
    夜通しの巡回と報告をしていただき、ご苦労様でした。

    荒天に備えて、取り越し苦労で済むくらいが良いのかもしれませんね。 (あ)

  143. 初めてセーリングの体験頂きあがとうございます。
    インソラクタに色々セーリングの話教えて頂いてとても良かったです。
    自然の風で船が動きびっくりしました。
    今後とも引き続きまたセーリング徐々に続けたいの気持ちが出てきます。
    今回の山本様の教えて頂きありがとうございます。
    Thank you the first time Sailing at Ocean! Best!

    • Matsushitaさま、先日は体験セーリングにご参加いただき、ありがとうございました。とても過ごしやすいコンディションの中、セーリングをお楽しみ頂けたようで嬉しい限りです。ぜひスクールでのスキルアップもご検討いただければと思います!

  144. 山本先生、 8/30日 日曜日には お疲れの所 また猛暑炎天下の中プラクティスコースを開講して頂いて本当に有難うございました。久しぶりに海に出て開放感を味わう事ができました。また離着岸から一通りの操作の復習をして頂き 良い練習ができたと思っています。また涼しくなりましたら 宜しくお願いいたします。

    • 村岸さま、コメントありがとうございます。そして、先日は酷暑の中お疲れさまでした。23フィート艇をしっかりとコントロールしながら、離岸、セイルアップ、各風位のセーリング、タッキング、ジャイビング、ヒーブツー、セイルダウン、着岸と、一通りご自身でやっていただくことができて良かったと思っています。これを機に、さらなるレベルアップをされてください。そして、豊かなセーリングライフを送られることを祈念しております。

  145. The day was absolutely perfect! Hardly any boats out enjoying the waters so we had complete freedom.

    Thanks Masa-san for your support to help build my confidence. Too bad we could not find Anzai-san on the water too.

    • Thank you again for taking the Practice Course. Yes, it was such a beautiful day! You were already very good at boat handling at the BKB lesson, and now you know how to tack, jibe, and heave-to as a single-handed sailor! You are obviously a good sailor with the right knowledge and skill set. Congratulations!

  146. 今日は、セーリングの楽しさを実感できて、とても貴重な体験でした。本当にありがとうございました!

    • 本日はご参加いただき、ありがとうございました。そして、暑い中お疲れさまでした。セーリングは人生をより豊かなものにしてくれると思います。よろしければぜひスクールのご受講もご検討いただければと思います!

      • Dear Yamamoto さん
        Thank you for first time let us sailing
        Thank you for your teaching Sailing.
        Masamichi

        • Sailing defiantly fulfills our lives. And I hope you will take the first step to join us sailors!

  147. Thanks to the great teacher we could be successful students! See you on the water soon.

  148. グッドコンディション!8月に入って暑い毎日が続きますが、海上は風もあり、やはり気持ちよさそうですね。Iさん、本当に素敵な表情されてます。

  149. This was a very educational course with lots of practice on the water! I am more confident now to crew or skipper a sailboat and also understand how to move the sailboat using the forces of nature. Thank you AOKI!

    • Thank you again for taking the class, and congratulations on qualifying for the BKB license! Now you have knowledge and skills necessary to skipper a sailboat and enjoy day sailing with family and friends. I wish you a safe and pleasant sailing life. Fair winds!!

  150. 梅雨が明けた関東校(東京、横須賀)は、まさにヨッティングシーズン突入ですね!
    コロナに負けないように、そして安全に楽しんでいただきたいです。 (あ)

  151. 安齋先生、ありがとうございます。
    自分たちが帆走している最中に撮っていただける写真は貴重ですよね!

    • 仕事、さぼっていたのではないですよ。
      教習艇だけでなく、知っている船影は目についてしまうのです。(笑) (あ)

  152. 納艇(再進水)おめでとうございます!
    とても特徴のある艇ですよね。オーナー氏も個性豊かな方なのでしょうか?(笑) (あ)

  153. レストア記録楽しく読ませていただいてます。 来年2月のシェイクダウン楽しみですね! 

    • Naritaさんコメントありがとうございます。是非BBCに来てください。係留予定のスービックヨットクラブから、かの有名なバターン半島を周って、コレヒドール島を左舷に見ながらマニラ港まで約70マイルですので、2泊3日で往復できます。

    • 教科書の「安全個人装備」に追加しましょうか?(笑) (あ)

  154. うわ、かわいい色ですね。コンパックですね。僕の船もコンパックです。新西宮です。また 沖で会ったらよろしく。sallyです。

  155. 青木ヨット 様
    コロナの自粛でストレスが溜まっています。
    フロテーラ楽しみにしています。

  156. さすが安齋先生・・・
    コロナ(転ん)でもただじゃ起きない?
    私も真似してやってみましょう・・・ああ!ロープが家にない!
    ヨットマンとして恥ずかしい限りです・・・

  157. レース艇を支えるのは最新の装備とコンピューターかも知れませんが、クルーズ艇を支えるのは知恵と工夫ですね! あと、オーナーの根性ですか?(笑)

    みちさん、カムバ~~~クッ! (あ)

    • 古いクルーズ艇ですが出来る限り最新の装備を積みたいと思っています。ただし、それらが機能しなくなっても一人で帰ってこれるシーマンシップは身に付けておきたいですね。GPSから六分儀です。知恵と工夫と思い入れ(根性とも言う)ですよね。GWまでには帰りたい!!(みち)

      • あ、前述は「艇の装備」ではなく、「メンテナンスの装備」のことです。(汗)
        中東にいた時に路肩の作業場(?)でエンジンを分解しているの見て、それを思い出したものですから。 (あ)

  158. 「Zen24試乗会」に、実技教習中のSEAGULL号の写真をアップしました。
    なかなか帆走っていましたね~(笑) (あ)

  159. 昨日は今まで経験したことのないほどの無風で、セールが膨らんでいるのに荒川の水流で船がバックしていたのには驚きました。懇親会では山本先生に予定時刻を大幅に超えるまでお付合い頂き、楽しい時間を過ごせました。山本先生、本当に有難うございました。

    • 浦野さま、昨日はお疲れさまでした。風が無い時のヨットはお手上げですね・・・。それでもメンバーの皆さんのお陰で、楽しいヨット談義と情報交換ができたと思っています。懇親会の企画もありがとうございました。私だけ早めに失礼してしまい申し訳ありませんでしたが、皆さんとても楽しんでおられましたし、私も大変楽しい時間を過ごさせていただきました。引き続きよろしくお願いいたします。

  160. 白蟻は、日本のそれと大きさとか同じですか?虫は海外の方が、大きいイメージがあるのですが。

    • 今回ドック入りしてすぐに再度白蟻駆除をしました。周りの船から相当クレームがありましたので。やはりまだ木部の深部に居ました。大きさは6mm以上、1cmくらいあったかも知れません。日本のより大きいかもですね。駆除業社によると、白蟻は自然発生する訳でも係船ロープを伝って歩いてくる訳でもなく、ある時期に飛んでくるのだそうです。知りませんでした。恐るべし白蟻!

  161. ここまで来るのに結構大変でした。40歳の老婆ですが船体だけが出来上がった船を一から造船するような気持ちです。とにかくこの娘を再度セーリングできるようにしたいですね。野次馬見物歓迎ですよ。

  162. これは楽し過ぎますね~(笑)

    見物に行かないといかんな・・・ うんっ! (あ)

  163. 台風対策解除作業ありがとうございます。

  164. 教習艇は無傷でした!
    ですが、かなりのテンションで張ったはずの係留索が弛んでいました。
    しょせん人間の力など、海には敵わないのですね・・・ (あ)

  165. 峠は越えた様ですね。
    警戒ありがとうございます。

  166. 巡回ご苦労様です。
    宜しくお願いします。

  167. 巡回の際は、お気をつけて!
    釈迦に説法ですが・・・ (あ)

  168.  いつもお世話になっています。南紀白浜の上田です。

     今回も参加を希望しますので、よろしくお願いします。

    クルーで参加お願いします。乗船可能な艇の紹介をお願いします。

    • メールでの申し込みがと届いていますか。

      10月1日近くに行った時、寄って申し込みをしました。
      今年も参加宜しくお願いします。

      • ご参加お申込み、ありがとうございます。
        楽しんで下さいね。

  169. 嬉しくなる怪しさですね~(笑)

    こういうの大好きですっ! (あ)

    • そうなんです! セブのダウンタウンから離れた田舎の海沿いの町に、こんなに怪しいけど、安心感抜群のシップヤードがあるのです。レストランも中々の風情です。11月末から本格的に42ftの修理を開始します。

  170. CONの教科書であるインナーセーリング2が沖縄の海図を使って説明していることから、生徒さん側から宿題や講習も沖縄で統一してほしいとの要望があったのが理由と聞いています。

  171. ランチはマリーナの向かいにあるホテルユーラシアのレストランです。

  172. マリーナで、食事ができるようになったのですか? (あ)

  173. 被害がなくて何よりでした。
    暑い中での台風対策と解除、大変にお疲れ様でした。

  174. ご苦労様です。
    宜しくお願いします。

  175. 待機当番のスタッフさん、ご苦労様です。
    海面がずいぶん高いですね、お気を付けて! (あ)

  176. 私も沖縄行きたいと思います

    無線機は必要ですか

    • 無線機は必要です。詳しくは、日本小型船舶検査機構のサイトでお調べください。

  177. エンジントラブルは、インストラクター(あ)がキャブレターをかぶらせてしまったのが原因でした。充分な対応ができなかったと反省しています。 (あ)

  178. ボートはレンタルなのに、ヨットはチャーターなんですね~(笑) (あ)

    • チャーターはクルー付き、レンタルはベアボートのイメージですかね。ヨットはやはりやる事が沢山あるので、簡単にレンタルという訳にはいかないのでしょう。その点でBBCには深い意味がありますね。

  179. BBC(BareBoatCruising)を取得した、みなさ~ん!
    是非、本場のクルージングを体験しようではありませんか。

    みちサン、「スービック編」ということは、これからもっともっと・・・
    楽しみにしていますよ~(笑) (あ)

    • 安斎さん
      はい、来週はセブに飛びます。
      セブヨットクラブですっと海上係留している42ftのメンテに行きます。
      実は相当痛んでいます。現地のパートナーがケアしてくれているのですが、
      かなり手を入れないとダメな状況です。
      青木のメンテコースの教材になりそうな感じです。(笑)
      セブ編がアップできるかどうかは、42ftの状況次第です。 

  180. すごいっ!
    インストラクター(あ)は、何人もの東京校のマリーナスタッフから「人命救助したんだって!」声をかけられて、鼻高々でした。 (あ)

  181. これまた、画になる時刻に帰港されたんですね~ (あ)

  182. ホーン岬の波濤さえも自ら起き上がった「信天翁」
    早く元気になってくれ! (あ)

  183. さすがACCメンバー! さすが道下先生!
    怪我とか無くてなによりでした。

    岸壁でメンスルを修理する後ろ姿と、ブームに干されたオイルスキン・・・闘いの後ですね。(笑) (あ)

  184. 「レギュラージブメイン」
    ピンチにあっても、お茶目な心を忘れない・・・ よいですね! (あ)

  185. BBCの投稿が、ACCよりも後になってしまいました・・・(汗) (あ)

    • 実はBBCの投稿を待っていました。が、12/9田尻で忘年会があり、話題提供のためにアップしました。よほど催促しようかと思ってました。(笑) (みち)

  186. あっ、マストトップの全周灯確かに点いてますねぇ。大分で確認した時は見えなかったんですけどねぇ。(みち)

    • ACC大分は昼間だから、確認は難しいですよね。
      田尻を出航する時に、スタッフKさんから「点いてるよ、弱いけど・・・」と言われました。(笑)

      BBCでは、夜の備讃瀬戸で大型商船に対して、セイルに光を当てて存在をアピールしました。これもまた教材かと・・・ (あ)

  187. ほんとにお天気が良くって、風もそこそこありました。セーリングの楽しさや気持ちよさを満喫して下さったようで、当方としてもとっても良かったです。是非、安全で快適なセーリングライフを楽しんで行って頂きたいと思います。スクールのSBDコースの日程に関してはいつでもご相談下さい、お待ちしております。

  188. お世話になりました。天候もよく、程よい風もあり大変楽しかったです。近いうちに田尻でSBDコース受講を考えておりますが、日、祝日しか休みが取れず、悩んでおります。何とか日程調節して受講しますので、その節には宜しくお願い致します。

  189. 0030時、横浜は風力のピークを迎えているようです。
    まだ風向に大きな変化はありません・・・ (あ)

  190. ご苦労様です。そして、気を付けて!
    やはり、潮が高いですね・・・ (あ)

  191. 凄いです…
    習得した事を実践されるのは素晴らしいです
    皆様の勇気と行動力を尊敬します

  192. 強い風のなかでの教習でしたが、安心して取り組めました。ありがとうございました。なかなか練習の時間をとれませんが、そのうちBCCやBBCにも参加したいです。またよろしくお願いします。

    • お疲れ様でした。
      スタッフ一同、次のスクールで待っていますよ~(笑) (あ)

  193. 台風や強風などのときは、田尻に定置していてよかったな~とつくづく思います。

    田尻では青木ヨットがしっかり対策を講じてくださいますが、他のハーバーではすべてオーナー自ら行わなければならない所も多いと聞きます。

    青木ヨットに、感謝、感謝、感謝・・・です。

  194. 青木スタッフおよびオーナー諸氏、たいへんご苦労様でした。
    本日より通常業務とのことで、ひと安心しております。

    関東のTVニュースでは、関西空港はじめインパクトのある映像ばかりを見せられていましたが、気を揉むことしかできませんでした。取り急ぎ連絡まで。 (あ)

  195. 今さらながら、凄いです。無茶苦茶、密に練習できているチームではないのに、凄いチームワークです。そして、確か接戦をものにしたんですよね?
    おめでとうございます。

  196. H様・インストラクター様 本当にお疲れさまでした。
    自艇だと、あえて荒天で出航しない確率が高くなりますから、今回とても良いご経験をなさったのでは。
    お疲れさまでした。

  197. 深夜の巡回、ご苦労様です。
    気を付けて!

    それにしても、潮位が高いですね~(驚) (あ)

  198. matsushitaさん、コメントありがとうございます。

    matsushitaさんは、「**します!」というように大きな声を出してくれるので、とても助かりました。クルーワーク・・・それが夜間であれば尚更のこと、コミュニケーションが重要です。これからも経験を積み重ねてください。 (あ)

    追伸  深夜に帰港して、キャビンでの仮眠・・・ イビキは煩くなかったですか?(汗)

  199. 夜間航海コースは大変有意義でした。
    教科書や海図上の灯台や灯浮標のひかり方がこんな風に見えるのか、大型商船がこんな風に見えるのかとか、また岸寄りのコースだと工場の明かりもあり目標にもなるしまた探している目標の明かりが見えにくかったりと。
    大型商船をかわすのに3回ほど回避行動をとったりしましたがいずれも先生がいち早く発見という感じで真夜中の大型船の動きは分かりにくい。
    それと灯浮標との距離感が分かりにくかった。
    貴重な経験を積んだと思っています。
    2晩の航海中緊張して眠さはあまり感じませんでした。
    先生ありがとうございました。
    松下

  200. 今日も暑そうですが、無理せずに、でも頑張ってください。事務局

    • ありがとうございます!
      極暑の中無事終わりました!
      sailvisionでみる限り、結構いけてたような…

      • グループCのクラス9(全11艇中)の2位に入賞しました。
        参加していただいた関東セーリングクラブのメンバーの皆様、力を合わせて頑張った結果です!、お疲れ様でした。

        • 素晴らしい!
          海ほたる廻った辺りから、風速25knot越えだったようです
          其れにしてもZen24はダウンウインドに強いですね

        • すごい!!
          セーリングクラブの皆様、おめでとうございます。
          旧知の間柄の様な結束力みたいな。
          お疲れさまでした。
          また、トレーニングも楽しんで下さいね。事務局

  201. あの日11時頃若洲沖でディンギー乗りの方が鯨目撃したようです
    当たったら大変と思いますが観てみたかった…

  202. SBDコースに参加した山本浩です。
    2018年6月3日-4日SBDコースの表記は6月9,10日の誤りだとおもいますが、まあどうでもよいことです。
    当日はお世話になりました。楽しくトレーニングさせていただきました。
    中古艇購入の検討をそろそろ真剣に検討したいと思っています。

    • コメントをしていただきましてありがとうございます。天候が良ければもっと楽しいセイリングになったかもしれませんね。またお会いできることをお待ちしております。中古艇のことはお任せください。納得のいくヨットを買っていただきたいです。

    • 日付の間違い、ご指摘いただいた通りでございます。
      修正いたしました。ありがとうございました。

  203. 両艇の母港、木更津ヨッテルでは、ディンギー(=テンダー)を曳く姿が、風物詩ですね。 (あ)

  204. あらら、この前、東京校の係留索(スプリングライン)をアイスプライスしちゃったんですよね~
    バウ&スターンラインは、皆さんにお任せしますっ! (あ)

  205. 写真であれだけ波が立っていたってことは・・・
    やるなー、ヴェラシスマリーナに赤旗(出港禁止)が揚がっていたのですね!!

    通りすがりのA(笑)

    • 不思議な物で海況悪くても楽しかったです
      暖かい時期のスプレーもいいですね(´。`)

  206. あ、フレーキングでした
    ブレーキ掛けちゃ駄目ですな(´д`)

  207. お疲れさまです
    やはり燃料系だったのですね
    ブレーキングされたセール綺麗ですね~
    ゲフンゲフン

    • インストラクター(あ)の場合は、どの目線で対応するのかというのもあるのですよ。(笑)
      クラブBlogでは、画像の載せかたが解らなくて・・・(汗) (あ)

    • あ、フレーキングでした
      ブレーキ掛けちゃ駄目ですな(´д`)

  208. 参加費 入金の確認メール有難うございます。
     三年ぶりの参加です、よろしくお願いします。
     
    当日航海中無線連絡について
     国際VHFのCHが有りましたら情報をおねがいします。
     50km圏内に入れば交信可能と思います。自局は「いこま」です。

  209. 「お気に入り」と「削除」のボタンしか表示されないのですが・・・
    ちなみに、パソコンしか使っていないので、スマホは解りません。 (あ)

    • あ、でも、山本先生の最新版にアプローチできないですね・・・ (あ)

      • もう少し詳しく記述願えませんか。アプローチとはどういう意味ですか。
        どのページで、何をしようとして、何ができないかが分からないと答えようがありません。

        • インストラクーグループでは、「コメント」ボタンが表示されないので、返信投稿できません。
          「お気に入り」ボタンだけが表示されています。 (あ)

          • そうですか、上に掲載した図のように、「コメント」の文字が表示されないのですね。この現象はPCでも起きますか。PCのブラウザーはIE,エッジ、クローム、サファリのどれでしょうか。

    • 修正しましたので、再チェックしていただけないでしょうか。
      ブラウザーは何を使っておられますか?

      • まだ、「お気に入り」と表示され、「comment」として入力できないようです。
        ブラウザはInternet Explorer 10です。

        • こちらのエッジ、IE10では「お気に入り」とはならないで「コメント」と表示されるのですが。

  210. この対応と関係があるのかどうか解りませんが、投稿に対するコメントが出来なくなったように思います。投稿に「コメント」するボタンの代わりに「お気に入り」のボタンがでて、投稿に対して直接のコメントが入力できなくなったように思いますが。

    • チェックをありがとうございます。この投稿記事の下側へ出るコメントは、commentと表示されないでしょうか?

      • Google Chromeバージョン: 66.0.3359.181(Official Build) (64 ビット)
        OS 名 Microsoft Windows 10 Home
        バージョン 10.0.16299 ビルド 16299

        この艦橋では、コメントを送信となります

          • この投稿記事の下側に出るコメントは、「コメントを送信」となっていて問題ないです。4つの専門グループの投稿のところで、本来「返信」や「コメント」となっていたと思うボタンが、「お気に入り」、「削除」のボタンになっています。安斎先生もインストラクターグループで同様のコメントをアップされています。

            • 「お気に入り」はバージョンアップした新機能のようです。投稿に追記しましたので見てください。

              • 「コメント」、「お気に入り」、「削除」、「スパム」のボタンは出ずに、「お気に入り」、「削除」のボタンが切り替わるだけです。

  211. スクールの自己紹介でも、「いままで山に登っていて・・・」という人がたくさんいます。
    やはり、何かがあるのでしょうね。

    むかし観た狂言の一節に、「大峰葛城を・・・」というのがありました。写真よりも険しい感じがします・・・ (あ)

  212. 引退(?)したY-23に比べて、明らかに安定感がありますね。 (あ)

  213. 常設のBCCに比べて、お得感満載ですよね!
    途中には、インストラクター(あ)のネタもあるし・・・(汗)  (あ)

  214. 瀬戸内航海コースのなかでは、このBBC区間が一番面白いのではないかと思うのですが・・・ (あ)

  215. 疑似体験する講習って、まさにアメリカ式ですね。 (あ)

  216. 2日から低気圧の発達による海況の悪化が予想されておりますね
    御安航をお祈りいたします

  217. とても楽しそうですね~(笑) (あ)

  218. 初めてのZen24でしたが、印象深かったです。
    ジェノアのおかげもあるのでしょうが、前教習艇と比べて帆走スピードが早い印象を持ちました。
    クロースリーチで7kn、観音開きで5kn以上出ていたようです。
    又、ティラーの保持力も小さくて済む感じでした。
    海況予想とは違って午後から平均12m/sの南風でしたが、ヒールして滑り落ちない様に修行しなくては…

  219. 用語の理解、大切です。「SHIFT」は風向の変化ですね、今回学んでいただいたカレントセーリングでは潮流の流向を「SET」として流れていく方向(真方位)で表します。流速は「DRIFT」として1時間当たりで表します。

  220. ランニングフィックスを理解するのに一苦労でした
    CMG、SMG、SHIFT、DRIFT、DR…
    言葉の理解からですね
    デンジャーベアリングは自分を何処のポジションに置くかですね
    尚灯台の種別は日本語表現に無理があると、船舶免許の時と同様に思ってしまいました

  221. 天気予報より少し遅れて吹いてきましたね
    リーフィングは風立てせずに等色々勉強になりました
    其れにしても、30ftはセールの上げ下ろし力いりますが、安定していて早いと感じました

    • としサンの大きな声は、仲間に安心感を与えてくれます。
      特にレースでは、コミュニケーションが重要です。スバルザ杯、ヴェラシス杯・・・ 期待していますよ!

      そうですね、艇の物理的な大きさの違いは、身体への負担に影響しますね。でも、20feet艇で世界を周った人もいれば、50feet艇でデイセイリングしている人もいます。不思議な乗り物ですね。(笑) (あ)

      • あはは(汗
        技術がついていけるように頑張ります
        別な機会に34ftに乗船する機会があったのですが、やはり早くて安定しておりました
        が…確かに面白さとは別かもしれません

        P.S.
        その艇はジブのみならずメインもファーラーだったのですが、引き出すのが大変そうでした

  222. マニアックで愉しい集いでした。
    またやりたいですね・・・ (あ)

    • はい、素晴らしい企画でした。
      30名満員、懇親会も楽しい時間でした。
      スーパーOPMやりまっせ。(み)

  223. 前回と打って変わって快走でしたが、ヒールさせすぎたらジブを緩めれば良かった思いましたが、後の祭りでした
    又、ティラーのコントロールが悪くて一度ワイルドタックさせてしまいました
    済みませんでした、危ないですよね
    ノットももっと練習が必要ですね(どうもエイトノット以外体が覚えて無くて)

    P.S.
    そういえばBKBの修了証が送られてきていない様な…

    • エイトノットだけだと、BKB修了証は発行できませんね~(笑)

      オーバーヒール・・・ ワイルドタック・・・ やっちゃいましたか?
      でも、気にしないで下さい。安全を知るためには、危険を知らなくてはならないのです。インストラクターを信じて、操船してください。 (あ)

      • あわわわ汗
        オーバーヒールは私だけ思ってると思います(笑)

  224. これまで我流でやってきましたが、大変勉強になりました。

  225. 強風化の中大変勉強になりました。

  226. 鬼のように風がありませんでしたが、勉強になりました
    スピンネーカーは凧のようで面白いですね
    もう少し簡単に取り扱える仕組みがあればと…
    (そして、上れないなど)

    • 鬼のように・・・(笑)
      風神さんもクリスマスだったのでしょうか?

      そして、sakoさん同様の疑問を持った人たちが、便利アイテムを実用化しています。
      教習艇には付いていませんが・・・  (あ)

  227. インストラクターになってからも修行なのですね・・・ (あ)

  228. 教習艇以外は見当たりません・・・ 凄いですね~! (あ)

  229. 新傳様の新艇、Thanks to All にクルーとして乗船させていただきました。
    2艇に思いっきり蹴り入れたので、翌朝、起き抜けに腰に異常、起き上がるのに一苦労、やっちゃいました。新艇は無傷でよかったです。

  230. 2017年11月24、25日とシンガポールから来られ、北九州にて星嘉坡向け石油採掘リグを設計製造されています。 SBDコースを受講頂きました。 英語(時々中国語と日本語を交え)てのやり取りでしたが、たいへん熱心に受講頂きました。 時には冗談を交えて楽しい授業をさせていただきました。 24日は午後強風の中でしたが、モーターでの離岸接岸、パラレルアンドッキング、スキッパーとクルーの役割を交代で、大声でのイェッサーの掛け声のもと行わさせていただきました。 25日は晴天、落水救助は一発合格(2週間前に安西先生の下で小型船舶1級を取得済み)、午前中は3ノット程度、午後は無風状態でのセーリングも楽しんで頂きました。 次のBKBも楽しみにされています。 是非ともまたご一緒させて頂きたく、私としては緊張の2日間を過ごしました。
    ありがとうございました。

  231. 最高の天気に恵まれ、セーリングも楽しむこともできてラッキーでした。また山本先生には懇切丁寧なご指導を頂き今後の役にたつ体験をさせて頂き感謝しております。次はぜひBCCにチャレンジしたいと思います。

    • 飯島様

      先日は2日間のBKBコース、お疲れさまでした。
      BCCコースへのチャレンジ、思いっきり楽しんでくださいね。
      またお目にかかれることを楽しみにしております!!

      山本

  232. VIP-BBCコースで帰港する時、入れ替わりでセイルアップしている艇がいましたが・・・ SPARROWでしたかっ! (あ)

  233. おっ、一人前進離岸法ですね! (あ)

  234. みなさん、お疲れ様でした!!

    ところで、トイレはどうなったんでしょうか?(笑) (あ)

    • キャビンテーブルに続いて、トイレも台座からほぼ外れてしまいました。道下インストラクターが、配管をつなぎなおしてくれたので、何とか使えるようになりました。

  235. 川端先生、あの海況の中の操船大変勉強になりました
    実は初めて酔いかけてシーマンシップ発揮できませんでした
    そして皆さんお疲れ様でした
    23ftのヨットなのにその安定性に感心しました

    • ストームジブと2ポイントリーフしたメインセールでの強風下での操船、23ft艇に6人乗艇でヒールバランスを常に意識しないといけない、ブローが来たときや波を乗りこえる時のティラーさばきを感じ取ってもらうためにティラー操作をアシストさせていただきました。帰りはOP級ディンギー全日本選手権のレースを終えてハーバーに戻る140艇ものディンギーに追いつかないよう、風を逃がしながらのスピードコントロール、初めての強風体験だった方もいらっしゃったと思いますが、いろんなコンディションの経験の一つ一つが皆さんのシーマンシップを高めるのです。

      • ヒールバランスとスピードコントロール、そしてティラー操作を意識させて頂きました。
        考え克つ体で覚えることが大事ですね。

  236. 26日のセーリングクラブ、家に帰ってから海上保安庁の海ほたるの風を見ると朝からほぼ1日中18mを超えていた。ガンネルが水没。その写真を撮る余裕無。
    OPディンギーがかなり出ていたが我々が通過する頃はレスキュー艇が縦横に走り回って少年たちをピックアップ中。川端先生ありがとうございました。

  237. MWX・・・ これは難関ですよ~ でも、航海の四本柱の一つです。 (あ)

  238. おおっ、けっこう吹いていますね~ (あ)

    • としさん、スクールとはいえ楽しいセイリングでしたね!
      教習艇のような艤装(一般にイメージするヨット)をSloop型といいます。メインセイルとジブが助け合って帆走します。艤装によって長距離が得意だったり、レースが得意だったりします。自分好みの艤装を見付けるのも面白いですよ。 (あ)

  239. スゲー!!

    写真と文章が追加されましたね。改めて、凄いスクールだぜ! (あ)

  240. ACCの時と似たような海象なのに、ストームのみと3Pメインのみ!
    興味深いですね~ (あ)

    • はい、OPMの名に恥じない手強い風と海でした。黒潮にも押されて、ほとんど3ptメインのみで190マイルを33時間で走り切りました。土佐清水のペタ焼きは、空の胃袋に優しかったです。(みち)

    • はい、ブロードリーチとクローズリーチの違いかと。OPMの名に恥じない手強い風と海でした。黒潮にも押されて、ほとんど3ptメインのみで190マイルを33時間で走り切りました。土佐清水港のおばちゃんが焼いてくれたペラ焼きは、空の胃袋に優しかったです。ビールも乾いた体に染み渡りました、(みち)

  241. 青木校長、道下先生、受講生のみなさん、
    いよいよOPMの始まりですね! 楽しんでください!

    ACCの最終レグ、夜明けの大隅海峡を屋久島に向けて快走(?)する EAGLE-2 の雄姿を送ります。
      https://www.facebook.com/100004470522039/videos/916023038556705/
    当Blogに上手く投稿できなかったので・・・(笑) (あ)

  242. 安齋先生、前線通過中の日向灘の航海を無事に終えられ屋久島着岸、本当にお疲れ様でした。青木校長も既に屋久島入りの様子、いよいよ最終レグのOPMですね。

    • 道下先生、大阪までよろしくお願いします。
      足摺岬あたりから黒潮に乗って、太平洋の真ん中に?(笑)
      やはり、34feetのパフォーマンスは有難いです。(あ)

  243. 川端先生 素晴らしい航海ありがとうございました。夜や、狭い海峡のセーリングなど緊張の連続でしたが、とても楽しい経験でした。またご一緒できるのを楽しみにしています。

  244. 川端先生、第2レグBBC無事大分に到着、お疲れさまでした。
    今回は夜間航海が多く、4名の受講生の皆さんも、また一段上のシーマンシップを習得されたようですね。
    次はいよいよ屋久島ですね、安齋先生!

    • はい、ACCは無事に修了しました。
      早めにBlogをアップしますね・・・(汗)(あ)

  245. 屋久島第1レグBCCコース、無事高松入港お疲れさまでした。
    6名の受講生の皆さん、大潮の鳴門海峡通過はいかがでしたか。
    写真のipadの16.5ktってホントですか?すごい速さですね。
    川端先生、お疲れさまでした。

  246. 初めて投稿します。横浜の山本です。
    Spirit of Yukohoは、さすが早くてかっこいい船です。手を振って頂きました。落水者救助はしんどかったです。やや強めの風での横づけは難しいと思いました。ありがとうございました。

  247. 本日は又雨ですが、取り込みされましたでしょうか?

    • もちろん、取り込みましたよ。(24日のうちに)
      本日(25日)は、横須賀校(ヴェラシス)の状況確認に行きました。 (あ)

  248. 事務局です。荒天の中、お疲れさまでした。
    海上でお天気が急変して、大急ぎでマリーナに帰港してもなかなか着岸できずで、海上より大変だった話をいくつか聞きましたので、たくさん練習できてよかったです。
    でも、としさん的には・・・。
    次回は、好天でお待ちしております。

  249. 港内、貸し切り状態ですね!(笑)
    いやいや、お疲れ様でした。 (あ)

    • まさに仰るとおりで思う存分練習できました!w
      それにしても…練習の必要を痛感いたしました。

  250. お疲れ様です。
    くれぐれも、お気を付けて! (あ)

  251. 本日は条件悪い中ありがとうございました!
    大変勉強になりました!

    • 事務局です。教官から、荒天な中とても頑張っていらしたと聞いております。本日もよろしくお願いいたします。

  252. 雨なのに笑顔なのが良いですね! (あ)

  253. BCCスクールの後、教習艇に忘れ物がありました。
     1.雨着の袋 2.双眼鏡のキャップ(?)
    覚えのある方は、事務局に一報ください。 (あ)

  254. 訂正 ほとんどクロースホールド

  255. 台風接近の中、ストームジブ、2ポイントリーフ視界も悪く、どこにいるのかの確認も難しい中貴重な経験でした。
    三崎からの帰りはほとんどクロースリーチなので余計位置の確認が難しかった。

  256. セーリングクラブ・メンバー 各位
     ぜひ、メンバーBlogに投稿してください。コアな話しができますよ~ (あ)

  257. 浦安マリーナへ海から入ったのは初めてでした、とても参考になりました。川端先生ありがとうございました。メンバーの皆さんありがとうございました。おかげさまで、時間いっぱい良い練習ができました。またよろしくお願いします。

  258. 川端先生ありがとうございました。大変有意義な練習でした。
    ジャイビングが難しいと感じました。またよろしくお願いします。
    石出さん、高澤さん、森さんまたよろしくお願いします。

    • 松下さん、ジャイビングはね・・・
       超ゆっくりやるんですよ。でも、そのためには、そのための操船をしなくてはなりません。どんなシーンでも(タッキング、スピンラン、リーフ、等々)、そのための操船ができれば舟は応えてくれます。舟との会話は楽しいですよ~ (あ)

      • 安齋先生ありがとうございます。
        7月に安齋先生のBKB受講しました。
        川端先生のジャイビングの模範操船もイメージはゆっくりと言う感じでした。
        練習します。

  259. まず左上から、ユーザー名とパスワードでログインしてください。
    その後に、左下のグループのなかから、セーリングクラブをクリックしてください。
    セーリングクラブのページが開きますので、投稿してください。
    このページは、メンバーだけが、見ることが出来ます。
    お手数ですが、よろしくお願いいたします。

  260. 安斎さんありがとうございました。

    • 皆川さん、お疲れ様でした。
      3日間とも趣きの異なるセイリングでしたね。
      これからも、楽しんでくだい。 @安齋

  261.  ご無沙汰しています。 
     
      南紀白浜 「生駒」Y-26 上田悦三 です。

     今回良い機会と考えていますが、白浜で少し葡萄を作っていまして
    その収穫時期の状況確認で参加の申し込みが遅れています。
     10日までには結論を出しますのでよろしく願います。取り急ぎ連絡します。

  262. こんにちは、、渡辺です、将来、青木さんで、ヨット購入して、沖縄にて、楽しみたいと、思います、その際。青木さんで、おくまで、運ぶ、ルート、有りますでしようか、ご存じならば、その、時は、よろしくお願いいたします、改めて、ご相談に、御社まで、伺います、よろしくお願いいたします

  263. 夢を共有する素敵な仲間たちと、キビシー訓練の連続、普段使いこんでいない体中の筋肉、指の筋肉までコリコリ、まるでBoot Campかと思うほど。快晴の中無風から20knまで各種の風に恵まれ、一人ひとりが、各種の操船、艤装、救助、入出港、アンカリング含めた着艇、そして航海計画、ナビゲーションと思いっきり体験し、数え切れないミスをとうして多くを学ばせていただきました。インストラクターのお二人の、忍耐と徹底的に全員に同じくできるだけ多くを学んで身に着けてほしいと言う強い気持ちをひしひしと感じることができ、感謝でいっぱいです。また素敵な写真もたくさんありがとうございます。明石海峡大橋通過が太平洋横断後のGolden Gate Bridge通過のような感激も味わうことができました。
    引き続く航海の安全を祈念しつつ、心よりありがとうございました。

  264. 緊張の一瞬、青木校長の穏やかな笑顔に送られていよいよ出港です。どんな航海訓練が待ち受けていることでしょう。

  265. 忘れ物がありますね~(笑)(あ)

  266. DIOSAⅡの上田です

    お手伝いできますので、必要でしたらご連絡ください
    自艇の利用も可能です

  267. 川端先生、安斎先生、大変失礼しました(汗)
    おかしいなぁ……
    また、海でお会いできるのを楽しみにしています。

    • 安田様 おかげさまで最近スクールが忙しく、安齋先生が夢の島マリーナ 川端先生が横須賀とかかなりイレギュラーで対応頂いてます。先生にはややこしいなーと言われております(笑)

  268. 安田様、私は9月26-27日は若洲ヨット訓練所でCONの教室授業を担当していました。当日、海上でスクール艇に乗ってBKBコースを担当していたのは安齋インストラクターです。卒業生オーナー様の艇と海上ですれ違うと嬉しいですね、8月にBCC木更津コースからの帰りにすれ違った時は私が乗っていました。

  269. 9月27日に海上ですれ違った卒業生の安田です!
    良い笑顔をしてがんばっておられましたね♪ぜひこれからも良いセーリングを♪

    川端先生、なんて言われてたのかわからなかったのですが、ひょっとして「ジブは?」と言われてましたか?
    実はその日、横浜ベイサイドマリーナまで行くところでして、逆風だったのでメインだけでさぼってました・・・・すみませぬ・・・

    • 安田様 コメント有難うございました!セーリングですれ違われたのですね。川端インストラクターに早速情報聞いておきます!海ですれ違いなんで素敵ですね

  270. 牧野さん、ご無沙汰しております。
    投稿ありがとうございます。写真配置編集いたしました。

    念願の石垣島!成功おめでとうございます。
    台風とのイタチごっこでの航海…、ご無事でなによりです。
    いつも牧野さんの航海記は、ハードな航海内容でも、美しい写真と、大自然の描写で
    爽快に感じます(投稿に牧野さんのお人柄がにじみでています)。
    ドラえもんが“空の雲を固めることができる”ファンタジーな道具を持っているのですが
    今回頂いた投稿で、雲の上を歩くのに憧れていたことを思い出しました。
    ドラえもんではないですが、AIS送受信機という便利なものもあるのですね!

    ところで、いつ大阪にお越しいただけるのでしょうか(^^)
    10月19日(日)田尻ヨットレース&バーベキュー
    12月14日(日)田尻ヨットレース&忘年会
    極楽蜻蛉でお越し下さい!...とご無理は申し上げません。
    ご都合があえば、のんびり飛行機で遊びにお越し下さい。
    お待ちしております。

    • 松下さん、写真配置ありがとうございました。写真の扱いは難しいですね。
      ヨットレースのお誘いありがとうございます。でも、寒いのは本当に苦手になりました。札幌に住んでいたのが信じられないくらいです。
      また長距離航海ができたら投稿します。

        • 気持ちが良くてサメのことはすっかり忘れていましたが、サメのうわさは最近聞いていないですね。

          • サメはそんなに、恐れなくてもいいようですね。私も極楽蜻蛉のまねをして、サバニで石垣へ行きたいと考えています。来年のミーニシ、北風に乗って、島伝いに南下しようと思います。

  271. 台風対策、所用でどうしても行けず皆様にお世話おかけしました。また、丁寧に状況をupして頂きありがとうございました。遠隔地にいながら手に取るように状況が判りありがたいです。以前にライブカメラの設置をと要望させて頂いたことがありますが、今回のような対応が有るなら十分です。今回万全の対策を講じて頂きましたこと、改めて感謝申しあげます。 OCEANICO  塚本 勝之

    • 塚本 勝之 様
      お世話になっております。
      とんでもございません。
      マリーナの様子をお伝えすることことは非常に重要なことだと思っています。
      何より、スタッフ一同オーナー様の心配事を少しでも減らしたいと思いとった行動になります。
      今後も、台風時・災害時は情報をどんどん発信していく予定ですのでご安心くださいませ。
      こちらこそご丁寧なコメントありがとうございました。
      また何かございましたらお気軽にお申し付けくださいませ。
      今後とも青木ヨットをよろしくお願い致します。

  272. 本日(2/2 自主練習)、越智さん、メイントリマー  欠席とのこと。よろしくお願いします。

  273. 次回(2/2 自主練習)、石川さん、ピットマン 欠席とのこと。よろしくお願いします。

  274. 次回(2/2 自主練習)、中村さん、ジブトリマー(P)欠席とのこと。よろしくお願いします。

  275. 越智さま、レポートありがとうございます。
    レースチーム3期生の皆様、お疲れ様でした。

    今回、初めてインストラクターのいない自主練習日でしたが、熱心に頑張って頂いているようで何よりです。次回も自主練習ですので、引き続きよろしくお願いします。

    まるで学生の体育会ですか!?
    ぜひ皆様の練習風景を拝見させていただきたいものです。

    また、次回より、レポートは下記グループに投稿して頂きますようお願いします。
    https://www.asa-japan.net/groups/%e9%96%a2%e6%9d%b1%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%81%e3%83%bc%e3%83%a0/

  276. こちらこそ、よろしくお願いします。
    ご質問やご意見は、インストラクターや私にでも、遠慮なくおたずね下さい。

  277. 石川様
    お世話になります。コメントありがとうございます。
    12月8日(日)から、さっそくトレーニング開始です。
    1年間よろしくお願い申し上げます。
    青木ヨットスクール松下

  278. 安斎先生、修正しましたが、その後投稿は回復しましたか?いかがでしょうか。

  279. おいしそ~う!!!気持ちだけでも涼しくなりました(^^)
    青木ヨット大阪校のある田尻マリーナのテナントでも、夏限定でかき氷やソフトクリームを販売していますよー。休憩時間に是非♡

  280. SPARROWの雄姿。カッコイイですね!!
    皆さんの真剣な姿もカッコイイです!
    今回の結果は残念でしたが、次回こそは頑張りましょうね!!

  281. hirumaさんにも、あの星空を見てもらいたかったな~。
    一生の思い出になりました。

  282. 牧野さん、投稿有難うございます!
    極楽蜻蛉号がトンボ帰り・・・ 面白い見出しです(笑)
    満点の星空。見てみたいです!
    あ~また沖縄に行きたいなぁ~・・・。

  283. makinoさん、投稿有難うございます!
    青い空、綺麗な海、最高ですね!!羨ましすぎます!!
    楽しい航海のご報告を楽しみにしてます。

  284. うらやましいです! 私はこの頃、沖縄へご無沙汰しています。
    立派な浮き桟橋ですが、夜間の出入りが出来ないとは・・・
    続編の投稿を楽しみにしていますね。

    • 沖縄は昨日梅雨明けとなったのですが、天気は曇りがちで明日は南寄りの風が予想されていました。
      台風だけが心配ですが、楽しい航海になるような気がします。
      新しいセールは間に合いませんでした、残念!

  285. ブース行きました!! 川上インストラクターにごあいさつできてヨカッタです。
    青木校長もお元気そうでなにより(商談中であいさつできなかったです)。

  286. Kogaさん、投稿有難うございます。
    欠席の件、チームメンバーに連絡を入れておきましたので、ご安心くださいね!
    次回の練習も楽しみにして下さいね!

  287. スキッパー了解です。
    電話連絡忘れずに行います。

    • 佐藤 様

      コメント有難うございます!
      当日は宜しくお願いします。

  288. 佐藤さん!
    コメント有難うございます!!
    天気はイマイチですが、雨に負けずに頑張って下さいね。
    大阪から応援してます!!

  289. 今度のレースは是非参加したいと思いますが、まだ仕事の都合が・・・
    でも、楽しみにしたいと思います

    • skipper-shunjiさん、コメントありがとうございます。
      おひさしぶりです。相変わらずお忙しいのですね。
      ご都合がよろしければ、是非レースにご参加下さい。
      田尻にもまた遊びにお越し下さいね(^^)

  290. 風汰くんさん、こんにちは(^^)
    試乗会の詳細が決まりましたら、ホームページで告知いたしますので、今しばらくお待ちください。どうぞお楽しみに!

  291. こんにちは、Zen15の試乗会は、9月22日、23日の予定になりました。詳細は発表しますので、ぜひお越し下さい。
    ベトナムはもう秋になりました。 青木

  292. 朝のテレビの天気予報でも午後から雷雨でしたよ・・・

  293. さつきさんお疲れさまでした。
    予定通りの航海を無事終了する事が出来ておめでとうございます。
    レンタカーにての陸からの観光をしながら、気をつけてお帰り下さい。
    まずは、航海の成功をお祝いです。

  294. 今日はさつきさん。
    お元気にご夫婦仲良く旅をなさっている様子で羨ましいです。
    優しい映像の美しい写真を楽しみにしています。
    東京湾マリーナは熱いフライパンの上に居る様な状態です。
    今年中の予定が無事に行えますように、無事の航海を願っています。

  295. 生レバー苦手(--)!
    最初で最後と思って、先日食べおさめ。
    なんだよ、うまいじゃないか・・・。
    さらば生レバー・・・。1回だけやったけどありがとう。

  296. すでにたくさんのお申込みを頂いております。ありがとうございます。
    参加人数に限りがございますので、ご参加ご希望の方はお早めに~♪
    クルー参加も大歓迎です☆(^^)☆楽しみー!!

  297. さつきさんこんにちは。
    台風は大丈夫でしたか?。
    主人が「瀬戸内海に居るのなら大丈夫だよ」と言っていました。
    気をつけてお過ごしください。

  298. さつきさんこんにちは。
    私は先日スペインから戻りました。
    そろそろ一か月になりますね。
    マリーナから六年半前に出航した「ポレール」が宮崎サンマリーナまで戻って来ています。
    東京湾に向かっていますから何処かで会うかもしれません。
    オケラネットに詳しく出ています。
    お二人のご健闘を祈ります。

  299. こんにちは。そろそろ、ひと月になろうとしています。私は、スベインから戻りました。
    東京湾マリーナから世界一周半していた「ポレール」が六年ぶりに戻って来ています。
    今、宮崎サンマリーナです。
    此れから東京湾マリーナに上がって来ます。
    オケラネットに詳しく出ています
    何処かで出会えると良いですね。

  300. 信天翁24、沖縄でもパワー爆発!
    ちなみに5月20日開催に大阪田尻マリーナで開催するレースには、信天翁24が4艇エントリーされています(^^)結果、お楽しみに~♪

  301. 「Sylphid」のみなさん、お疲れ様でした。 関西フロテーラに例えると・・・ 新西宮ハーバー(船橋)を出港して、関空大橋(アクアライン)をくぐり、友が島水道(富津岬)を抜け、南海フェリー(東京湾フェリー)を避けて、和歌の浦(保田)に入港。 と、こんな感じですかね? 航程もほぼ同じくらいだし、「檸檬」の母港の木更津はちょうど田尻のあたりになりますね。(あ)

  302. hirumaさん、お疲れ様でした。 (たぶん)自由気ままなヨットマンの希望を調整するのは、さぞや大変だったでしょう。 でも、みんな喜んでいました。 楽しんでいました。 感謝です。 (あ)
    P.S. 今度から、落水者救助では「hirumaブイ」と呼ぶことにしましょうかね?

  303. 関東フロテーラ、皆さん楽しそうですね、愛知でも早く開催出来るように成りたいです。ところで昼馬さんが掲げてる夢航海て、沖縄糸満の泡盛ではないですか?酒には直ぐ目が行きます。

    • さすがasahinaさん! あの「夢航海」ですよぉ。 愛知でのイベント開催を楽しみにしています。 (あ)

  304. ほんえんさん
    コメントありがとうございます。本当に、良い写真ばかりです(^^)
    次は大阪田尻ヨットレースへ!是非ご参加ください。
    お申込み締切日は13日(日)です。よろしくお願いします。
    青木ボートスクール 松下

  305. 写真のアップありがとうございます!
    綺麗に撮れてますね。写真みていると、また直ぐにでも乗りたくなってきました。
    一枚目の飛行機をバックにしたイーグルの写真、カレンダーになりそう。

  306. チームアオキ頑張ってくださーい!!! 田尻マリーナから応援しています^^

  307. 関東の受講生に会えるのが、本当に楽しみです!!
    船酔いには気をつけねば・・・。
    保田港のばんやさんは有名なお店らしく、受講生が「あそこの海鮮丼は最高ですよ。」と教えてくれました。是非食べてみたいです!!

  308. 安齋さん楽しみですね、愛知でもぜひ開催したいと思っております。

  309. ご無沙汰しています。関東レースチームも「継続は力」で、ゆっくりと確実に実力をつけている感じです。なにせ、忙しい働き盛りの集団なので、なかなかfull memberでの練習は無理ですが・・。12月から3月にかけては、浦賀沖を帆走るのはコンドル号だけの日々が続きましたが、やっとヴェラシスの他の舟も冬眠から覚め始めたようです。

    • yamamotoさん、こんにちは!
      レースチームでは、関東も関西も全員集合が難しいですね。皆さんお仕事が忙しいようですね。忙しい合間をぬってご参加頂いているメンバーに感謝です。
      前回3月にヴェラシスに行った時、日曜日で天気も良かったのに、出港している艇が少ないのにビックリしました。
      田尻マリーナは、冬眠知らずの艇が何隻か有り、年中出港しています。多くがヨットスクールの受講生だったりしますが・・・。
      ヴェラシスは、大きいヨットもあるので、丘から見ているだけでも綺麗でしょうね。

  310. GICOHさん

    お久しぶりです!!お元気そうで何よりです。
    このヨットなら、珊瑚礁の海でも気にせず走れそうですね。
    また、楽しそうな写真を掲載して下さいね。猫ちゃんの写真も楽しみです。

  311. GICOHさん
    初めまして、朝比奈と申します。このヨットならサンゴ礁の海を走れそうですね、私は黒島でシュノーケルを楽しんでいたものですから又島へ行く機会が有りましたら、乗せてください。

  312. GICOHさん
    お久しぶりです。八重山での生活はいかがでしょうか(^^)
    Tibineko号に続き、Tobineko号!楽しみですね。
    ぜひまた写真を掲載して下さい♪
    しかし八重山はもう夏なのですね!大阪田尻、まだまだ夏には程遠いです。。。

  313. いつもと違うのは・・・、メインセールです。普段はブームにセットしてたたんでブームカバーをかけていますが、今回教室授業で使用するため、それと受講生にセールのセットを一からやってもらおうと思い外しました。

  314. サンフランシスコ・ベイエリアは思いの外寒いです。みな厚手の防寒ジャケットを着ていますよ。スクール艇の違い・・・私もわからないです。

  315. 川端インストラクター

    いいですね~!夢の島の桜✿✿✿
    大阪田尻の桜は、早くも緑のほうが多いぐらいです。

    そして、いつもお忙しい中、スクールのご準備ありがとうございます。
    ところで、スクール艇。どこが違うのでしょう。う~ん・・・・。

  316. 川端インストラクター
    こんにちは。投稿ありがとうございます。
    香山根の南方位標識が北に約100m流されたとのこと・・・。
    情報ありがとうございます(しかもわかりやすい写真つき)!
    しかし台風のような1日でしたね。
    川端インストラクターおよび周辺に被害はございませんでしたか?

  317. この写真を見ると海の荒れ初めから収まるまでが良く分かりますね。愛知も荒れましたが被害は無くホットしてます。この写真をみて、3月のBCC横須賀、愛知を思い出します。両スクール共12~15mの風の中のクルージングを楽しんで?おりました。

  318. 駿介さん
    こんにちは☆投稿ありがとうございます。
    数あるマリンスポーツの中でも、ヨットは本当に奥が深く、素晴らしい!
    これからいっしょに楽しみましょう(^^)♪
    さっそくですが、5月20日(日)に田尻ヨットレースを開催予定です。
    クルー参加も大歓迎☆☆☆ご参加お待ちしてまーす!
    青木ボートスクール松下

  319. uminoko様

    はい、ご参加可能です。ぜひお越し下さいませ(^^)
    10歳から75歳までの健康な方でしたら、どなたでもご参加いただけますよ。
    詳細は、田尻マリーナ・ヨットレースページをごご覧下さい。
    http://www.aokischool.com/tajiri/race

    5月は、ヨットレースのあとにバーベキューも開催します。
    そちらもお楽しみに☆

  320. 是非読んでみたいですが、誰でも自由に読めるのですか?
    何時お伺いすれば、読めますか?

    • uminekoさん
      はい、受講生の方は、どなたでもご自由にお読み頂けます。
      青木ヨットの営業時間中(09:00~18:00)に、ご利用下さいませ(^^)
      ※ヨットスクールや、会議でご利用頂けない場合もございますので、事前にお問合せいただけると幸いです。
      ※火曜水曜は定休日です。

  321. 松下さま

    返信有難うございます。
    ヨットレースは、初心者でも参加できるのでしょうか。参加可能であれば、是非参加したいです。

  322. uminekoさん
    こんにちは(^^)投稿ありがとうございます。
    ヨットシーズン間もなく到来!いっしょにヨットを楽しみましょう♪
    5月20日(日)には、恒例の大阪田尻ヨットレースを予定しおりますので、ぜひご参加下さい☆

  323. こんにちは(^^)投稿ありがとうございます。
    下記URLに、沖縄特別コースの写真を掲載しております。
    沖縄がお好きとのことですので・・・。是非ご覧ください☆
    http://www.aokiyacht.com/school/2652/

    同窓生ブログへの投稿は、ヨットのことはもちろんですが、それ以外でもOKです!
    趣味のお話や、おすすめのお店情報等々・・・どうぞお気軽に(^_^)v

  324. 始めまして!
    初投稿ありがとうございます!

    このブログは同窓生の交流場なので、気軽に使ってやってください^^

  325. お疲れ様です! ついに完成した、new AH24=Zen24もいい感じですよ^^

  326. お疲れ様です。 田尻は今日も寒いです。
    今年は桜の開花も例年より遅いらしいですね~

  327. こんにちは。アオキヨットで、艇の水垢取りをする場合には、水垢取りスプレーという物を良く使います。
    水垢が付いている場所に直接吹きかけて、綺麗な雑巾でふき取るだけです。

    ホームセンターの車用品コーナーに置いていますので、機会があればお試し下さい!

    • itaru-A さんありがとうございます、それも試してみたいと思います。

  328. 川上さん、私も3月のBC℃愛知の前に、船底塗装と船を少しキレイにしようと思っていたところですので、早速使わせてもらいます。また役に立つ情報が有りましたら教えてください、ありがとうございました。

  329. 川森様
    ありがとうございます。
    コンパウンド入りのワックスを以前使用したことがあったのですが、途中で息切れしてしまいました(笑)
    これからは、上架艇になるので、ゆっくり時間をかけてやってみます。
    今後ともよろしくお願いします。
    川上聖治

    • 息切れするのも、いい運動と考える方がよいのではと思いますが、もうそろそろ・・・。

  330. お疲れ様です。川森です。
    私も週末、久しぶりに船底のメンテナンスをと思って上架しました。
    20年選手のハルは劣化と汚れでずいぶんくたびれてますので1年ぶりにポリッシャーで磨いてみました。私は3Mのリストア&ワックスと言うコンパウンド入りのワックスで1日がかり・・・
    もっとも休憩のほうが多いと言う話もありますが(笑
    少々輝きも甦りました。
    私の船のように劣化の進んでる場合には一度に汚れ落し、ワックス掛けが出来るので便利かもです。
    来週は船底を今週末は船底を仕上げる予定です。

  331. 山根様
    おめでとうございます。
    体験ヨットでお会いさせていただき、海への憧れをお話されていましたね。これから、たくさんの楽しいこと、厳しいことがあると思いますが、充実したヨットライフを送ってください。
    昨日、海心の雄姿拝見しました。かっこよかったですよ~。風の中の着岸ばっちり、かっこよく決まってましたね~。
    また、ハーバーで見かけたらよろしくお願いします。

    • いつも、ありがとうございます。
      「体験ヨット」ではお世話になりまして、ありがとうございました。
      昨年の6月12日と日付まで覚えているほど、初めてのヨットに乗せていただき感動しました。
      (先生のセーリングで、風と波の音だけの中を疾走する爽快感に、時おりの小雨まで気持ちよく感じられました。)

      それから、約6ヶ月後の今回お蔭様で、「海心」号にも出会わせていただきまして、ありがとうございます。

      これから、小さな失敗を恐れず、ヨットに関する様々のことで、成長していきたいと思っております。
      そして、先生方の高レべルな技術に少しでも近づきたいと、おもっておりますので、また遠くからでも見ていてください。

      宜しくお願いします。貴重なメッセージをありがとうございました。

  332. yamaneさん
    早速の投稿、ありがとうございます!
    まだまだ寒い日が続きますが、海心号でクルージングを楽しんでくださいね。
    また、事務所に来られた時に、我が家の愛猫の話しをしましょうね!

  333. yamaneさん
    この度は、おめでとうございます(^^)〝海心〟すてきな艇名ですね。
    〝海心〟で時に楽しく、時に厳しく!?充実したヨットライフを(^o^)/~
    今後ともよろしくお願いいたします☆
    また出港されたら、感想等、お気軽にブログに投稿してくださいね♪
    青木ボートスクール 松下

  334. 青木ヨットの方々と久しぶりにお会いできて楽しいひとときを過ごせました、ありがとうございました。
    食事会の後、大城造船の社長とフィッシャリーナの下門さんと居残って12時過ぎまで飲んでしまい、少し二日酔いになりました。
    「歩(あゆみ)」のサーターアンダギー明日か明後日には届くと思いますので、皆さんで沖縄を思い出して下さい。

    • makinoさん
      こちらこそ、先日はありがとうございました。
      変わらずお元気で楽しいmakinoさんにお会いできて、それだけでも沖縄に行ったかいがあります(^^)
      あのあと、12時すぎまで飲んでいたのですね!!おそるべし、しまんちゅ!!
      私も翌日、泡盛や酎ハイをたくさん飲みましたが、琉球酒豪伝説のおかげで本当に二日酔いになりませんでしたよ♪
      また、サーターアンダギーを送ってくださったとのこと、ありがとうございます。楽しみです♪♪

    • 本日、たーくさんのサーターアンダギーが届きました!!!
      ありがとうございます(^^)さっそくいただきます☆☆☆
      青木ヨットスタッフ 一同

  335. ブログを楽しもうと思いますので、よろしくお願いします。

    • 間野さん
      こんにちは(^^)いつもありがとうございます。
      ブログのユーザー登録をいたしました。詳細Eメールでご案内いたしましたので、ご確認ください。
      間野さんの投稿お待ちしております☆☆☆
      青木ヨット 松下

  336. たしかに、更新があると、メンバー全員へもれなく通知が届く機能は必要ないですね。
    誰が、と言うより、利用者がそれを選ぶことが出来ないシステムに問題があったと思います。

    このブログは青木ヨットスクールが管理していますが、要はヨットスクールの関係者や卒業生が気軽に交流する為の場所ですので、海での出来事はもちろん、ヨット・ボートに関する質問、疑問から世間話、お勧めの飯屋や民宿等、、、最低限のルールとマナーさえ守れば、何でもありだと思います。

    さて、通知もストップしたみたいなので、些細なことでも気兼ねなく投稿していきます。
    イージーに行きましょう!

  337. いつもありがとうございます。
    同窓生ブログ、読ませていただきました。
    「ブログの使い方」のところを読んで
    自分も参加させていただきたく思っています。 山根

    • 山根さん
      いつもお世話になりありがとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。
      ぜひ同窓生ブログをご活用ください。投稿お待ちしております。
      私(松下)がブログの担当をしています。ご不明な点はお気軽にお問合せください(^^)

  338. あけましておめでとうございます。
    昨年は引越しなどあり、海に縁がありませんでした。
    今年はイベントなどにも参加してみようかなと思っています。

    • レオンさん
      コメントありがとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。
      今年もレースやフロテーラなど、楽しいイベント企画いたしますので、是非ご参加くださいね。お待ちしております。

  339. いつも色々とありがとうございます! 
    松本さんと3日に初乗りしてきました。
    海上は暖かくて気持ちよかったですよ。

    今年もどうぞよろしくお願いします。 

  340. Masaさん、さっそくの投稿ありがとうございます(^^)
    世界中でヨットを楽しまれているのですね!うらやましいです。
    写真で拝見するだけでも、艇の迫力がすごい(なんだか強そう)!
    クルーの方との会話も、勉強になりそうですね。
    ぜひこれからも、おすすめがあれば投稿してください☆
    青木ボートスクール 松下

  341. お世話になっております。山本将克です。
    ユーザー名とパスワードがわからないのですが、再発行していただけますでしょうか?
    よろしくお願いいたします。

    山本将克拝

  342. いいね。 私(anzai)は何て呼んでもらえるのかな?
    やはり、「ヒゲ」だろうなぁ・・・ (あ)

  343. ヨっちゃん、お疲れさん!いつも楽しませてくれますね~。僕はディンギーブーツ買っちゃったよ!滑らないし、絶対脱げないからね~。

  344. いいな~ 楽しそうやなぁ~ 
    大阪も負けないように、レースチームを作らねば・・・!!

  345. makinoさ~ん!!ご無沙汰しております!!
    奥様と猫ちゃんもお元気ですか??
    昨日は、田尻でヨットレースが有り、久しぶりにkamadaさんにお会いしました。(・v・) 久しぶりにトンボの航海中の話しで盛り上がりました!
    お話しや写真を見ていると、沖縄に行きたくなりますね。
    その時は、お酒に、セーリングに、観光に・・・沖縄の楽しみかたを教えて下さいね!!

    • 昼馬さん、お久し振りです!
      田尻は賑やかそうですね。
      女房と猫はお陰様で元気ですョ。
      来年は春風に乗って田尻まで行きたいですね。
      その前に先島航海をしたいですね、最近は悪天が多く、今日も雨です。
      沖縄へ来られたら連絡待っていますョ、美味しいお店をMAHAROさんに
      教えてもらいましたので楽しく飲み食いしましょう!!

  346. ついに、レースチームの初陣ですね!!日頃の成果を発揮して下さいね!!
    実際に見れないのが残念です(T-T)
    ブログで結果報告を待ってま~す!!

  347. makinoさーーーーん!投稿(写真まで!)ありがとうございます。お元気そうでなによりです(^^)
    イルカにクジラ!沖縄でのマリンライフ、うらやましい限りです☆☆☆
    ただ、makinoさん、たくさん台風を招いている!?ようですね(^o^;)
    台風が発生するたびに、青木ヨット一同「makinoさんは大丈夫かな・・・」と心配しております。

    お久しぶりのmakinoさんに、つい興奮してコメントが長くなってしまいました。ぜひまた投稿してくださいね☆
    ちなみに明日、大阪田尻は、恒例のヨットレースです。青木ヨット艇、トンボの分も頑張ります!!

    • 松下さんお久し振りです、もう一緒に飲めないと思うと残念です・・・
      ひげを剃るのを止めたので少し人相が変わったでしょう?
      今「世界のうちなんちゅう大会」が開かれて、世界中の沖縄出身者が
      5000人ほど帰郷しています。その世界各国の料理を食べられるブース
      に出かけたら、「日本語わかります?」と言われました??
      ヨットレース頑張って下さい!!!

      • 返信ありがとうございます。
        makinoさん、ひげもお似合いです!スタイルも良いので、外国人に間違われたんでしょうね。
        「世界のうちなんちゅう大会」、つい検索してしまいました。楽しそう!!
        私も沖縄に行きたいです!その時は、ぜひお酒、ご一緒させてください(^^)
        もちろん大阪にお越しの際も!!ご連絡お待ちしております☆

  348. yoshidaさん、こんにちは~!
    スクールの受付をしていますhirumaです!何度かメールでやり取りしましたが、覚えてますか~??
    これからのレースチームの活動を楽しみにしています。&楽しい内容の投稿(アバターの事とか)もお待ちしてま~す!

    • hirumaさん 
      おはようございます。
      もちろん覚えていますよ!いつも大変お世話になっております。

      関東レースチーム頑張りますので、サポートよろしくお願い申し上げます。(チームを代表して・・・(笑))

  349. いえいえ、皆で足を引っ張り合って、自分だけ上達するというのもありじゃないんですか?

    • ばれました?!(笑)
      すでにひそかに足を引っ張っていたのです・・・

      (それにしても、僕のアパターはスリムですよね?!(嬉))

  350. 初回トレーニングお疲れ様でした。よく整備されたきれいな艇で、わくわくしました!チームの息も徐々に合ってきて、セールを畳むときには息もぴったり(笑)・・でした。・・・早くも表彰台の予感がしているのは、私だけでしょうか?・・・(笑)
    青木校長に、よい成果を報告できるよう足を引っ張らないように頑張ります。
    みなさん今後ともよろしくお願い申し上げます。

  351. では関西チームも作って、そのうち対戦しましょう。私も自転車トレーニングに励もう。

  352. yamamotoさん、お疲れ様でした。 コソ勉、コソトレ、良いですねえ。 ヨットのスキルアップだけでなく、私生活も健全になって、一石二鳥ですね! (あ)

  353. おっ、写真の添付は以前のよりも分かり易いですね。
    でも、グループ「関東レースチーム」に投稿するのには、どうすればよいのでしょうか? (あ)

  354. ログインパスワードをお願いします

    • 今井様
      書き込みありがとうございます。
      ログインユーザー名およびパスワードを、Eメールでご連絡いたします。ご確認くださいませ。
      投稿お待ちしております。

  355. ブログの使い方、よろしくお願いしますね。おもしろそうなソーシャルサイトなので、どんどん使って憶える方がいいですかね。壊れることはないですよ。

  356. マリーナ・デル・レイは本当に綺麗なところですね。いつか自分の船で行ったみたいところの一つです。

  357. 旅人さん
    海の駅パスポートのご購入ありがとうございます。
    投稿ができるように設定いたしました。再度ログインして、是非投稿してみてください。
    ブログの使い方はこちら↓
    http://www.uminoeki.org/about/
    ご不明な点がございましたら、お問い合わせください。

  358. 帰港おめでとうございます。
    長い航海でご主人を頼もしく、又夫婦の絆もより固くなったでしょう。
    見習いたいご夫婦です。
    美しい写真、心温まるブログを楽しみにして、一緒に旅をしている気持ちになれました。
    有難うございました。

  359. Ohbaさん、奥様、お疲れ様でした&おめでとうございます。
    最後の投稿の、奥様の一言にとっても感動しました(;д;)!
    ブログを読みながら一緒に航海した気分になりました。沢山投稿して下さって、有難うございました。
    今までの投稿をまとめて見ましたので、ご覧下さい。
    https://www.asa-japan.net/school/999/
    これからも、クルージングの情報やお天気の事など、何でも投稿して下さい。もちろんヨット以外のことでも大歓迎!!投稿お待ちしています!!

  360. お早うございます。
    なかなか台風が過ぎ去ってくれませんね・・・・・・。
    「さつき」は無事避難していますか?。
    今日一日辛抱をすると何とか風も納まるのでしょうか?。
    海が静まったら無事の航海を願っています。

  361. こんばんは。
    今日、一か月ぶりにマリーナに行きました。
    孫が脳外科手術を受けていたので、付き添いをしていたのです。
    久しぶりにマリーナに行くと現実逃避でホッとしますね。
    主人に「さつきさんが下田に居る」と話しましたら、「下田港なら台風避難出来るから大丈夫」と言われましたよ。
    今日はヨット日和らしく、九時を過ぎた頃より次々と出航して行きましたよ。
    マリーナの水は油を流したようにヌメッとした感じです。
    綺麗な処にいらしたからビックリなさるでしょう。
    台風に気をつけて無事に避難して居てください。
    帰港お待ちしています。
    帰られたら、7/31鳴子港の後、8/3西福岡マリーナの間のスケジュールを教えてください。

  362. こんにちは。
    さつきさん。
    台風が来ているようで、低気圧も居座っています。
    無事下田迄来られて良かったですね。
    波浮、三崎、ホームマリーナでしょうか。
    突然雨が強くなって降り出します。
    気をつけて帰って来てください。

  363. anzaiさん、今村さん こんにちわ~!
    海で再会なんて素敵ですね!!まさかの再会に、お酒片手に宴会・・・。羨ましいです。
    今村さん、いつかヨットで田尻へ遊びに来て下さいね!!

    • こんにちは、今村です。投稿用のID・パスワードをお願いします。

      • 今村様
        こんにちは。コメント有難うございます!!
        既に登録されています。どんどん投稿して下さいね!
        色んな投稿を待ってま~す!o(^▽^o)

  364. anzaiさん お疲れ様でした。まさか小豆島でお会いできるとは・・・私もご一緒したかったです。

    楽しいひと時ありがとうございました。皆さまも小豆島へ立ち寄られる時は、ご一報ください。

  365. anzaiさん お一人での回航ですか?それにしても、寄った湊でスクールの卒業生に会えるなんて、anzaiさんの。。。ですね。将来どの港にも卒業生が居たりして。なんて、なったら良いですね。

  366. コメント有難う御座います。昨日まで東京出張しておりましたので、コメントが遅くなりすみません
    徐々に、ヨットの楽しさを教えて行きたいと思っています。
    個人的には、ブログ書いてたんですが、ここのブログも思い出して先日投稿させて頂きました。また、投稿させて頂きます。

    • また、クルージングのお話しを聞かせて下さいね。
      投稿待ってま~す!!

  367. こんにちは。
    大分、東京に近くなって来ましたね。
    帰りたいの半分、もう一度戻りたいの半分ではありませんか?。
    今回は、台風の季節になる前に一度戻りましょう。
    良かったですね。
    ブログやら、写真やら、一緒に旅をしている気分になりました。
    主人に「私達も行こうよ」とお願いしている毎日です。
    いいな~!
    羨ましい!

  368. 行きの港に寄りながらの帰港になりそうですね。
    後二週間位でしょうか。
    一緒にクルージングしてる気分になれました。
    有難うございます。
    楽しかったです。
    残り、安全な航海をお祈りしています。

  369. Ohbaさん こんにちは(^^)いつも投稿ありがとうございます。
    全国の写真が見られて、私もいっしょに航海しているような気持ちになれます☆

  370. ohbaさん こんにちは~!
    航海は順調に進んでるようですね。後もう少しで我が家に到着しますね。
    この航海が終わってしまうのは、少し寂しい気もします・・・。残り僅かですが、安全で楽しい航海にして下さいね!!

  371. bbcまで終了した鈴木毅です、ブログを使用したいので、手続きをお願いします。

    • 鈴木様
      こんにちは。コメント有難うございます!!
      登録が完了しましたので、どんどん投稿して下さいね!
      色んな投稿を待ってま~す!o(^▽^o)

  372. cap.masaさん、投稿待ってました。花火はなかなかきれいに写っていますよ。

  373. skipper-shunjiさん
    楽しい投稿ありがとうございます♪
    写真が表示されていませんでしたので、編集させていただきました。
    風あってこそのヨット!ですけど、リラックスしたお子さまを見ると、
    「たまにはこんな日もいいかな~」と思えますね(^^)

  374. skipper-shunjiさん こんにちは~!
    お子さん達には、まだヨットの楽しさが伝わっていないのですね・・・。いつかきっと分かってくれる日が来ますよ!!それまで、頑張りましょう!!

  375. このBCCコースは、泊りがけのクルージングコース。結構人気があり、色んな場所で再受講する人が多いです。「沖縄、横須賀など色んなところでクルージングが味わえる」と言う理由で、再受講を希望する人が多いです。
    「確かに、再受講だと半額で受講できるし、インストラクターが一緒なので安心だし、お得かも・・・。」とhirumaも納得(^_^;
    お勧めのコースです。

    • 昼馬さんも是非参加して、ヨットを楽しんでみてください!

      • hirumaは皆さんを丘から温かく見守っています!

        「漫画、巨人の星」の星明子のように・・・。

  376. 折り返し地点を過ぎて、順調に進んでいますね。о(´▽`)о
    ヨットスクールで学んだ事がいかされているでしょうか??
    毎日、メールの報告と写真を頂くたびに、自分が現地に居るかのような気分になり、気が付けば楽しみになっています。
    これからの航海も、お気を付けて~ヾ(^▽^*)

  377. ご参加・ご協力下さった皆様、ありがとうございました。楽しそう♪♪
    皆様も、たくさん写真を撮影されているかと思います。ぜひこのブログに掲載してくださいね~(^^)

  378. 今頃もう酒盛りですね、ウラヤマシイ。。。楽しんでください。

    • 結局、ズット飲んでました。昼間も飲みたかったですが、飲酒運転になるので眺めるだけにしていました。

  379. いいなぁ・・・
    いっぱい楽しんでくださいね! 写真、待ってま~す。 (あ)

  380. いってきま~~す。
    hirumaは車で出発ですけど・・・。現地で皆さんの到着を待ってま~~す!!

  381. 台風のお陰なのか・楽しく、ゆっくり出来た様子で良かったです。
    半分の行程が過ぎようとしています。
    急がず楽しんで旅してください。
    お互いのハーネスは確認しあって無事戻って来てください。
    ブログ楽しみにしています。

  382. 綺麗ですね。
    この景色を見ながらソフトクリームを食べる・・・。hirumaの夏の風物詩です。

  383. 今回は、hirumaも参加します!!陸路で・・・。「なんで陸路やねん!!」と、既に申込まれている方から、大ブーイングを受けてますが・・・。
    青木ヨットからもスクール艇を出艇しています。まだ空がありますので、クルー参加大歓迎!!
    みんなで盛り上がりましょう!!

  384. 先日はお疲れ様でした。
    画像ありがとうございました。

  385. お早うございます。
    お元気そうですね。
    波との戦い、もう慣れましたか?。
    ハーネス必ずお願いします。
    後半分ですね。
    九州、瀬戸内海、海が綺麗な所を満喫して戻ってくださいね。
    ご無事の航海祈っています。

  386. 南方の島にお住まいの方かと思いました。生還できて良かった、良かった!
    後ろのボートが写っていなければもっと良かったですね。(お)

  387. anzaiさん、似合ってますよ~(o^щ^o)
    ライフライトを膨らませる事ってなかなか無いですもんね~。と言うか、無いのが当たり前か・・・。

  388. 屋久島到着凄いですね。
    お友達、奥様とゆっくり探検、楽しんでください。

  389. Ohbaさん
    順調に進んでいますね。私も屋久島探索したいな~ (・ε・ )いいなぁ…
    Ohbaさんの写真には、毎回癒されています。また、良い写真を送って下さいね~(*・▽・)ノ”

  390. 大人気のサバイバルコース★ヨット技術向上のために、いざ!出港!!
    忘れられない思い出になることまちがいなし!!
    安全に楽しい航海ができるように、おなじみ・プロインストラクターたちが最高のコースを考案中。
    発表が楽しみです(^^)

  391. やっぱり・・・? でも、だって、ほら、ねえ? (あ)

  392. anzaiさん、BCCコースを受講した皆さん、本当にお疲れ様でした。(☆´∀`)ノ
    嵐を呼ぶ男は誰だったんでしょうね~。
    私もanzaiさんに1票!!(^m^)

  393. anzaiさん もう完全に吉村さんの、お株を奪いましたね。文句なしにあなたが、嵐を呼ぶ男 です。

    • やっぱり 秋のBBCは大阪で受けようかな?でも嵐のBBCも楽しそうだなア~

  394. こんにちは。さつきさん。だいぶ航海が進み波のご機嫌をみながら進むのにも慣れて大丈夫とは思いますが、台風が来てしまったようなので船の上だけでなく、陸でも充分に気をつけてください。
    台風を無事にやり過ごし予定のコースを楽しんで周れるように祈っています。こちらは、今日午後から「安全講習会」です。綺麗な写真を楽しみにしています。

  395. Ohbaさん
    順調に航海は進んでいますね~。長距離航海は、天気によって出港が出来なかったり、行き先が変わったりと、なかなか計画通りに進まないのですね。
    台風が接近しているようですので、充分注意して下さいね。

  396. Ohbaさん、いつも楽しいレポート&写真、ありがとうございます★
    大航海順調そうで何よりです。
    ここ数日、蒸し暑いですね。熱中症対策、お忘れなく!

  397. anzaiさんとnakajiさん、いつの間にそんな仲に・・・。
    何気に写っている料理がおいしそう・・・。(´Д`)

  398. お元気そうで、フットワークも良く進んでいますね。
    もう少しで宮崎県ですね。
    私も一度宮崎湾をクルージングしたので懐かしいです。
    綺麗な海でした。
    屋久島が楽しみですね。
    写真待っています。
    旅を楽しんでください。

  399. 夢の島マリーナでのセーリングをした人は、「地上から見る景色と全然違う!ヨットに乗って、スカイツリーやディズニーリゾートが見れるなんて!w(゚o゚)w」と楽しそうでした。
    自然の中でのセーリングとは、また違った楽しみが有りそうですね!観光ついでに乗るのも良いかも・・・。(・∀<)-☆

  400. さつきさん随分進みましたね。
    航海を楽しんでください。

  401. Ohbaさん
    航海を楽しまれていますね~。行く先々で観光もされていて、羨ましい(e^∀^e)
    航海中に出会った方々も、あったかい人達ばかりですね。
    またの報告を楽しみにしていますね。

  402. anzaiさん
    大きなサイズの鉄人ですね。マニアにはたまらないのでしょうね。
    個人的には、エヴァンゲリオンを横に並べていただきたいですね。(エヴァマニア??)

  403. Ohbaさん
    順調に航海が進んでますね~。
    もうすぐ折り返し地点!安全で楽しい航海を満喫して下さいね ヽ(´▽`)/ヾ♪

  404. 中路さんの太平洋航海講演会を計画しています!
    詳しい事が決まり次第お知らせします!!お楽しみに!!(*^ー゜)v

  405. うーーーっ! また、放浪クルージングに行きたーーーいっ!
    インストラクター、やめちゃおうかな・・・ なんてね。 (あ)

    • anzaiさん!
      たくさんの生徒がanzaiさんのスクールを待ってますよ~!!ノ^ο^ノ~

  406. 雨と風と潮が強い様ですね。ロングクルージングに慣れている「さつき」さんの事ですから大丈夫と思いますが、こんな時は美味しいやさんに行ったり、屋根のある所に観光に行ったりして楽しんでください。
    これからの航海、台風とお近づきにならない様願っています。今週末のマリーナは私達だけで修理業者さんの他は誰も桟橋を歩いていませんでしたよ。お天気が良くなったら、瀬戸内を奥様と楽しんでください。ご健闘を祈っています。

  407. 素敵なクルージングをされていますね。 羨ましいです。 私(anzai)だけでなく、みんなが疑似体験を楽しんでいることと思います。 これから梅雨・台風シーズンですが、安全航海を祈っています。 (あ)

  408. 今度田尻に来たときの楽しみが、出来ました。

  409. もうすぐ大阪ですね!!
    今回も田尻マリーナにお立寄り頂けると聞き、楽しみにしています。
    お会いした時に、楽しい航海の話を聞かせて下さいね!!

  410. ぜひとも西表島の白浜までお越しください、島内の御案内いたします。

    • GICOHさん、お誘いありがとうございます。
      先島へ旅をするときはお邪魔しますので、宜しくお願いいたします。

  411. さつきさん台風待ち避難大変ですね。よく手入れされていたヨットが無事に台風をやり過ごす事が出来ますように。お二人がこれからも無事に航海を続けられますように願っています。ヨットマン、ヨットウーマンさん、暫し台風が過ぎ去る迄、これからの航海の為の休憩です。身体を休めて頑張ってください。

  412. おめでとうございます!
    makinoさん、アントニオ鎌田さん、お疲れ様でした。
    https://www.asa-japan.net/race/609/
    こまめに報告を下さっていたので、まるで私もいっしょに航海しているような気持ちでした。
    無事目的港についた、今回の投稿、感動です!!
    また写真も見せてくださいね。楽しみにしています(^^)

  413. makinoさん、アントニオ鎌田さん
    本当にお疲れ様でした!&おめでとうございます!!
    お2人の航海が終わり、楽しみにしていた投稿が終わってしまうのが残念にような気がしますが・・・。
    今後は、沖縄の様子を是非投稿して下さいね!!
    アントニオ鎌田さんも、是非この航海の感想をお聞かせくださいね!!

  414. 糸満への到着、おめでとうございます、お疲れ様でした。

    • asahinaさんとはご一緒できなくて残念でした。鎌田さんも残念がっておりました。
      二人での航海は、一人よりは2倍楽しめましたので、三人では3倍楽しめたと思います。
      これからも宜しくお願いいたします。

      • makinoさんこちらこそ宜しくおねがいします。糸満からの便りを楽しみにしております。

  415. おめでとうございます。本当に良かったですネ!。私も後を追えるようがんばります。

    • oluoluさんには、色々心配していただきありがとうございました。
      夢の航海が実現できることを祈っています。

      • 大航海の達成、お見事です。私も仲間の一人として、本当に嬉しいです。
        沖縄の様子を、是非また投稿してくださいね。待っています。

        • 青木校長には、最後まで心配りを頂きありがとうございました。
          おかげさまで無事夢航海を実現できました。機会があれば沖縄の様子も投稿したいと思っています。

  416. 波切港ならぬ、「藻切港」なんつって!
    すみません、ちょっと脳が疲れてるんです・・・ (あ)

  417. 伊江港というと、アノ人のことだな・・・  私(anzai)も世話になったことがあります。
    ほんと、青木校長のネットワークんは驚かされますね。 (あ)

  418. いよいよ糸満ですね。ここまで、お二人だけで航海して来た これが掛け替えのない財産ですね。次のロングクルージングの糧になりますね。糸満まで、氣をぬかないで楽しんで
    ください。

  419. 明日はもう糸満に着くんですね。あっっっという間に航海が終了ですね。
    毎日、航海の様子を見るのが楽しみだったのに・・・。(T-T)
    アントニオさんも最後まで乗れるんですね。(・∀・)良かった×2
    あと少しの航海、思いっきり楽しんでくださいね!!

  420. えっ!!!アントニオ鎌田さん、沖縄まで行かないんですか!?!?Σ(゚ロ゚ノ)ノ  と言う事は、makinoさんの一人旅??Σ( ̄□ ̄;)  ダブルで驚きです!!
    いつも色々な港の情報を紹介して頂き、有難うございます。飲み屋のチェックもして頂いて・・・。(゚∀゚)
    このブログを見ている方は、凄く参考になっているのでは??

    makinoさん、アントニオ鎌田さん、懐かしくなったらいつでも田尻に来て下さいね!(v゚▽^)

  421. makinoさん アントニオ鎌田さん お疲れ様です!(^o^)/~~
    今日のそちらの天気はいかがですか?沖縄はもう梅雨入りしているそうですね。晴れは難しいけど、曇りに期待しましょう!あともう少し!頑張って!!!(^o^)/~~~~~

  422. ACCコースの受講生のみなさん。本当にお疲れ様でした。
    今日明日と、ゆっくりして疲れを癒してください。

  423. お疲れ様でした。 さすが、ACCのみなさんですね。 ゆっくり風呂にでも入って、くつろいでください。 (あ)

  424. 風がさわやかで気持ちよさそうですね。こちらまですがすがしい空気がただよってきます。次の港でもご報告おまちしてます!

  425. makinoさん アントニオ鎌田さん こんにちは~。
    ついにアントニオ鎌田さんも落水(?)を経験されてのですね。(^_^; しかもいかだで・・・。
    あともう少しで沖縄!!この航海が終わってしまうのが、少しさびしい気がします。
    「到着しました。」の連絡を楽しみに待ってますね。o(^▽^o)

  426. ご結婚30周年!おめでとうございます。
    天気は曇りでしたが、穏やかでそよ風が心地よいセーリング日和でしたね。
    これからもご円満で、ご健康な日々を過ごされますよう心よりお祈りいたします。

  427. もうすぐ沖縄ですね、二人だけの航海いよいよですね、頑張ってたのしんでください。

  428. makinoさん、アントニオ鎌田さん
    お元気そうで何よりです。天候が回復するまで、体をゆっくり休めて下さい。
    アントニオ鎌田さんの手料理を是非堪能してみたいですね。
    次はどんな人たちと出会うのか、makinoさんの書き込みが楽しみです。

  429. makinoさん、アントニオ鎌田さん
    長い航海で、お疲れはでていませんか?天候が回復するまで、ゆっくりしてくださいね。
    たくさんのヨットスクール受講生やお客様が「トンボさんのブログ見てます!」とおっしゃっています(^_^)みんなお二人のことを応援しています!引き続き、安全に航海をお楽しみください♪

  430. 綺麗な写真ですね。アングルが優しいです。こんな癒される写真が載るなら、楽しみに航海日誌を待っています。お疲れ様です。オルゴールを二人で仲良く聴いて下さい。のんびり、のんびり、走りましょう。
    東京湾マリーナの門番は帰りを楽しみに待っています。楽しい話を載せてください。

  431. 航海コースの受講生の皆さん!!!いってらっしゃ~い!!

  432. Makinoさん、アントニオ鎌田さん、お元気ですか。
    順調に航海が進んでいると思いきや、天候の問題やトラブル、大変ですね・・・。でも、素敵な出会いもある。ブログで、お2人が楽しんでおられるのが良く分かります。
    ところで、カレー以外のお料理の紹介が有りませんが、手作りシリーズはやめてしまったのでしょうか??
    アントニオ鎌田さんの手料理、ちょっと楽しみだったのに・・・。

  433. 長い航海中にはいろいろな事が起こりますよね、でもトンボには、行く先々で、良い出会いに廻り会い、これって、良いですね 次の航海も楽しんでください。

  434. makinoさん、kamataさん無事屋久島への入港なによりです。湊、湊でのいろいろな人との出会い、これだけでも、旅に出る価値がありますよね、二人のお人柄もあるのでしょうが。さあ いよいよ奄美諸島までの長い航海ですね、気お付けて航海を楽しんでください。

  435. たいぶん遠くまで行かれましたね。昼間は暑く感じる気温だと思いますが、体には気をつけて安全に航海下さい。