カテゴリー: ヨットレース

7/16田尻マリーナでサンセットライブ&ヨットレース開催

サンセットライブは田尻町観光協会が主催する町のビッグイベント、キッチンカーがマリーナ駐車場へ並び、地元住民がマリーナへ集まる楽しい一日です。

このビッグイベントに協賛して、マリーナ主催によるファミリーレースを開催しました。当日は日本海低気圧による曇り空から時折雨がパラつく中をスタートしましたが、途中で風が弱まり全艇DNFとなりました。

イベントの司会を務めた「スカイブリッジ」は、たけとユウキャンからなる地元出身のお笑いコンビです。ヨットレースの表彰式では、「スカイブリッジ」に抽選をしてもらい、青木校長から賞品が参加者へ手渡されました。シーマンシップ賞は最も優れた操船技術を発揮した艇に授与されます。今回はスタート時の衝突を見事な操船で防いだ「LAUGHING]に送られました。シーマンシップ賞は株式会社ファイブ管理様のご協賛によって設けられました。
カウントダウンに合わせて、一斉に点灯したイルミネーションが、マリーナに浮かぶヨットを浮き上がらせました。「おー」歓声が上がります。準備を整えたヨット関係者が安堵します。

地元にも喜んでもらえるマリーナを目指して、今後とも地域イベントへ協力していきたいと思います。

当日の様子はJCOMテレビで、7月23日1100時から放映されます。ユーチューブでも見れますよ。

7/17 セーリングクラブ  スバルザカップ に参戦しました!

正式名称は、「第14回 スバルザカップ チャリティー ヨットレース トーキョーベイオープン 2022」というらしい・・・

4名のセーリングクラブメンバーで、東京Dランド沖からアクアラインうみほたるを周回するヨットレースに参戦しました。総出場艇数80を誇る、東京湾最大規模のレースです。
微風、疾風、凪・・・ 波、雨、狭視界・・・ なんとも目まぐるしい海象に翻弄されましたが、さて結果はいかに? (あ)

※ 撮影時にマスクを外しています。

6/19 大阪セーリングクラブ

大阪セーリングクラブの活動報告になります。

6月19日、田尻マリーナにて実施。
現在、大阪校では7名のメンバーが入会されており、本日は6名+インストラクターでトレーニングです。
活動内容は年間を通して毎月のテーマが決まっており、今回はタッキングがテーマでした。

 

係留時でもデッキワークには危険が潜む。スライドハッチはすぐに閉めよう。

出航前にジブセイルのサイズをディスカッション。午後から風が強まる予報で、レギュラー派とジェノア派に分かれました。
結果、ジェノアを選択しましたが、オプションとして風力が上がればすぐにレギュラージブに交換できるように、キャビンの手前にスタンバイさせるという判断になりました。

結果的にジェノアを選択して、順風で疾走するイーグル号(Y-30S)

お手本になる個人装備

タッキングはできても、正確なタッキングは簡単ではありません。
クローズホールドからクローズホールドへ、90度のタッキングがスムーズにできるように、繰り返しトレーニング。

ウィンチに絡まるジブシート

トラブルシューティングは慌てず冷静に。

メンバー全員がスキッパー兼ヘルムスマンを順番に担当して、号令を掛けます。
優秀なクルーが集まっても、スキッパーからの号令が間違っていれば、スムーズなタックは決まりません。
コミュニケーションが取れなければ、クルーや船は機能しなくなり、様々なトラブルに巻き込まれます。

 

30FEET艇になると、一度ジブセイルに風が入るとウィンチハンドルでもジブシートが引き込めない

田尻沖は目標が多いのでトレーニングには困りません

一日を通して練習を繰り返す中で、風位が変わったり、風が吹いてきたり、自然条件に合わしていく事が重要でした。
関空沖で風が強まり、ガンネルが浸かる寸前までヒールしましたが、クルーの体重移動で艇を安定させたことで、30FEET艇のパフォーマンスをチーム全員で引き出すことが出来ました。

タック後に移動しようとするが、意外となかなか行けない

安全を確保する為に、ヘルムスマンのポジションは非常に重要

チーム全体の重量バランスを意識しながらセイリング

本当に良く走りました

最後には全員が安全で素早いタッキングと正確な号令が出来るようになりました。
7月16日のサンセットレースで成果が発揮されるか楽しみですね。
ご参加ありがとうございました。

ITARU

7/16(土)田尻マリーナ・サンセットレースのご案内

田尻マリーナの皆さん!!今年もサンセットレースで、ご一緒に練習しませんか。クルーとしての参加も歓迎します!

今年は田尻サンセットライブとの協賛イベントです。
サンセットレース終了後は、ライブイベントをお楽しみください。
レース優勝者には、表彰式終了後に、ヨットライトアップのカウントダウンをしていただきます。
ぜひ1位目指して頑張ってください!
3位入賞者には豪華景品も用意しております。

◆開催日時 2022年7月16日(土)
1500:レース受付け開始
1530:艇長会議
1600:レーススタート
1800:タイムリミット
1930:表彰式、ヨットイルミネーション点灯カウントダウン

◆レース参加費用
出艇料:1000円(税込み、1隻) レース参加費:1500円(税込み、お1人様)

◆お支払方法
店頭現金払いもしくは銀行振込
PayPay銀行・すずめ支店(支店コード002)・普通口座4248932・アオキヨット(カ

◆レースコース
風向風力に適合したコースを当日艇長会議で発表。スタートは田尻ラリー方式による陸上スタート。ハンディキャップは汎用TCFによる時間換算方式。シングルハンドおよびダブルハンド出場には、優遇があります。

◆お申込方法
7月9日(土)までに、下記申し込みフォームからお願いいたします。

★クルー参加:先着残り2名様で締め切らせて頂きます。

http://www.aokiyacht.com/tajiri-race-application/

◆注意事項

  • お申し込み及び参加費用お支払いは7月9日(土)迄にお願いいたします。
  • レイトエントリー(7/10以降のお申込み)の場合、各費用+500円が必要となります。
  • ご入金を確認させて頂いた時点で、予約成立とさせて頂きます。
  • ご入金確認ができない場合は、キャンセル扱いとなります。
  • お振込み手数料はご負担下さい。
  • イベントは田尻マリーナ係留艇、およびヨットスクール受講生を対象としています。
  • レースへの参加は、参加者各自の判断により決定して下さい。レース中の続行、リタイア、およびその他の事態の判断と対処は、各艇の艇長の責任で行って下さい。
  • 駐車場は軽スポーツ広場駐車場及び交流広場駐車場をご利用ください。

4/17 田尻Springヨットレースを開催しました

長年に渡り田尻で行われる春のヨットレース。
伝統の一戦は8艇のヨットにより過去最高レベルの神経戦が繰り広げられました。

台風1号が日本列島から遠ざかり、穏やかな海面の田尻沖。
少し肌寒い微風でしたが、セーリングには絶好のコンディション。

艇長会議が始まると同時に発表される本日のコース。
レーティング表も大規模なレースと同じ基準で作られいます。

注意点のおさらい

スキッパーは全員参加

コースの注意点を説明

 

田尻ヨットレースの名物は、ラリースタート。
船のフィートとクルーの数によって、秒単位で正確にハンデが付けられます。
この日、最もスタートが早かったのはシングルハンドのY-23ナイトホークでした。

高回転で雄叫びを上げるエンジン

ZEN24が出港する頃、沖ではすでにバトル勃発

 

綺麗なセールカーブの写真を見ると、波を切り悠然と進むヨットのあの音が聞こえてきませんか?

 

ヨットレースで勝敗を分ける要素は何だと思いますか。
艇の性能、クルーの人数、スキッパーの技術。それはもちろん重要ですが、
田尻では複数のブイを周回しますのでブイを一番最初に見つけた人が有利になります。

どちらに優先権があるでしょうか

このブイがどこのブイか分かりますか

 

今回の見どころは、スピンネーカーでした。
スピンネーカーは取り扱いの複雑さもあり、普段はセールバッグから出る機会が最も少ないセールでは?
しかし、レースを練習の場として活用していただき、皆さま果敢にチャレンジされていました。

青木セーリングクラブ大阪校はスピンを展開! 東京校の皆様も是非!

スクール受講生チームもスピンを展開!

負けじと真っ赤なスピンを準備するY28-S

 

レースは技術面だけでなく、整備面がとても大切です。船底が汚れていては、どんなヨットも鈍足になります。
普段からメンテナンスをしてヨットを可愛がっている結果がレースで浮き彫りになります。
その分、実際にご家族や仲間とクルージングへ行かれた際に、重大なトラブルを減らせるのではないかと思います。

ダブルハンドのY23はファーリングジブを最大限に展開

このサイズのヨットでもシングルハンドで出場されたオーナー様

観音開きをスピンポールで安定させるY23校長艇

どの艇も差を縮めることが出来なかったY23校長艇

今回のレース結果は、意外にもスピンを使わなかったY23が優勝となりました。
特別な艤装がされていない、いたって普通のY23がどうして速く走れたのか。とても興味深い事です。

この理由は、レース順位発表の後に、青木校長の貴重な技術解説で種明かしされました。

商品はじゃんけん大会で決着!

校長の技術解説は好評につき、次回もやります!

興味深い結果で幕を閉じたレース

 

潮流を意識したセーリングをしたい方は、是非CONコースをご検討ください。
自艇が無くてもレースに出てみたい、定期的にヨットに乗りたいという方は、青木セーリングクラブにご入会下さい。
ヨットはとても身近な乗り物です。まずはお気軽に青木ヨットまでお問い合わせください。

この度はレースにご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。

 

次は夏のヨットレースでお会いしましょう!

4/17 大阪湾セーリングクラブ(SC)開催

4月より大阪田尻で大阪湾セーリングクラブが再開となりました。これまでに3名のクラブメンバーが登録されていますが、第一回目は、メンバー1名に参加いただきY-23で春の田尻ヨットレースに参加してタッキングの練習です。1~3m/sの微風の中、10:00シングルハンドのY-23に少し遅れて、ダブルハンドのY-23、3艇がスタート、その後は4時間にわたり北〜北西に振れる風を探す神経戦となりました。SC艇は残念ながらタイムリミットを少しオーバーしてDNFとなりましたが、マーク周辺の潮流に翻弄されながらも練習テーマのタッキングを何度も練習できました。 次回は5/22ジャインビングの練習です。(みち)

4/17(日)開催!!Spring ヨットレースのご案内

田尻マリーナの皆さま、ヨットスクール生の皆さま!
徐々に暖かくなって、セーリングが気持ちの良い季節になってきました。
毎回、ご好評をいただいておりますヨットレースを4月に開催致します。
田尻ヨットレースは静穏海域で行いますので、セーリングの練習にピッタリです。
豪華景品を用意した表彰式を行いますのでお楽しみに!!
クルーとしての参加も大歓迎です!
ご家族、ご友人の方々をお誘いあわせの上、是非お越しください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆開催日時 2022年4月17日(日)
0900:受付け開始
0930:艇長会議
1000:レーススタート
1300:タイムリミット
1330:表彰式
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆集合場所
大阪田尻マリーナ(マリーナ駐車場は朝市開催で込み合いますので、隣接する外部の無料駐車場をご利用下さいませ)
◆参加費用
出艇料:1000円(1隻)/レース参加費:1500円(1名)ランチボックス付き
◆お支払方法
店頭現金払いもしくは銀行振込で
PayPay銀行・すずめ支店(支店コード002)・普通口座4248932・アオキヨット(カ
◆お申し込みは、店頭または下記のメールフォームでお申し込み下さい。
http://www.aokiyacht.com/tajiri-race/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆注意事項
・お申し込み及び参加費用のお支払いは、4/10(日)迄にお願いいたします。
・準備の都合上、レイトエントリー(4/11以降のお申込み)の場合、各費用+500円が必要となります。
・ご入金を確認させて頂いた時点で、受付とさせて頂きます。
・ご入金確認が出来ない場合は、キャンセル扱いとなります。
・お振込み手数料はご負担下さい。
・お客様のご都合によるキャンセルの場合、前日までのご連絡で、出艇料及びレース参加費は返金いたします。返金に際しての振込手数料は、お客様負担となります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

11/20,21 セーリングクラブ  横須賀校で開催しました。

Aチームは強風・・・ Bチームは軽風・・・

関東セーリングクラブも多くのメンバーが活動してくれているので、今月から2組別日程で開催することになりました。メンバーは、毎月どちらか都合のよい日を選ぶことができます。
Aチームは、観音埼より沖に出ると強風になるという、海面ごとに違う風浪との闘いです。メインセイルを1P縮帆しながらのセイリングは、ドキドキの緊張もあったのではないでしょうか?(笑)
Bチームは、ヴェラシスカップ(ヨットレース)に参戦しました。前日とは打って変わって、軽風のなか32艇のヨットがスタートを切りました。このようなコンディションでは、レース仕様の艇がグングンと前に出ていきます。我艇に味方してくれそうな風を見つけながらのセイリングの結果・・・ (あ)

たじりマリーナWinterヨットレースのご案内(12/5開催)

お待たせいたしました、Winterヨットレースを開催いたします。
初冬の強風に吹かれて潮風を浴び、ご一緒にセーリングの腕試しをしませんか。
田尻マリーナオーナー様はもちろん、ヨットスクール卒業生の方もご参加いただけます。

表彰式は1Fデッキにて開催予定です。

ご家族、ご友人の方々もお誘いあわせの上、是非お越しください。
心からお待ちしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆開催日時 2021年12月5日(日)
0900:受付け開始
0930:艇長会議
1000:レーススタート
1300:タイムリミット
1330:表彰式
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆集合場所
大阪田尻マリーナ(マリーナ駐車場は朝市開催で込み合いますので、隣接する外部の無料駐車場をご利用下さいませ)
◆参加費用
出艇料:1000円(1隻)/レース参加費:1500円(1名)ランチボックス付き
◆お支払方法
店頭現金払いもしくは銀行振込で
PayPay銀行・すずめ支店(支店コード002)・普通口座4248932・アオキヨット(カ
◆お申し込みは、店頭または下記のメールフォームでお申し込み下さい。
http://www.aokiyacht.com/tajiri-race/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆注意事項
・お申し込み及び参加費用のお支払いは、11/28(日)迄にお願いいたします。
・準備の都合上、レイトエントリー(11/29以降のお申込み)の場合、各費用+500円が必要となります。
・ご入金を確認させて頂いた時点で、受付とさせて頂きます。
・ご入金確認が出来ない場合は、キャンセル扱いとなります。
・お振込み手数料はご負担下さい。
・お客様のご都合によるキャンセルの場合、前日までのご連絡で、出艇料及びレース参加費は返金いたします。返金に際しての振込手数料は、お客様負担となります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

7/31(土)田尻マリーナ・サンセットレースのご案内

田尻マリーナの皆さん、ヨットスクール生の皆さん、サンセットレースで練習しませんか。スクール艇の、クルーとしての参加も歓迎します!

夕日百選に選ばれた、深紅でひときわ大きな夕陽や、関空から飛行機が飛び立つ夜景が楽しめます。
また、夜間航海で経験できるのは、すばらしい景色だけではありません。
相手艇の動向を、灯火によって判別します。航路標識も灯火が頼りです。この機会にナイトセーリングを練習しませんか。

ナイトレースは、関空前面の静穏海域で行います。しかし油断は禁物、夜間の落水は、発見が困難です。そこで夜間装備として、乗組員には通常の安全装備3点セットに加えて、落水を防ぐためのセイフティライン(命綱)が必要です。艇にはジャックラインを装備してください。
漁業組合からは、点滅する灯火をバウへ設置して欲しいとの要請があります。LED点滅ライトは、ホームセンターなどで調達してください。

◆開催日時 2021年7月31日(土)
1600:レース受付け開始
1700:艇長会議(参加者ミーティング)
1730:レーススタート
2000:レース終了

◆レース参加費用
出艇料:1000円(税込み、1隻) レース参加費:1000円(税込みお1人)

◆お支払方法
店頭現金払いもしくは銀行振込
PayPay銀行・すずめ支店(支店コード002)・普通口座4248932・アオキヨット(カ

◆レースコース
風向風力に適合したコースを当日艇長会議で発表。スタートは田尻ラリー方式による陸上スタート。ハンディキャップは汎用TCFによる時間換算方式。シングルハンドおよびダブルハンド出場には、優遇があります。

◆お申込方法
7/26(月)までに、下記申し込みフォームからお願いいたします。

http://www.aokiyacht.com/tajiri-race-application/

◆注意事項

  • お申し込み及び参加費用お支払いは7/26(月)迄にお願いいたします。
  • お振込み手数料はご負担下さい。
  • ご入金確認 が出来ない場合は、キャンセル扱いとなります。
  • レースへの参加は、参加者各自の判断により決定して下さい。レースの続行、リタイア、およびその他の事態の判断と対処は、各艇の艇長の責任で行って下さい。

4月18日 田尻ヨットレースを開催しました

1シーズンに1度開催される田尻ヨットレース⛵⛵⛵
事前に天気予報をチェックすると、10m/sの予報🤣

今回は10艇のエントリーがあり、熾烈な争いが予想されました。
艇長会議では稀にみる複雑なコースが発表されました。(完走できるか不安になるほど)

自然を味方につけ、風を最大限に利用するスポーツ、「セーリング」。
普段のメンテナンスや、田尻沖でのトレーニングが生かされる時ではないでしょうか。

メインセールをリーフするべきか、ジブセールのサイズはどれを選ぶか、戦術を練る時間はあまりありません😑
いよいよスタート時間が迫ると、重たい風が吹き、笑顔の中に緊張感と闘志が増してきます😈

勇気を振り絞り、海上に出ると・・・予想以上の風圧で艇のコントロールが困難な中、素早くセールを上げる田尻のヨットは圧巻でした。
私たちは、青木ヨットスクールで学んだことを思い出しながら、基本に忠実に、安全を確保しながら、セールをトリムします。
このような状況下でも、一つ一つの判断を冷静に下し、ロスを出来るだけ無くす事がいかに難しいかを体感する瞬間でした💯

田尻マリーナが近づくと、安心感が漂いますが、油断大敵。
セールダウンや着岸までこなさなければ、ゴールは出来ません。

ジブセールのUVカバーが剥がれたり、ライフジャケットが膨らんだり、色んなトラブルと戦いながらも、殆どの艇が完走されました。

上位入賞の方へはHELLY HANSENやAmerican Eagleの豪華賞品が配られました。
着順は写真をご覧ください😎

太陽を浴び、風に吹かれ、満身創痍になりましたが、海の上では自由を感じられるので、これからの時代もヨットは最高のレクリエーションになると確信した一日でした👍👍👍

ご参加いただきました皆様、大変お疲れ様でした。そして完走おめでとうございます。

これからも青木ヨットスクール並びに田尻マリーナを宜しくお願い致します🙏

Itaru & Yuu

4/18 第一回田尻ヨットレースのご案内※BBQ中止

お待たせいたしました、第一回田尻ヨットレースを開催いたします。
田尻ヨットレースは静穏海域を一緒に走れるので、セーリングの練習にピッタリです。
田尻マリーナオーナー様はもちろん、ヨットスクール卒業生の方もご参加いただけます。

レース後のバーベキューは、田尻漁港内のバーベキューコーナーでの開催を予定しております。バーベキューは、各人に一皿ずつで提供されます。
※バーベキューは大阪府の4/1からの要請を受けて、中止致します。
表彰式は1Fデッキにて開催予定です。

ご家族、ご友人の方々もお誘いあわせの上、是非お越しください。
心からお待ちしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆開催日時 2021年4月18日(日)
0900:受付け開始
0915:艇長会議
0940:レーススタート伝え
1300:タイムリミット
1330:バーベキューパーティー開始
艇ごとの自己紹介
順位発表と表彰式
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆集合場所
大阪田尻マリーナ(マリーナ駐車場は朝市開催で込み合いますので、隣接する外部の無料駐車場をご利用下さいませ)
◆参加費用
出艇料:1000円(1隻)/レース参加費:1000円(1名)/BBQ代:3000円(1名)※予定 ※中止
◆お支払方法
店頭現金払いもしくは銀行振込で
PayPay銀行・すずめ支店(支店コード002)・普通口座4248932・アオキヨット(カ
◆お申し込みは、店頭または下記のメールフォームでお申し込み下さい。
http://www.aokiyacht.com/tajiri-race/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆注意事項
・お申し込み及び参加費用のお支払いは、4/12(月)迄にお願いいたします。
・準備の都合上、レイトエントリー(4/13以降のお申込み)の場合、各費用+500円が必要となります。
・ご入金を確認させて頂いた時点で、受付とさせて頂きます。
・ご入金確認が出来ない場合は、キャンセル扱いとなります。
・お振込み手数料はご負担下さい。
・お客様のご都合によるキャンセルの場合、前日までのご連絡で、出艇料及びレース参加費は返金いたします。返金に際しての振込手数料は、お客様負担となります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

12/6 田尻忘年ヨットレースを開催しました

12/6、2020年最後となる田尻ヨットレースが開催されました。

レース当日は晴れ、風は微風です。

まずレースの開始前に艇長会議、レースの注意点の説明、コース説明がありました。
今回は1030時スタート、タイムリミット1400時のいつもより長時間のレースとなります。
コースも少し長距離になりました。

レーティング表に基づき、各艇スタートしていきます。

上位陣のレース展開は後半まで青木校長艇とSwallow号が接戦を繰り広げていました。

差がついたのは2回目の田尻スタートブイを回ってから、次の目標の関空側ブイに行くまでに青木校長艇が差をつけて、そのまま一位フィニッシュとなりました。おめでとうございます。

(田尻ブイから関空ブイまでが風上ギリギリまで切りあがってもタックをどこかでしないといけない状況で、校長艇は早めのタックを選択、さらに潮流に乗り差が付きました。)

今回は残念ながらコロナの影響でレース後の忘年会は中止となりましたので、野外で表彰式、ジャンケン大会をしてイベントを締めくくりとさせていただきました。
景品を賭けたジャンケンは盛り上がりますね!

ご参加して頂いた皆様、ありがとうございました。
来年も青木ヨットのイベントをお楽しみにして頂けたらと思います。
またのご参加を心よりお待ちしております。

11/29締め切り!ヨットレース&忘年懇親会のご案内

コロナ感染者の急増による大阪府の要請に基づき、レース後の忘年会は中止することになりました。すでに忘年会をお申込み済みの方へは、当日ご返金いたします。

レース参加は、11月29日に申し込み締め切りとなります。お早めにご予約下さい。

続きを読む

12/6ヨットレース&忘年懇親会のご案内

今年もいよいよレースと忘年パーティーの季節がやってまいりました。

初冬の強風に吹かれて潮風を浴び、ご一緒にセーリングの腕試しをしませんか。

忘年パーティーは、田尻漁港内の「べいさいど中徳」での開催を予定しております。
田尻マリーナの皆様、ヨットスクール受講生の皆様、ご家族、ご友人の方々をお誘いあわせの上、是非お越しください。心よりお待ちしております。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆開催日時 2020年12月6日(日)
0900:受付け開始

続きを読む