青木ヨットスクール・同窓生交流ブログ

屋久島航海コース第1レグBCC(3日目:福良港~高松港)

BCC第一レグの3日目 約40マイルの長丁場に日の出前の6時に出港、大潮の鳴門海峡では渦潮のすぐ近くで強烈な潮に翻弄されながらも通過、海峡通過後は岸寄りコース取りで反流に艇速が伸びず機帆走に、その後風が西よりにシフトしジェノアを下ろし備讃瀬戸東航路を目指します。航路中央No.2のブイを正横に見て変針、高松沖を過ぎ目的港のペラガスマリーナ入り口を確認後、一旦港外に出て落水者救助の練習をしてから入港。
初めての受講生は卒業テストに取り組み、3日間のコースを修了しました。

One Comment to 屋久島航海コース第1レグBCC(3日目:福良港~高松港)

  1. Michishita Isao より:

    屋久島第1レグBCCコース、無事高松入港お疲れさまでした。
    6名の受講生の皆さん、大潮の鳴門海峡通過はいかがでしたか。
    写真のipadの16.5ktってホントですか?すごい速さですね。
    川端先生、お疲れさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です