青木ヨットスクール・同窓生交流ブログ

ご返信をありがとうございます、校長青木洋

皆様から温かなご返信を頂き、感謝いたします。自宅でも職場でも、毎日が緊張状態ではとお察しします。
地球規模で蔓延したコロナ感染は、まだ先が見えない状況です。自分と家族と社員を守るために、なすべきことは何かと悩む毎日です。

その半面では、自分自身への時間が使えるようになったので、インナーセーリング4の編集作業を進めています。舵誌で3年にわたり連載した「長距離航海の技術」をもとに、ヨットをより深く学ぼうとする方々の教科書になればと考えています。

ヨットの舞台は海であるので、ごまかしも効かず、楽観も許されない世界ですが、技術の錬磨とともに、打つ手は確かなものとなります。ヨットで海へ出るたびに実感する新しい出来事、その一つ一つを乗り越えてゆく過程で技が向上します。
ヨットをライフスタイルとする喜びは、その中にあると言えるでしょう。
真摯で毅然としたスキッパーを目指して、私も努力を続けます。

感染が収束した暁には、ご一緒にヨットで海へ出ましょう。

近況を青木ヨットスクール・ブログへ、コメントや投稿をいただければ嬉しいです。
Https://www.asa-japan.net/

青木ヨットスクール 校長青木洋

最大の難所ホーン岬にも静穏な日が訪れる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です