青木ヨットスクール・同窓生交流ブログ

はァ はァ ハァ 非常 非常 非常事態, 緊急事態発生

はじめての投稿がこんな激震のものですみません。千葉の銚子に母港を置くユウキです。東北関東大震災で,銚子も津波の攻撃を受けました。かなり厳しいものです。外洋に面し,標高が2メートルもない銚子マリーナでは,出入港口が南西しかないとはいえ,北東側が波消しブロックでも2段くらいしか積んでいなく,ここから入られました。ちなみに私は職場で,地震の時の耐震補強をした建物の4階にいたので,かなり厳しかったのですが,マリーナに電話した(20分位した頃か)ところ「様子をみてます。」との女性職員の対応でしたので,若干安心していました。これから起こる惨劇も知らずに。
1日空けてマリーナに3/14行って見たところ,凄まじいまでの惨状でした。津波の高さは,2m20cmと発表されていますが,瞬間的には3メートル近くになったかもしれません。これ以上は・・・・・・・・・・
私の愛艇2隻は,Y-28Sグリーンタートルは船台を抜き取られ,コンクリート張りの青空天井なのですが,1区画隣の駐艇場所に飛ばされ(これでも移動は極端に少ない方です)コンクリートの上に南西を向き左舷を地面につき傾いて止まっていました。隣の26フィートくらいのボートを押したようですが,左舷側のリギンがすこし(1cmくらいか)ボート右舷のハルに触れて少し内側に押されている状態で傾いたまま止まっていました。 そして,キールはというと,下の方を5,6箇所浮遊木でこすったのか塗装が剥がれていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です