11月14日 田尻マリーナで体験セーリング開催

前日まで、大気が不安定で突風や急な雨が降りましたが、体験セーリング当日は2m/sの風と晴天の暖かい気候で、まさに天気に恵まれた一日となりました。

絵にかいたような晴天の田尻沖

今回のクルーは奈良県からお越しのK様。
20年前にディンギーをやっていたが、ヨットの安全面やディンギーとの違いに興味があり参加したとの事。

 

本日の海はとても快適ですが、風が弱い為、セーリングできるかどうかは乗り手次第でしょうか。
ヨットレースなどでも風が無い時ほど差が顕著に表れます。

K様は、ティラーを握った瞬間に20年前のディンギーの腕前が復活し、すっかり笑顔です。
船速が出ずバウが安定しない状況下で目標に向かう事はとても集中力が必要で、簡単ではありませんが、あっさりとあて舵を取るK様には脱帽でした。

 

そのお陰もあって、無風に近い状態から、ほんの少し風が吹くのを繰り返すようなコンディションで、風を受けると船が加速し力強くセーリングする様子を感じることが出来ました。

 

20年前に使っておられたRONSTAN製セーリンググローブをご持参

 

最高の天気の中、少しづつ太陽が落ちてゆき、ゆっくりと時間が過ぎるのを感じながら、セールを下ろし田尻へ帰港しました。

 

K様、この度はご参加いただき誠に有難うございました。
インナーセーリングで座学を開始されるとの事、大変うれしく思います。
是非ステップアップされて沖縄クルージングを実現させましょう。

また大阪SBDでお会いできるのを楽しみにしております。

Itaru

1 コメント to 11月14日 田尻マリーナで体験セーリング開催

  1. 美しい写真入りのブログを作っていただきありがとうございます。気持ちの良かった体験セイリングの感動がよみがえります。機会があればZEN24のチィラーも握りたいです。素晴らしい人と天候と船の出会いに感謝してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です