青木ヨットスクール・同窓生交流ブログ

福島原発3号機

NHKは一言も触れないが、3号機の燃料は、MOXを使用しているとのことだ。ウラン新燃料に比べ放射能が高い(特に中性子が著しく高い)とされている。なぜ3号機に集中して海水をかけているのか、わかった。
観測値は風下側となる観測点の発表ばかりだ。大丈夫なのか、誰もが心配になる。米国艦船は、風上となる日本海側へ移動した。
地震、津波は天災だが、原発は人災だ。

1 コメント to 福島原発3号機

  1. Yosuke Torizuka より:

    確かに今回の原発は人災と思います。人災は人災でも、
    (1)原発プラントの設計〜建設段階の天災リスクをあまり考慮していなかった問題
    (2)電力会社の上層部が原子力の危機に詳しくない体質
    (3)官僚組織、政府の司令塔がない。
    という、ものすごく根深い問題だと思いました。

    これが海外から見たら、「何してるんだよ!!、日本は。」とものすごく苛立ち、過剰に日本脱出の外国人が増えている原因のようです。
    (グローバル規模では、脱二酸化炭素で原子力推進の流れになっているだけに、尚更注目されているみたいです)

    多分、MOX燃料のことをあまり言わないのも、国策としてのMOX燃料推進がNGとなるのを
    避けるための考慮じゃないでしょうか。逆効果になっている気がしますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です