青木ヨットスクール・同窓生交流ブログ

4/28〜30 種子島長距離航海コース BBC

平成最後のBBC長距離航海コースです。4/28 2100に集合した受講生は6名フルハウス、大きな34ftもさすがに熱気ムンムン、緊張感の中、次の寄港地伊島に向けて出港です。航海計画決定後 4/29 0000小松島を離岸。そうです、BBCのテーマは夜間航海ですね。伊島までの灯台は予習済み、実際にどのように見えるのか実践確認です。おっと、本船とのミーティングも重要課題でしたね。

無事夜間航海を終えた翌早朝2時間遅れの0645伊島入港、着岸せずに次の寄港地室戸岬港に向かいます。風が落ちる中、機帆走で1600室戸岬港に着岸。16時間の連続航海で疲労はピークを超えている中、民宿の大部屋で休む間も無く予習課題の解説、夕食を挟んで筆記試験です。疲労と満腹感、襲う睡魔と闘いながら出来た人から入浴です。全員の合格が確定したのは日付が変わるちょっと前でした。

4/30 0300起床、3時間ほどの睡眠から目覚め、0440最終目的地高知港に向けて出港。前日夜半から今朝まで雨をもたらした南東の強い風は夜明けと共に穏やかとなり、置き土産の5mを超えるうねりに翻弄されながら機帆走で龍馬の里を目指します。エンジン全開。が、パワーが今ひとつ出ない。ふと思い出すのは昨夕見た海面に漂う海藻。プロペラに絡んでいるかも知れないと思いつつ、うねりに翻弄される中、とても潜って……とは考えられず、3時間遅れの1400高知港ヨットクラブに入港しました。片付けと航海の総括、解散後もまだ大事な仕事が。プロペラに絡んでいるはずの海藻の除去ですね。濁ったヨットクラブの泊地で手探りで潜った結果、案の定テンコ盛りの海藻が。すっきりしたEagle IIを次のACCに渡してBBCは無事終了しました。

受講生の皆さん、大変お疲れ様でした。これで昼夜を問わずスキッパーとしてヨットを操船する技術を習得されました。ASA傘下の全世界のヨットクラブでBare Boat Charter (BBC)、つまり裸傭船できる資格を取得されました。今後は大いにヨットを楽しんでいただきたいと思います。また次のステップでお目にかかれますよう、お待ちしています。(みち)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です