青木ヨットスクール・同窓生交流ブログ

1/27 CEN6期 第1日目 東京校にて開催

ASA107 天文航法コース第6期、2名の受講生に参加いただき第1日目を開催しました。今期は5月のGW長距離航海コース前に終了させるべく、4月下旬まで約3か月の速成コースです。第1日目は天文航法基礎知識と六分儀の使い方を学んでいただきました。寒い冬晴れの午後の空に浮かんだ低い太陽の高度を六分儀の望遠鏡ではどのように見えるのか、陸上で実際に確認していただきました。はたして、大きく揺れるヨットの上で、同じように太陽を捉えることができるでしょうか。

次回からいよいよLAN航法、LOP航法の天測手法を具体的に学びます。様々なケースの手法を繰り返し、繰り返し練習します。そして必ず天測により自艇の位置を得ることができるようになります。揺れるヨットの上で六分儀で天体を捉えることも、繰り返しの訓練で必ずできるようになります。(みち)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です