青木ヨットスクール・同窓生交流ブログ

四国一周長距離航海コース・BCC (11/9:大阪田尻~淡路島津名)

青木ヨットの母港田尻を出航して、反時計回りに四国を一周する長距離航海コースが始まりました!

第一弾のBCC区間は、大阪田尻~淡路島津名~淡路島富島~姫路木場のおよそ60海里です。
11月9日の朝は雨でした。それも、かなり激しく降っています・・・ しかし、2名の受講生の行いが良いからか、教室で航海計画の協議をしているうちに晴れたのです。これは幸先がよい!
教習艇である34feetの「EAGLE-2」号の艤装を整えると、青木校長とスタッフに見送られて桟橋を離れました。田尻港の目の前にある関西空港を交わせば、淡路島が見え・・・ません。雨は止んだものの、視界は10海里もありません。インストラクター(あ)は、「まっ直ぐに進めば、津名港に着きますよ~」と呑気なものです。ヨットに限らず船を直進させるというのは、まさに至難の業なのですから。風に振られ、潮に流され、大型本船を避け、うっかり他所見して・・・針路を変えられてしまう要因を察知して対応すれば、目的の進路を得ることができるのです。もちろん、それを習得するのは簡単ではありませんが、気配りのポイントをBCC以上のスクールで学べるのです。
さて、津名港には明るいうちに着きました。係留料7,020円(9.0m/1泊)は少々お高いですが、陽が暮れてからの片付け作業も容易なので良しとしましょう。いや、関東の係留料と比べても高いぞ、これは・・・ (あ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です