2018年5月1日、瀬戸内海航海コースBBC(2日目:牛窓港~白石島)

牛窓港に入港して小休止の後、次のレグ白石島までの航海計画を立てて0800時に離岸、出港しました。出港後間もなく霧が出て視界悪く、風も弱く機帆走、安全のためGPSで位置確認しながら進みますが、0.3マイル横にあるだろう航路標識が見えません。備讃瀬戸東航路に沿って変針する頃までの約2時間半ずっと霧の中を進みました。霧が晴れてからは下津井瀬戸に向けて進み、瀬戸大橋の下をくぐって水島航路を横断、途中の島や航路標識を目標に変針し目的港の白石島に向け進みます。最終アプローチ前の位置確認をしなかったため、手前の北木島の東側に間違ってアプローチ、改めて北木島の北側を回って白石島新港に入港、槍付け着岸して2日目終了しました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です