2018年4月29日、瀬戸内海航海コースBCC(2日目:淡路島津名港~淡路島富島港)

BCC2日目は明石海峡を通過して島の西側の富島港までのコース、計画では明石海峡の潮流が向かい潮に変わる転流時刻までに通過したい。朝食を早めに済ませて港に向かい、手際よく出港準備を済ませ0745出港、風弱くセーリングでは転流時刻に間に合わないため機帆走で進みます。1000時過ぎに明石海峡の橋をくぐり転流時刻前に海峡を通過、富島沖ののり網のブイを慎重に確認して入港アプローチ。係留はスターンアンカー船首付けの槍付け着岸、ポジションを交代して全員が全てのポジションを最低1回は経験するよう繰り返し練習しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です