4/22 セーリングクラブ 東京夢の島マリーナで開催

2018年4月22日、東京夢の島マリーナで月1回のセーリングクラブの実習が開催されました。
今月から東京校のスクール艇がZen24に変わりました。出港前準備でこれまでのY23との違い、ジブファーラー、メインセールはスライダー式、リーフのシステムも桟橋に舫ったままで実際にセールアップしてリーフの手順等を確認、出港後はほどよい南風を受けて快走、浦安マリーナで昼食休憩を取り、午後からは風が強まり、出港前に確認した通りメインセールをワンポイントリーフしました。来月は関東フロテーラ、1泊2日の予定で千葉の保田漁港海の駅までのクルージングに横須賀校のスクール艇で参加の予定です。

セーリングクラブでは月1回インストラクターとセーリング実習、Skipper会員になればさらにメンバー同士で自主練習をしてスキルアップします。

2 コメント to 4/22 セーリングクラブ 東京夢の島マリーナで開催

  1. 初めてのZen24でしたが、印象深かったです。
    ジェノアのおかげもあるのでしょうが、前教習艇と比べて帆走スピードが早い印象を持ちました。
    クロースリーチで7kn、観音開きで5kn以上出ていたようです。
    又、ティラーの保持力も小さくて済む感じでした。
    海況予想とは違って午後から平均12m/sの南風でしたが、ヒールして滑り落ちない様に修行しなくては…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です