4/14-15 CONコース東京夢の島マリーナで開催

2018年4月14日と15日、東京夢の島マリーナでCONコースが開催されました。

安全な航海に必要なナビゲーション技術を学ぶCONコース、海図や潮汐表などの水路図誌の種類を知り、チャートワークの基礎から、潮流の影響が分かれば目的のコースに修正するためのステアリングコースの取り方、危険な海域を避けるためのデンジャーベアリング 等について演習、2日目は午前中チャートワークの練習問題で理解を深め、午後から卒業テストに取り組んでいただき、無事合格されました。

 

2 コメント to 4/14-15 CONコース東京夢の島マリーナで開催

  1. kawabata より:

    用語の理解、大切です。「SHIFT」は風向の変化ですね、今回学んでいただいたカレントセーリングでは潮流の流向を「SET」として流れていく方向(真方位)で表します。流速は「DRIFT」として1時間当たりで表します。

  2. とし より:

    ランニングフィックスを理解するのに一苦労でした
    CMG、SMG、SHIFT、DRIFT、DR…
    言葉の理解からですね
    デンジャーベアリングは自分を何処のポジションに置くかですね
    尚灯台の種別は日本語表現に無理があると、船舶免許の時と同様に思ってしまいました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です