12/8-10 横須賀BCCコース 2日目(三崎港~船形港)

BCC2日目 三崎港海の駅~千葉・船形漁港 晴れ、NNE-8~S-2m/s
三崎港は1日目は東側から入港したので、2日目は西側から出港する計画、天気予報をもとにレギュラージブとフルメインを選択し出港、城ヶ島の南にはたくさんの釣り船船団が、船団の中の隙間の広いところを見つけて通過し目的港である船形漁港を目指します。 途中北寄りの風が強まりメインセールを1ポイントリーフに縮帆、さらに浦賀水道を吹き抜けてくる風が強まりジブをストームにチェンジ、荒れてきてからのバウ作業は危険ですので、風が強まる兆候をとらえて早めに対応することが安全なクルージングにつながります。浦賀水道航路に出入りする大型船をかわしながら進み、館山湾に近づくと風が弱まりリーフ解除とジブチェンジ、最後はエンジン始動して機帆走で船形漁港にアプローチ、入港後アンカリング船首付けの着岸練習をポジション交代しながら3回練習しました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です