9/11 自艇でのプラクティスコースを実施しました

受講生の方には、繰り返しプラクティスコースをご受講いただいています。
スクールで学んだ基本的な知識と手順の再確認に加えて、自艇のクセやマリーナの特徴を把握することによって余裕のある操船が可能となり、結果として安心・安全で、楽しいセーリングができるようになります。
残念ながらこの日は終日微風のコンディションでしたが、艤装の確認や離着岸の復習に加えて、台風14号を考慮した荒天対策などを実施しました。
基本をしっかりと抑えたうえで多くの経験を積まれ、着実にシングルハンドセーラーとしてスキルアップされている姿は、インストラクターとして非常に嬉しく思います。
さらなるスキルアップを目指して、引き続き頑張りましょう!
(Y)

3 コメント to 9/11 自艇でのプラクティスコースを実施しました

  1. ありがとうございます。今回も大変勉強になりました。またよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です