8/14,15に田尻でSBDを開催しました。

お盆の2日間は、例年と違って雨ばかりで大荒れの天気でした。各地で災害が発生するほどの大雨の中、講習はスタートしました。今回お越しいただいたのは、日本各地から4名の方々でした。SBDということで、操船が初めての方もおられ、技術面で飛躍的に上達して帰っていただきました。初日は強風と豪雨で、とても難しい状況の中、皆さん協力して乗り越えました。2日目の午後はなんとか天気も良くなり、セイリングできました。皆さんまたお会いできるの楽しみにしてます。

DSC_0224

6 コメント to 8/14,15に田尻でSBDを開催しました。

  1. ドッキングや落水者救助がいかにヨットの基本であるかが漆谷先生の御指導でとても身につきました。あの悪天候の中、狭い港内の経験だったので、自信過剰ではありますが大変自信がつきました。
    セーリングではセールが的確に風を捉え、ヨットが加速する瞬間を始めて味わうことができ鳥肌が立ちました。これはやみつきになりそうです。
    いつかは漆谷先生の様に風を自分の物に出来るよう次回も頑張りたいと思います。
    二日間有難うございました。

    • 青木さん、こんにちは。
      とても練習しがいのある二日間でしたよね。
      風の力を利用するセイリングは、とても奥深いものですよね。
      もっとヨットで楽しんでください。
      またお会いできることを楽しみにしております。

  2. 漆谷先生、先日はお世話になりありがとうございました。
    風上前進離岸法と落水者救助法を繰り返し練習させていただき、よい経験になりました。また、生まれて初めてのセイリングは想像通り気持ちよかってです。
    またお会いできる機会を楽しみにしています。

    • 宮本さん、来ていただきありがとうございました。
      ちょっと天候が悪かったですけど、十分に練習できましたね。
      セイリングの魅力がちょっとでも伝わったことがうれしいです。
      またお越しください。

  3. 1日目は雨の中、離着岸の基本について学びましたが、いざ実践となるとうまくいかなかったのですが、先生から何回もトライさせて頂き、そこそこできるようになりました。 2日目は落水者救助の実践およびセ-リングの基本について教えていただき、いざやってみるとこれも思っていたより難しいという状態でしたが先生の丁寧で熱心なご指導であるで程度できるようになったかなと思います。 最後のセーリングの時、無風状態で暑かったのですが、終盤に緩い西風が吹き、海風が体にあたり大変気持ちが良いタッキング、ジャイビングを経験しました。 お盆の2日間、大変有意義な2日間を過ごさせて頂きありがとうございました。 次のBKBコ-スも受講してヨットについてもっと勉強したいと思います。

    • 今津さん、ご参加ありがとうございました。初日はちょっと大変でしたけど、最終的にはたのしくなりましたね。またお会いできることお楽しみにしております。今度はいっぱいセイリングしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です