12/27 東京校でセーリングクラブの活動を実施しました

今年最後のセーリングクラブ活動です。
この日の練習テーマは「シングルハンドでの操船」。
まず、交代で舵を握りながら、離岸、着岸、セイルアップ、セイルダウンの手順を確認しました。
加えて、タッキングやジャイビングを含む、帆走での360度回転の練習。
さらに、8の字救助法や風上前進離岸法も復習し、シングルハンド操船において活用できる様々な知恵や装備などについて意見交換をしました。
今年最後のクラブ活動は充実したものになったのではないでしょうか?
皆さん、今年一年のクラブ活動お疲れさまでした!
(Y)

 

3 コメント to 12/27 東京校でセーリングクラブの活動を実施しました

  1. SBDとBKBで学んだ各種操船スキルを全てシングルハンドでできるよう、交代で舵を取りながらたくさん練習しました。また、シングルハンドに必要となるロープの長さや、ミジップクリートやシュラウドベースを活用した簡易ドッキング法などの理解も深まったのではないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です