11/22 ヴェラシスカップ に参戦しました!

11月のセーリングクラブは、ヴェラシスカップへの挑戦でした。

3名のメンバーで横須賀校のCONDOR号(Y-30)を操りました。風が吹くのを待って、スタート時刻が遅れました。この季節では珍しい(ヴェラシスカップ初?)南回りのレースです。我々はクラブ活動でもあるので、観音開きのセイリングなども試してみました。そして、突然の突風とともに風波がどんどん強まってきました。スピネーカー帆走をしていた数艇が、トラブルに見舞われました。セイルが絡んで破れてしまったのです。ついには、コース短縮・中止と相成りました。うーん、残念! (あ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です