10/23 プラクティス 東京校 開催しました

今回の参加者は、青木ヨットスクールのACCコースまで修了された男性1名でした。北風と冷たい雨の中、出航準備、風位に合わせたセイリング、タッキング、ジャイビング、8の字救助法などの基本を、繰り返し練習しました。「プラクティスは、自分の課題を集中的に練習できるから」という理由で申し込まれ、帆走の手順の一つ一つを、ご自分が納得するまで確認されていました。(Heday)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です