ヨットスクールBCC淡路島航海コース

5月23日と24日の二日間、田尻マリーナから淡路市由良港までの往復航海を行った。BCCコースはセーリング技術はもちろん、航海中の位置決定技術の習得が課題だ。
そのために出港前には綿密な航海計画を立てて、その計画を相互に検討する。その際に万一のトラブルに備えて、避難港を設定しておく。トラブルが起こってからどこに入港するかでは遅すぎる。
予定通り、洲本沖ブイを確認して変針する。由良港の入り口がわかりにくいが、入港後はアンカリングの実習だ。民宿では鱧すきがたっぷりと待っていた。

1 コメント to ヨットスクールBCC淡路島航海コース

  1. いい風でしたね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です