憧れの先島クルーズ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
青木ヨットの皆さんお元気ですか。

沖縄での生活もあっという間に2年が過ぎ、ヨットでの楽しみも少しずつ広がってきました。昨年は台風が連続して発生し、台風対策に追われてばかりいました。

今年は憧れの先島(宮古島・石垣島諸島)への航海を計画し、4月下旬にアントニオさんと出かけたのですが、宮古島到着後の天気予報が悪天続きでしたので、2泊して沖縄本当に引き返しました。

実現できなかった、石垣島、波照間島への航海を来週、もう一度アントニオさんとチャレンジします。宮古島まで片道160NM余り、前回の4月は結構吹かれて40時間の予定を30時間で走破し、朝の到着が夜になったりと、色々な経験ができました。4月の時の宮古島平良港トウリバーの桟橋はこんな感じでした、極楽蜻蛉は桟橋の右端です。干しているのはナイトで使用したオイルスキンです。良さそうに見えますが、水なし、電気なし、照明なし、トイレなし、夜間施錠で出入りできない、町から遠いと大変なところです。

Blogの使い方がよく分からないので約束できませんが、うまく出来れば宮古島、石垣島から報告を送ります。写真が変なところに配置されたように思いますが、気のせいですかね、松下さん???

 

 

4 コメント to 憧れの先島クルーズ

  1. makinoさん、投稿有難うございます!
    青い空、綺麗な海、最高ですね!!羨ましすぎます!!
    楽しい航海のご報告を楽しみにしてます。

  2. うらやましいです! 私はこの頃、沖縄へご無沙汰しています。
    立派な浮き桟橋ですが、夜間の出入りが出来ないとは・・・
    続編の投稿を楽しみにしていますね。

    • 沖縄は昨日梅雨明けとなったのですが、天気は曇りがちで明日は南寄りの風が予想されていました。
      台風だけが心配ですが、楽しい航海になるような気がします。
      新しいセールは間に合いませんでした、残念!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です