Archives

now browsing by author

 

6月15‐16日 SBDVIPコース

06月15‐16日 SBD VIPコース :6名様に蒲郡 ラグナマリーナにてご受講いただきました。

以前、仲間が集まった時にヨットチームを作ってセーリングを楽しもうとの提案から始まって活動してこられ、本コースの受講に至ったとのことです。

机上での学科講習と海上での実地訓練講習を交互に効率的に受けていただけますように、3名づつの2チームに分かれて頂きインストラクターを2名体制で講習させていただきました。

15日土曜日は朝から風速10-15M で、同日のラグナマリーナ主催のヨットレースが中止になったくらいの荒天でしたが、11時頃に一時風の勢いが弱まったため、Aチームに海上に出て頂きました。 時折雨が降る中を港内での実習を13時までしていただき、13時からはそのまますぐにBチームが引き継ぐように海上にて出ていただきました。 Bチームにはその後エンジントラブルがあり、早めに切り上げることになってしまい、申し訳ありませんでした。

2日目の16日日曜日は、大型低気圧が関東方面に移動しましたが、前線通過後の西風が強く、ラグナマリーナ計測の最大瞬間風速が21mと台風並みで、12‐14m吹く状態でした。まずはなんとか帆走を体験、体感して頂きたい一念で2日目の目標としました。

Aチームに港内を出て、実際の荒天状態での帆走をメインのみの2ポイントリーフで体験して頂きました、Aチームの皆さまには異口同音に、すごいいい体験ができた、ヨットとはこう言うものだったのか、こんな風に動作するのか、ヨットはなめてかかってはいけない、これは面白い、と喜んでいただけ、インストラクターとしての今日の目標を達成できました。 午後からも風が強い中でしたが、Bチームに時間的には短かったのですが、帆走の体験をしていただけました。

皆様和気あいあいの雰囲気の中で互いにケアされているところが、これこそチーム、って言う絆を分かち合っておられること、益々のヨットライフの充実や楽しみを味わっていただけますようにインストラクター一同祈念しています。

05月26日 和歌山マリーナ 体験セーリング

5月26日、和歌山マリーナにて体験セーリングを開催しました。

気温32℃超え快晴の天気予報でしたが、午後からは少し曇り、快適なセイリング体験をして頂けました。

風の感触、潮の音色、匂い、海上からの景色だけでなく、いろいろな風位でのセイリングは爽快でこんなに気持ちいいものかと実感して頂けました。

20190526和歌山マリーナ体験セーリング