6/12 東京校でセーリングクラブの活動を実施しました

今回はお1人のご参加です。
時折雨に降られましたが、終日安定した北風が吹いており、セーリング日和でした。
今月の練習テーマはジャイビングですが、お1人ということもあり、ジャイビングを含めBKBコースにおける海上教習項目を全て実施しました。
練習海域に出たらセールを揚げて、ブロードリーチとジャイビングの練習です。ダウンウインドのセーリングでは、真の風と見かけの風を見極めて、VMGを最大化することが重要です。
十分に南下した後は、クロースホールドとタッキングの練習です。ジブのラフやヒール角度などに意識を払うと共に、馬の手綱を引くようにティラーを操作します。
北上後はヒーブツーで艇を停止させる練習を繰り返し、集大成として8の字救助法に挑戦しました。
各マニューバーを繰り返し繰り返し練習することができ、またひとつ自信をつけることができた1日でした。
ご受講いただき、ありがとうございました。
(Y)

2 コメント to 6/12 東京校でセーリングクラブの活動を実施しました

  1. 山本インストラクターありがとうございました。
    とても充実した練習が出来ました。
    メインセールをリーフする強風もあり、チョット自信がついた気がしております。
    この成果を活かして来月のクラブ活動でも更に成長できるように頑張ります。
    またご指導宜しくお願いします。
    木村

    • 木村様、日曜日はお疲れさまでした。時折10m超のブローが入るコンディションで、BKBの卒業要件に求められる全てのマニューバーを繰り返し実施できていましたので、デイセーリングに対する自信を持っていただいて良いと思います。次のステップはクルージングですので、ぜひBCcもお楽しみいただければと思います。こちらこそ、引き続きよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。