9月のプラクティス 3選

集団受講では気付かないことも・・・

陽気なアメリカ人と、浦安マリーナまでショートセイリングしました。マレーシア人のTさんと、浦賀沖で黒船気分です。若き日本人セイラー(20代!)も負けていません!
スクールで仲間と作業するのも大事ですが、個々の動作を知るのにはプラクティス(個人授業)が最適です。もっと楽しく、もっと安全になるからです。 (あ)

※ 撮影時にマスクを外しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です