自艇 AH-24 でプラクティス

上手くなりたいな~

そのためには、たくさん出港することです。そうすると、好天も荒天もありますね。荒天には遭いたくないですけれども、避けては通れない関門です・・・ ならば、練習すればよい! と、A氏はプラクティスで腕を磨きます。
マリーナ内の風向のよい桟橋に移動して、縮帆の手順を練習しました。「これって、波の上でやるんですよね~(汗)」 頑張りましょう。(笑) (あ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です