5/2&3 横須賀校でSBDを実施しました

ゴールデンウィークの真っただ中、横須賀校でSBDを実施しました。
今回の受講生は外国人の方々で、カリキュラムは全て英語で進めていきます。
SBDの目標は、スキッパーとしてクルーの安全確保とマリーナでの離着岸ができるようになること。
ヨット用語を覚えたり、安全に関する知識を習得したり、お互いの意見や考えを交換したり、実際に離着岸の練習をしたり。
終始楽しみながら、非常に充実した2日間を過ごすことができました。
卒業テストにも無事に合格し、ASA-118の国際ライセンスを取得いただきました。
ご受講いただき、ありがとうございました。
また次のコースでお目にかかれることを楽しみにしています。

(Y)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です