ロープスプライス が好きです。(笑)

横須賀校(マリーナヴェラシス)の桟橋は・・・

桟橋の長さ(端っこ)が、教習艇(30feet)のトランサムと同じくらいです。そのため、ウィンチからスプリングラインを取っています。
先日、台風養生をしているときに、スプリングラインが切れかかっているのを見つけました。これが切れると、船首をぶつける可能性があるので、早々に対応する必要があります。例によって、アイスプライスしました。 (あ)

※ 施設の状況に合わせているので、係留索の取り方が教科書とは少し違います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です