青木ヨットスクール・同窓生交流ブログ

安斎

  • 安斎 さんが投稿「信天翁二世号修理、万博公園から搬出」にコメントしました。 4か月 1週前

    ホーン岬の波濤さえも自ら起き上がった「信天翁」
    早く元気になってくれ! (あ)

  • さすがACCメンバー! さすが道下先生!
    怪我とか無くてなによりでした。

    岸壁でメンスルを修理する後ろ姿と、ブームに干されたオイルスキン・・・闘いの後ですね。(笑) (あ)

  • 「レギュラージブメイン」
    ピンチにあっても、お茶目な心を忘れない・・・ よいですね! (あ)

  • BBCの投稿が、ACCよりも後になってしまいました・・・(汗) (あ)

  • 長距離航海コースの第二章BBC区間は、姫路木場(兵庫県)~弓削島(愛媛県)~マリンピアむさし(大分県)の航程200海里です。2回の夜間航海を乗り切らなければなりません!

    1700時、3名の受講生が姫路の木場ヨットハーバーに集まりました。まだ明るさのあるうちに、教習艇EAGLE-2(YAMAHA-34)の装備を確認しておこうという魂胆です。(笑)
    BCCに引き続いて参加の人、昼間の長距離航海の経験のある人、シングル[…]

    • 安斎 さんが4か月 1週前に返信

      BBCの投稿が、ACCよりも後になってしまいました・・・(汗) (あ)

      • michishitaisao さんが4か月 1週前に返信

        実はBBCの投稿を待っていました。が、12/9田尻で忘年会があり、話題提供のためにアップしました。よほど催促しようかと思ってました。(笑) (みち)

  • 天気良好!

    宿は富島港を見下ろす丘の上にあり、本日の航程海域が一望できました。海岸線近くは定置網がびっしりで、その外には釣船の集団がいて、さらに沖には大型商船が行き来しています。
    お天気が良いからか、昨夜の卒業試験に合格したからか、出港準備の手際がとても軽やかです。(笑) 船尾の錨を抜くのに少々力が要りましたが、揚がってきた錨には堅めの泥が付いていました。錨利きのよい港だということですね。港を出て、定置網の横をを抜けて[…]

  • 大潮の明石海峡を通る!

    2日目は、淡路島東側の津名港から西側の富島港への20海里です。距離だけをみれば4-5時間の航程ですが、明石海峡を通過できる時刻を見極めるのが航海計画のポイントです。そこから出港時刻も決めて、0815時に津名港を出発しました。小春日和の陽射しに冷たい北北西の風が心地よいです。EAGLE-2も軽快に帆走ってしまい、計画よりもだいぶ早く明石海峡に入りました。
    潮は大阪から姫路へ流れる順潮ですが、最強[…]

  • 青木ヨットの母港田尻を出航して、反時計回りに四国を一周する長距離航海コースが始まりました!

    第一弾のBCC区間は、大阪田尻~淡路島津名~淡路島富島~姫路木場のおよそ60海里です。
    11月9日の朝は雨でした。それも、かなり激しく降っています・・・ しかし、2名の受講生の行いが良いからか、教室で航海計画の協議をしているうちに晴れたのです。これは幸先がよい!
    教習艇である34feetの「EAGLE-2」号の艤装を整えると、[…]

  • 安斎 さんが新しい投稿「10/28 セーリングクラブ  開催しました。」を公開しました。 5か月 3週前

    今月のセーリングクラブは、横須賀校(マリーナヴェラシス)で開催しました。

    クラブレースの参戦に備えて、スピネーカーの練習しました。メインセイルやジブと違い、スピネーカーにはポールが必要です。当然、それらを操作するシート類が沢山になるので、事前の準備がとても重要です。そこで、桟橋に係留した状態で、準備・操作手順を確認することにしました。
    さて、出港してみると風が弱まっていましたが、スピンは実践できたの[…]

  • 安斎 さんが新しい投稿「10/20,21 VIP-SBD横須賀  開催しました。」を公開しました。 5か月 3週前

    弊社主催の体験セーリングに、ご夫婦で参加いただき・・・

    ヨットへの憧れが募って、スクール受講と相成りました。教室で安全と基本操船を勉強してから、海上レッスンで実践します。横須賀校の教習ヨットは全長30feetと大き目ですが、きちんと準備操作すれば上手く動いてくれるのです。それは、楽しさへの準備でもあります。 (あ)

     

  • 安斎 さんが新しい投稿「10/7,8 SBD東京  開催しました。」を公開しました。 6か月 1週前

    ディンギーでは、膨張式(ライフジャケット)は使いませんでした~(笑)

    受講生のKさんは、小型ヨットの経験があります。でも、キールボート(クルーザーヨット)との違いは、その大きさだけではないのです。構造が違えば、その動きと動かし方が違います。言われてみれば、「なるほど!」なのです。新たな発見をすることは、新たな面白さを見つけることなのです。 (あ)

  • 安斎 さんが投稿「田尻マリーナ、台風24号、夜間巡回②」にコメントしました。 6か月 3週前

    0030時、横浜は風力のピークを迎えているようです。
    まだ風向に大きな変化はありません・・・ (あ)

  • 安斎 さんが投稿「田尻マリーナ、台風24号、巡回実施」にコメントしました。 6か月 3週前

    ご苦労様です。そして、気を付けて!
    やはり、潮が高いですね・・・ (あ)

  • 安斎 さんが新しい投稿「9/26,27 VIP-SBD  開催しました。」を公開しました。 6か月 3週前

    危険を知ると、さらなる安全に繋がるのです!

    SBD(Safe Boat & Docking)コースでは、安全(行動、装備)と艇の動き(動かされ方)を勉強します。
    強風や波浪、視界不良などの悪天候は、初心者にも降りかかります。荒天を乗り切るのは無謀なチャレンジではなく、身に着けた seamanship なのです。
    この艇のオーナー氏も、自身とクルーの安全のためにスクール受講してくださいました。 (あ)

  • 安斎 さんが新しい投稿「9/22-24 BCC横須賀  開催しました。」を公開しました。 6か月 3週前

    暑さ寒さも彼岸まで・・・?

    BCC(Basic Coastal Cruising)コースで、2-3日間の沿岸航海を実践します。寄港地では宿に泊まって、夜間は学科講習があります。(時にはご褒美も・・・) 肌寒かったり、暑かったり、微風かと思えば突風に見舞われることもあります。デイセイリングでは味わえない魅力が、クルージングにはあります。
    さあ、皆さんのヨットライフを一歩進めてみませんか? (あ)

  • 安斎 さんが新しい投稿「台風24号対策、関東でも!」を公開しました。 6か月 3週前

    台風24号の予想コースでは、関東でも強風と風向の変化が見込まれます。

    東京校のSPARROW号には、西側隣艇との間に増し舫いを掛けました。横須賀校のCONDOR号は、いつもの増し舫いに加えて、ブームを固縛しました。陸置きのSF-700号は、マリーナスタッフにお任せです。 (あ)

  • 安斎 さんが投稿「9/8 SBD東京(2日目)  開催しました。」にコメントしました。 7か月 1週前

    お疲れ様でした。
    スタッフ一同、次のスクールで待っていますよ~(笑) (あ)

  • 安斎 さんが新しい投稿「9/8 SBD東京(2日目)  開催しました。」を公開しました。 7か月 1週前

    SBD初日は、機走で艇の動き方(動かされ方)を体験しました。穏やかな北風が、心地よかったそうですね・・・

    帆走にチャレンジする2日目は、なんと南から強風と波が迫ってきています。(風速10m/s、出港注意) 教習海面から安全なエリアを選んで、帆を張ります。もちろん、受講生が操作操船するので、安全のために帆が風を受ける面積を小さく(縮帆:2P-main & storm)しました。

    自然は、初心者だからと容赦してくれま[…]

    • 安斎 さんが7か月 1週前に返信

      お疲れ様でした。
      スタッフ一同、次のスクールで待っていますよ~(笑) (あ)

  • 経営用ソフトウェアを展開するf社の方々が、2艇のZen24でチームビルディング・コースを受けられました。

    この日は強風でした。風上に向かって行くと波に叩かれます。少し風下に向けると・・・ 強風に対応する縮帆、風上・風下に向かう帆の調整、波を越える舵さばき・・・ 「会社経営と同じですね。(CEO)」

  • BSBって、ユニフォームがあるんですか?(笑) (あ)

  • もっと読み込む

コメントする to 安斎

  1. 安斎 より:

    すごいっ!
    インストラクター(あ)は、何人もの東京校のマリーナスタッフから「人命救助したんだって!」声をかけられて、鼻高々でした。 (あ)

  2. 安斎 より:

    これまた、画になる時刻に帰港されたんですね~ (あ)

  3. 安斎 より:

    ホーン岬の波濤さえも自ら起き上がった「信天翁」
    早く元気になってくれ! (あ)

  4. 安斎 より:

    さすがACCメンバー! さすが道下先生!
    怪我とか無くてなによりでした。

    岸壁でメンスルを修理する後ろ姿と、ブームに干されたオイルスキン・・・闘いの後ですね。(笑) (あ)

  5. 安斎 より:

    「レギュラージブメイン」
    ピンチにあっても、お茶目な心を忘れない・・・ よいですね! (あ)

  6. 安斎 より:

    BBCの投稿が、ACCよりも後になってしまいました・・・(汗) (あ)

    • michi より:

      実はBBCの投稿を待っていました。が、12/9田尻で忘年会があり、話題提供のためにアップしました。よほど催促しようかと思ってました。(笑) (みち)