青木ヨットスクール・同窓生交流ブログ

7/7 田尻マリーナ安全講習会が開催されました。

毎年恒例となっている安全講習会が開催されました。

漁業組合長の挨拶の後、田尻スカイブリッジの工事説明が、鹿島建設からありました。
ヨットハーバー側の工事は2020年1~3月の予定となっています。
26フィート以上でマストの高い艇は、工事期間中の出入港の際には、青木ヨットまで2時間以上前にご連絡いただければ、工事中の吊り足場を移動させてもらうことも可能です。ご協力よろしくお願いします。

日本海洋レジャー安全・振興協会BANからはBANの出動事例等が説明されました。
その中でもエンジントラブルによる救助出動が最も多いとのことです。
出航時のエンジントラブルは、定期メンテナンスで対策出来ます。
自己メンテナンスが難しい方は、青木ヨットにご相談ください。

その後、岸和田海上保安署による講習、実地救助演習がありました。
実際に海入って、救命胴着の正しい使い方などを教えていただきました。

また、台風シーズンが近づいてきたこの機会に、保険の見直しをお勧めいたします。
昨年の台風では大きな被害を受けましたが、船体保険に加入していない場合は、他艇への被害についても自己負担となりました。ご加入の代理店へ是非ご相談ください。

多数のご参加ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です