8/21 安穏の納艇式 田尻マリーナで開催

2017年8月21日午後、納艇式が大阪の田尻マリーナで開催されました。

真夏の晴天の午後、青木校長とスタッフも立ち会い、納艇式が始まります。

 

今日の納艇式、オーナー様が名づけられた船名は「安穏」。仏教の経典の一句からとられたそうで、極楽浄土をあらわす意味だそうです。

ヨットのオーナーとなられ、これから楽しいセーリングをたくさん経験していっていただきたいです。

オーナー様のテープカットで、納艇式も無事終了しました。

この度は、おめでとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です