青木ヨットスクール・同窓生交流ブログ
  • うず潮を避けて、鳴門海峡を越える

  • 屋久島長距離航海コース・2017年11月

我流なら2年、青木なら2日



1/28 セーリングクラブ 東京夢の島マリーナで開催

2018年1月28日、東京夢の島マリーナで月1回のセーリングクラブの実習が開催されました。

最高気温の予報5℃以下と寒い一日、午前中は北寄りの風弱く、午後遅くに南寄りの風になって少し吹き出す予報。出港して浦安マリーナに向かい暖かいクラブハウスで昼食休憩を取り、午後ははじめ風が無く南風を見越してエンジンを使って南下、ようやく吹き出した南風をとらえてスピンネーカーでのセーリング実習をしました。

セーリングクラブでは月1回インストラクターとセーリング実習、Skipper会員になればさらにメンバー同士で自主練習をしてスキルアップします。

Zen24試乗会、東京浦安マリーナで開催

2018年3月23日(金)、24日(土)、25日(日)の3日間、Zen24ニュータイプの試乗会を、東京浦安マリーナで開催します。

詳しい内容とお申し込みは、こちらをクリックしてください。一隻限定の特別仕様艇をご案内中。

 

1/21 VIP-BKB後期コース 東京夢の島マリーナで開催

2018年1月21日、東京夢の島マリーナでVIP-BKBコース(後期)が開催されました。

今日はマリーナ恒例の新年の餅つき大会と安全祈願祭が行われる予定、餅つきの準備で少し騒がしい中での教室授業の後、艇に移動して出港準備、沖に出てセーリングでの落水者救助の練習や各風位に向けたセーリング、追手の風ではスピンネーカーのハンドリング、ジブチェンジやメインセールのリーフの練習をして帰港、最後に卒業テストを実施して終了しました。

 

1/20 VIP-BKB前期コース 東京夢の島マリーナで開催

自艇をお持ちの経験者の方、経験者の場合SBDコースは卒業テストのみでBKBからの受講が可能です。午後から風が弱まったため帰港して離着岸練習、SBDで練習する風上前進離岸法の手順をシングルハンドの場合も併せて練習しました。

 

1月13・14日 SBD横須賀  開催しました。

受講生は昨年30feetの自艇を持ち、名古屋に係留しています。基本からseamanhipを身に着けたいと、同じサイズの教習艇のある横須賀校(マリーナヴェラシス)に遠征してくれました。

教室では、本年2月から着用義務となるライフジャケットの作動体験や、ドッキングについて基本動作を勉強します。それらを艇上で確かめるのです。陽射しはありますが、冷たい空気が張り詰めています。厳しい冬の北西風は、東京湾エリアに富士の絶景を描いてくれます。「タッキングしたら、富士山に向かってセイルトリムして下さい。」そんな操船教習も楽しいですよ。 (あ)

1/13,14 BKBコース 田尻マリーナで開催

2018年1月13、14日の週末、大阪の田尻マリーナでBKBコースが開催されました。

この日受講していただいたのは、ボート1級の免許をお持ちの女性1名様。マンツーマンのクラスとなりました。

半年くらい前にSBDコースを受講されてから、しばらくぶりのヨットクラスです。

寒くて風も強くハードな日となりましたが、難なくテストにパスされました。

おめでとうございます!

スキッパーとしての基本技術を習得したあとの次のステップは、BCCクラス。2~3日くらいのクルージングを安全に行うための技術を学ぶコースです。

また次のクラスでお会いできる機会をスタッフ一同お待ちしております。

寒い中、ご受講ありがとうございました。

 

1/13~15日、大阪校でIQCコースを実施

IQCコースはASAヨットインストラクターを認定する、特別なトレーニングコースです。世界では7000人以上が、ASAプロインストラクターとして、活躍しています。ヨットビギナーに自信をつけてもらえるように、ASA「アーティスト教育法」を習得して、指導法を相互に研鑽する場がIQCです。

毎年一回の開催ですが、今回は4名の参加者があり、3名が合格しました。合格おめでとうございます。

 

 

1/13-14 CONコース東京夢の島マリーナで開催

2018年1月13日と14日、CONコースが開催されました。

新しい年、東京校最初のスクールは艇を安全に航海させるためのナビゲーション技術をマスターするCONコース。GPSを搭載していても事故は起こる、自艇の位置が安全なのか、それとも危険に向かっているのか?、紙のチャートも併用して現在の位置やコースが安全かどうかを評価できるスキルが必要です。

1日目は講義、2日目は午前中チャートワークの練習問題、午後から卒業テストに取り組んでいただき、皆さん無事合格。ご受講ありがとうございました。

みなさん、よい年をお迎えください。

一年間お世話になった教習艇を掃除して、新年を迎える準備をしました。 (あ)

La Sante 号、進水! (YBM)

La Sante 号(YAMAHA-25ML)が、横浜ベイサイドマリーナ(YBM)に進水しました。

派手なことを好まないオーナー氏と、心ばかりの進水式をしました。はじめの一歩は1時間ほどのセイリングでしたが、もっともっと歩いてくださいね。これからは海で待っていますよ。(笑) (あ)